オランダに寄港


ロッテルダムにて~  ④

ロッテルダムメトロ駅近くの先端的な建築の数々です。
マーケットホールもキューブハウスも横にずれてるビルに鉛筆タワーのマンションに驚きが溢れています。

DSC_4876.jpg
鉛筆形のマンションをアップに~
ブラークタワー(Blaaktoren) 1945年に建築され、キューブハウスのすぐ横に有るマンション。
マンションのテッペン部分が鉛筆やとんがり帽子のように尖がっている形から、オランダ語では”Het Potlood”(鉛筆)、または”Kabouter Puntmuts”(とんがり帽子の小人)と呼ばれています。
DSC_4863.jpg
ブラーク31ビル(Kantoorgebouw Blaak 31)
2010年に建てられ、マーケットホールのすぐ左横に有るオフィスビルです。
4つのボックスが積み重なったような形をしており、その不安定感はちょっと心配です。
しかしユニークなデザインで面白いです。
ロッテルダムに本社を置く著名な法律事務所のビルだそうです。
建築物のデザイナーは、オランダの画家エッシャーが大好きであったことから、エッシャーの影響を受けてこのようなデザインが発案されたのだとか!!
DSC_4866.jpg
マーケットホールです。  驚きの内部は後日に~~



DSC_4881.jpg
路面電車の駅です。 電車もお洒落です。



DSC_4874.jpg
駅舎もユニークですネ~~



DSC_4864.jpg
路面電車とキューブハウス



DSC_4877.jpg
キューブハウス  ① 中庭には店舗が連なり、ユースホステルにてキューブハウスに実際に宿泊したり、有料で室内をまるごと見学することができます。

DSC_4878.jpg
キューブハウス  ②  内部を見学出来るそうです。 見ればよかったなあ~ 行かずに残念


DSC_4882.jpg
キューブハウス  ➂ ハウスの下を路面電車が行きます。



DSC_4888.jpg
ドーム屋根は駅舎でしょうか?



DSC_4883.jpg
前回も載せましたが、驚きの中央図書館です。  オランダ語では 「De Gasfabriek」 (ガス工場)と呼ばれているそうです。



DSC_4895.jpg
中央図書館と鉛筆型のビルの異様さを別角度で写した。



DSC_4898.jpg
テントのマーケット ①



DSC_4889.jpg
テントのマーケット ②



DSC_4892.jpg
お洒落なデザインの三輪タクシー?



DSC_4871.jpg
駐輪場がスゴイ!!



DSC_4870a.jpg
ささやかな花壇  ①



DSC_4868a.jpg
ささやかな花壇  ② カランドリニアに似てるけど? ピンボケです。



DSC_4869.jpg
ささやかな花壇  ③ 多肉植物ですが、耐寒性は有るんでしょうね?


メモ

このロッテルダムには欧州第1位の規模を誇る港、ユーロポートがあり、ヨーロッパの一大物流拠点、石油精製拠点となっています。ロッテルダム市の誘致担当者によれば、日本企業も80社ほど進出しているそうです。ロッテルダムに住む日本人の数は2013年現在で370人程度です。市内には、日本人学校や週末に開講される日本語補習授業校もある。

ロッテルダムは街としての歴史は古く、9世紀にこの地への定住が始まり、1340年に自治権が与えられました。宗教改革の時代に活躍した人文主義者として有名な 「エラスムス」 は、ロッテルダム近郊の出身で、地元の大学名や橋などにその名を残しています。

テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索