函館にて (コスタ )

コスタで函館

ベイエリアに建つ函館の代表的な観光スポットで、レトロなレンガ造りの建物内に、スイーツ、みやげ品、アクセサリー、雑貨などを扱うショップが集まっている。
倉庫群は「函館ヒストリープラザ」「金森洋物館」「BAYはこだて」と3つのエリアに分かれています。・・・・はこぶらより

此処は金森洋物館でしょう~ 立ち寄ってみました。


「金森洋物館」 入口は此処から ラオックスのお店は2015年5月22日にオープンだそうです~





通路に飾られてた「ノレン」です。





渡邉熊四郎が“異国の夢を売る店”金森洋物店を開いて130余年 その様子が描かれる壁画です。





金森洋物館のお店  ① マライカ    ・・・金森洋物館フロアガイドより





金森洋物館のお店  ②  石ころ館・ 箱館





金森洋物館のお店  ③  にっぽんCHACHACHA函館ストア  ①(にっぽんちゃちゃちゃはこだて)





金森洋物館のお店  ④ にっぽんCHACHACHA函館ストア  編製のイカです。





金森洋物館のお店  ⑤ にっぽんCHACHACHA函館ストア  可愛いがいっぱい♪





金森洋物館のお店  ⑥ にっぽんCHACHACHA函館ストア 角度を変えて~






金森洋物館のお店   ⑦ にっぽんCHACHACHA函館ストア   お客さんも楽しそう~





金森洋物館のお店  ⑧  手前は、ドクターヘミング・グランパ  奥は、手作り鞄の専門店水芭蕉函館店





金森洋物館のお店  ⑨  あおい森(あおいもり)





金森洋物館のお店  ⑩  スウィートファクトリー金森洋物館店





倉庫前の広い道路です。歩道には大きなモミの木?が植えられています。





倉庫内には色んなお店が有ります。 荷卸しのワゴン車は忙しそう~





高い街灯には、手入れの良いパンジーのハンギングが吊って有ります。





噂の牛柄「モーモータクシー」です。





 「夏の記憶」  小川誠 作  ブロンズ像





 「夏の記憶」  小川誠(1961~2009年)、東京藝大講師から道教大函館校助教授に転じ、道教大の芸術コースが岩見沢校に集約されるまでのあいだ、彫刻を教えた。 同年、全道展でいきなり協会賞(最高賞)を受賞。・・・ Wikidataより





金森洋物館前の歩道にあります。作者は、「少女は貝に耳を傾けながら、ひと夏の記憶を蘇(よみがえ)らせるとともに、函館の歴史までも感じている。その少女とよりそう水鳥が作り出す空間は、見る人に時間を忘れさせ、おのおのを記憶の旅にいざなう」と残している。函館の「歴史」を楽しみ、「想い出」をつくる観光スポットを象徴する作品であろう。   ・・・ホームページより





歩道に吊られて居たパンジーのハンギング
 

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索