オランダに寄港


ロッテルダムにて~  ⑥


市場から戻ってニューウェ・マース川に架かるエラスムス橋方面に行きます。
橋の上から眺めたいし、ノルウェージャン・スターを写すのも目的です。

この橋は、ロッテルダムの文化の中心でもあり、各種イベントが開催されています。
2010年のツール・ド・フランスはこの地点からスタート。
また、毎年9月のワールドハーバーデーには、様々な船がこの橋を中心に集まります。

またまた 奇異な建物も有りました!!

DSC_4967.jpg
ニューウェ・マース川沿いを橋に向かいます。 こんな面白いモニュメントが有ります。



DSC_4963.jpg
エラスムス橋です。



DSC_4964.jpg
テレコムオフィスビル ① 右のポールが問題の突っ支い棒です。



DSC_4965.jpg
テレコムオフィスビル  ②  これは不安定で怖い!
奇異な建物で、電話会社のKPNテレコムオフィスビルだそうです。
少し傾いていて、細い棒で支えている様に見えるのが面白い!

2000年にエラスムス橋の近くに建築されたオフィスビルです。
斜めに6度傾いている前面の壁を、1本の支柱で支えているという、なんとも衝撃的なデザインです。
壁面には876つの緑ランプが付いており、イベント時にはそのランプでアニメーションなどを行っているとか。
遊び心が満載ですね。  ⇒ 「mar holland 」  出展のサイトより 

s
テレコムオフィスビル  ➂ 私の撮影が下手なので判りにくい。 参考資料をウィキペディアより拝借しました。
KPNタワー  関西国際空港の設計者でもある「レンゾ・ピアノ」の作品です。


DSC_5009.jpg
橋の上を通る赤い路面電車を写します。 車体に描かれてるのは、ケンタッキー・フライド・チキンの広告ですネ~~



DSC_4966.jpg
こんなのも有って面白い!  2本の煙突が路上に~~ 換気穴?



DSC_4972.jpg
ノルゥエージャン・スターの全様  ① 逆光ですけれど~



DSC_4861.jpg
ノルゥエージャン・スターの全様  ②  橋を渡る人が居ます。



DSC_4975.jpg
ノルゥエージャン・スターの全様  ③ 林立するビルもスゴイ!
「ドゥ・ロッテルダム」・・・参考に成るアドレスです。  高さ150m、地上44階建ての超高層ビルです。 ドゥ・ロッテルダムの横幅は約100mで3棟が足元でつながっています。ロッテルダム生まれの建築家、レム・コールハウスが手がけました。・・・サイトより

DSC_4976.jpg
ノルゥエージャン・スターの全様  ④ 船が来ます。



DSC_4977a.jpg
ニューウェ・マース川  ① ノルゥエージャン・スターの近くを通過の貨物船



DSC_4970.jpg
ニューウェ・マース川  ② ユーロマスト(タワー)が小さく見えます。



DSC_4968.jpg
ニューウェ・マース川  ➂  ユーロマスト(タワー)付近を細い船が行きます。



DSC_5006.jpg
ニューウェ・マース川  ④  川の流れは、穏やかですネ~~



DSC_4962.jpg
ニューウェ・マース川  ⑤ 対岸を眺めます。



DSC_5007.jpg
「De hef」 ①   「De hef」    ← 参考にしたアドレス  白い2つの塔に惹かれます。 



DSC_5008.jpg
「De hef」  ②   ⑦ 「 De hef 」 コーニギンネブルク (女王の橋)です。 何かの生き物を連想しそう~ 



img_9407.jpg
「De hef」  ➂  ロッテルダムの De hef より拝借・ 白い大きなツインのが不思議でしたが、修復中なのが、お借りしたこの画像で納得しました。
「コーニングスハーヴェン」  ・・・ 参考のサイト


Koninginnebrug_en_Hef_Rotterdam.jpg
「De hef」   ④  これもお借りしました。修復の覆いが無い時の様子です。 川を通過する船の為に橋を上げるのが判る画像です。


ツイン橋
「De hef」   ⑤  Googleマップより拝借、橋を上げて船が通過がオランダでは普通の事の様です。



DSC_4978a.jpg
ロッテルダム港のボートツアー用の船「 スピードー」です。

スピードーの会社のメモ
スピードーでロッテルダム港をクルーズ
美しい船体の遊覧クルーズ船「スピードー」は、ロッテルダムを流れるマース川に欠かせない存在です。この港町の歴史では、水が重要な役割を果たしています。ロッテルダム港の遊覧クルーズは、年間数十万人もの集客があります。エラスムス橋の隣にある船着場からスピードーに乗って、水上からロッテルダムをお楽しみください。

1919年、スピードーはささやかなフェリーのサービスとして運航を開始しました。それが今では5隻のモダンな遊覧クルーズ船を有する会社に成長し、ロッテルダム港や周辺へのツアーを提供しています。エラスムス橋の下のウィレム広場から船に乗り、ロッテルダムの国際的な港を遊覧します。ツアーは75分と2時間半の2種類から選べ、日曜日のブランチ、ジャズのライブ演奏、アフタヌーンティー、ディナー、映画など、好きなテーマのツアーで、ロッテルダム港を巡りながらのんびりと楽しむこともできます。・・・スピードーさんより


テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索