小樽にて

小樽の観光   ③ 

引き続き小樽運河の散策です。
小樽市指定歴史的建造物は75件も有るのです。
沢山有るのにあまり写してないのが残念です。

飛鳥Ⅱでクルーズされてる皆さんは素晴らしい旧日本郵船の建物を誇りに思うことでしょうね~~
なあ~んて思います。うふふ


小樽運河の案内板は、素敵なのがはいくつか有ります。




運河に掛る橋 フェンスは市の木であるシラカンバをモチーフだそうです。




倉庫群の有るのは、運河だからこそ!! 




「友達」と題名の可愛いブロンズ像です。




橋の袂には「カモメ呼ぶ少女」像が有ります。




運河に係留の船です。青い幟の有る船が青の洞窟に行く観光船です。しかし私が忘れ物して探しに行って乗れず半額支払ってキャンセルが情けない。




沢山のお船です。




小樽運河は内陸部に水路を掘った運河ではなく、沖合を埋め立てて出来た水路で「埋め立て式運河」と呼ばれ大正12年(1923)に完成。




河面は、波もなく本当に穏やかですね~




小樽運河公園  ① 小樽運河の北の端に広がる公園が運河公園、国指定重要文化財である旧日本郵船小樽支店の重厚な建物の目の前にある公園内には、これまた小樽市の歴史的建造物に指定されている旧日本石油の石造倉庫を復元したもの。休憩棟と子供用の遊戯棟がある。




小樽運河公園  ②  木の向こうに、旧日本石油倉庫 の建物がみえます。




小樽運河公園  ③ 




旧日本郵船小樽支店  ①  旧日本郵船株式会社小樽支店 重要文化財です。  噴水のある豪奢な前庭を持つ、美しい洋館です。




旧日本郵船小樽支店  ② この建物は、明治39年日本郵船株式会社が小樽支店として新築したものです。




旧日本郵船小樽支店  ③ 重厚さが判ります。




旧日本日本郵船小樽支店  ④  真正面から~




旧名取高三郎商店  ①  名前に自信なしです。  




旧名取高三郎商店  ②  重厚な建築ですね~




旧家でしょうが名前が??




小樽市 観光物産プラザ(運河プラザ)・・歴史的建造物に指定された旧小樽倉庫を利用した施設です 。


【メモ】

小樽の町の北側、小樽運河の北の端に広がる公園が運河公園だ。国指定重要文化財である旧日本郵船小樽支店の重厚な建物の目の前にある公園内には、これまた小樽市の歴史的建造物に指定されている旧日本石油の石造倉庫を復元した休憩棟と子供用の遊戯棟があり、なかなか趣がある。この公園のあった場所もかつては運河で旧日本郵船小樽支店の前まで船着き場があったが、埋め立てられて公園となった。その形を1/4スケールで噴水の池として表現している。小樽港の築港に寄与した二人の人物の銅像があるほか、赤い靴の童謡のモデルとなった親子の像もある。私生児として1902年に生まれた赤い靴のモデルとなったきみちゃんはお母さんが再婚して北海道に入植する際、開拓生活が厳しいだろうからとアメリカ人宣教師夫妻に預けられた。その後、宣教師は本国へ帰る事になったが、きみちゃんは重い結核にかかっており、そのまま日本に残る事になり東京の孤児院に預けられたが、お母さんに逢う事もできずきみちゃんは9歳で亡くなってしまう。そんな事はまったく知らないままお母さんはきみちゃんが宣教師夫妻と一緒にアメリカに行ったと思い込み、新聞社の同僚だった詩人がそれを歌にしたものが「赤い靴」だ。親子の像はもの悲しい赤い靴の曲が流れるようになっている。   ・・・・小樽市観光案内より転記


尚 間違いが有ると思います。粘土と花の掲示板にご指摘大歓迎です。 宜しくお願い致します。

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索