タリンの観光(エストニア)

九日目(六月二十四日)タリンの観光 ①

バルト3国のなかで最も北に位置するのがエストニア。九州を一回り大きくしたほどの国土に約144万人が住む。
インターネット普及率は世界トップクラスでIT化が非常に進んでいるほか、伝統の薬作りを活かした、
バイオテクノロジー分野での成長も目覚ましい。
研究者の人件費が安く、法人税の優遇措置もあるため、外資も積極的に進出している。
EU加盟を果たし、今後が大いに注目される。観光面では、中世ハンザ都市の面影を色濃く残すタリンのほか、
地方では北国の清楚な自然や古城など見どころは多い。
なお、タリン歴史地区(旧市街)は1997年に世界遺産に登録されている。

20070904161529.jpg
日の出前 並走の船 ①



20070904161556.jpg

日の出 並走の船 ②



20070904161653.jpg

いよいよ日の出 ①



20070904161803.jpg

いよいよ日の出 ②



20070904161825.jpg

いよいよ日の出 ③



20070904161842.jpg

いよいよ日の出 ④



20070904161858.jpg

貨物船



20070904161923.jpg

早朝のタリンの街



20070904162033.jpg
隣に停泊の客船レガッタ号 30,300トン(Regatta Majuro in Helsinki) 
(元オーシャニアクルーズ 社 所有)・・・hiroshiさんに教えて戴きました♪



20070904162045.jpg

隣に停泊の客船レガッタ号



20070904162054.jpg

隣に停泊の客船レガッタ号とベランダの人



20070905112605.jpg

セレブリティー社の今は姉妹船コンステレーション号とレガッタ号が並んで停泊 
(レガッタ号は 元オーシャニアクルーズ社所有、ハンネルマークが有る)・・・hiroshiさんに教えて戴きました♪


20070904163017.jpg

船の姿



20070904163047.jpg

LE DIAMANT MATA UTU(ストックホルム ~コペンハーゲン) 内陸の船積の巡航(直訳)



20070904163059.jpg

 LE DIAMANT MATA UTU



20070904161952.jpg
>雨の港


20070904162017.jpg

接岸


コメントの投稿

非公開コメント

またまた?!

こちらもアップですね! 
朝日が見事。そして、タリンの早朝の街の写真、素晴らしいです。
これは、プロ級を上回るのではないですか? スゴイ!

船は、オーシャニアクルーズのレガッタですか? ファンネルマークは、オーシャニアですよね。

多分、レガッタに間違いないと思うのですが、とすると、たえこさんご夫妻は、今は買収されて姿を消しましたが、あの、北欧の超豪華クルーズ会社、ロイヤルバイキングが抱えていた「R」シリーズと、大変、縁があるんですね。

憶えていらっしゃると思いますが、前のカーニバルのクルーズで、ヴェネツィアのスタッツィオーネ・マリッティマ港でお会いになった、スペインのプルマンツールの船とこの船は姉妹船です。30277トン、豪華客船で知られている船ですが。

いや、この船も美しいですね!

さすが~~~!!


hiroshi さん こんばんは~
>オーシャニアクルーズのレガッタですか?
検索に限度がありまして~ hiroshi さんのお知恵お借りしたいと思って居りましたよん!
何も判らんのですよ!
>北欧の超豪華クルーズ会社、ロイヤルバイキングが抱えていた「R」シリーズ
そうですか?  そういえば豪華でした。

>プロ級を上回るのではないですか?   
エヘン! プロだ~~  コンデジですわ~ キヤノンカメラに感謝ですよ~

たえこさん、こんばんは。
朝焼け素敵です。
船に乗ったら、朝焼けと夕焼けは絶対に見逃すわけには行きません。
それに、夜更かしもするので…乗船日数が増えていくとだんだん寝不足に・・・

それにしても、ほんとにコンデジなんですか?
私もキャノンなんだけどなぁ~~
やっぱり腕前の問題ですね。勉強しよう。

まゆきさん コンチワ~


ようこそ! 

まゆきさ~ん お疲れは取れましたか? 
ダンスの試験如何でしたか? 
台風が来そうで、葦ずを上げました。蒸暑いです。

>ほんとにコンデジなんですか?
キャノンPowerShotですよ。軽くてテブレの心配が有ります。
出来るだけバルコニーで写す時は、手摺に乗せてますが、船が揺れるから難しいです。

>朝焼けと夕焼けは絶対に見逃すわけには行きません。
北欧の夏は日が長いから大変! 写したら又寝ますから~ 寝不足は無いんですが~
直ぐ下船の日が来てしまいます。


プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索