釜山にて~


釜山の観光 ③

陸旅で訪れた佛國寺ですが、観光付きなので訪れた。 

新羅王朝の都であった慶州の佛國寺は世界遺産である。
新羅第23代法興王時代に創建され、以後23度再建される 秀吉軍の侵略(壬辰倭乱1592年)によって焼失した 現在の寺の規模は当時の十分の一といわれる。

お寺の装飾は色も細工も素晴らしい物です。
社殿の極彩的な建造物を沢山写して来ました。


今年はこれで終わります。 ダラダラの画像アップにお付き合い頂き感謝申し上げます。
来年からも引き続き旅日記を載せてまいります。 宜しくお願い致します。





緑の多い公園の池を見乍ら進みます。




DSC_2127.jpg
天王門とあります。





佛國寺の大きな寺院表札です。 派手な提灯が吊られて居ます。 





極彩的な建造物   ① 凄い細工に驚きます。





極彩的な建造物   ②  華やかな彩色です。





極彩的な建造物   ③ 龍?が描かれて居ます。 龍は、揚子江近辺の鰐を象ったものとも言われて居るそうです。





極彩的な建造物   ④アルミ製のは、もしや監視カメラ?





極彩的な建造物   ⑤  仁王像? 凄い





極彩的な建造物   ⑥ 龍を手にしてます。





極彩的な建造物   ⑦





極彩的な建造物   ⑧  魚板(鰍魚・けつぎょ)でしょうか?
魚板(鰍魚(けつぎょ) は、お坊さんたちに飯時を告げるため叩いた木彫の魚で、 正式名称は飯梆(はんぽう)と言います。  鰍魚は揚子江にいる幻の魚と言われています。
隣に銅板が有るから、叩いたのはこちらかな?

極彩的な建造物   ⑨ 凄い獣が居ます。 雪豹?





極彩的な建造物   ⑩ 猪?龍?色んな生き物がいますね~





極彩的な建造物   ⑪





極彩的な建造物   ⑫





極彩的な建造物   ⑬ 佛様が描かれて居ます。





極彩的な建造物   ⑭  屋根の軒に描かれてる様子が判る画像です。






広場に多宝塔が有ります。  





青雲橋・白雲橋(チョンウンギョ・ベッウンギョ/청운교・백운교)





暑いのか? 木陰が宜しい?





出口の方の門です。  まだアチコチ写して来ました 次回に成ります。


陸旅で行った佛國寺の様子はこちらで見れます。


テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索