釜山にて


釜山の観光  ④

佛國寺は高い築台を築き、凡夫の世界と仏の世界を分け隔て、三十三段の階段(三十三天を意味)を通じて仏国の世界に至るようにした。韓国の過去の新羅時代に建築された、韓国仏教を代表する寺院である。
現在ユネスコに指定され、世界文化遺産です。

多宝塔と釈迦塔(補修中)と呼ばれる、国宝に指定されている有名な二つの塔があります。
天王門は、欲界六天の最下天にいる四天王のこと。四天王を奉安した門で、寺刹守護の機能を担当する四天王が彫刻されており、朝鮮後期の手法をよく表しています。東方-持国天王(琵琶を持ち)、南方-増長天王(剣を持ち)、西方-広目天王(竜を持ち)、北方-多聞天王は宝塔を持っています。   ・・・ 韓国ナビさんより


極楽殿  ①




極楽殿  ②




大雄殿の仏像・金銅阿弥陀如来坐像。




青雲橋・白雲橋(チョンウンギョ・ベッウンギョ)




修学旅行? 子供たちが多いです。




33段ある二つの橋は仏教でいう33天を意味し、この石段を登ってをくぐると、そこはお釈迦様の彼岸世界である仏の国を表現する仏国寺の境内というわけであります。




説明文を写して~




日本語の所をアップにしたが読める?




サークルストーン?




石垣の積み方に注目・・・坂道では丘陵地に合わせて組まれた石垣が目を引きます。石垣を平坦から傾斜させていく当時の高い建築技術が窺えます。




極楽殿の看板裏にはイノシシが居ます。




御利益有るのでしょう~~ イノシシさんに可愛い手が!




訪問者は、「カッ カッ」 鳴らして伝える為の金属? いわばイヤホーン?




御朱印&ポストカードの受付ですか?
 



提灯の有るお庭   ①




提灯の有るお庭   ②




提灯の有るお庭   ③




提灯の有るお庭   ④




提灯の有るお庭   ⑤  うすむらさきの花が可憐です。




提灯の有るお庭   ⑥ 出発地点のお庭に戻りました。




天王門(チョンワンムン/천왕문) ① 入口付近にバスが待ってるので急ぎます。




天王門(チョンワンムン/천왕문)  ②  門を振り返り写して帰ります。





大きな石のモニュメント




綺麗なつつじの花です。




シャクヤクが綺麗ですネ~~




おなじみクローバーです。

テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索