ヴェネツィアにて

ヴェネツィアの観光  ②

停泊地に向かってゆっくり航行です。
サン・マルコ広場が近い、右のデッキ・左のデッキに移動してこんどこそ!!です。
再び訪れて~ 感動の時間です。

船からのアナウンスが喧しいです。
ココンさんとも近くで撮影に頑張りました。
停泊すれば、現役でお働きのココンさんのご主人さんは一足先に帰国です。

友人ご夫婦と我々はお見送りしてそのあと観光です。 
お見送りも寂しいかな?
船はこの夜は停泊です。


ヴェネツィア入港  ① わあ~ 長いお船です。 観光船のリバークルーズ船「ベリッシマ(Bellissima)」全長110m、全幅11.4m、乗客134人、乗組員およそ30人・・・・hiroshiさんのブログより、上記のデータをお借りしました。




ヴェネツィア入港  ② 観光船も面白いけど景色も素晴らしい。 





ヴェネツィア入港  ③ 小舟も頑張ります。





ヴェネツィア入港  ③ 静かに航行します。





ヴェネツィア入港  ④ 朝日であかね色の街がビルが美しい!!





ヴェネツィア入港  ⑤ この景色を待っていました。





ヴェネツィア入港  ⑥   





ヴェネツィア入港 ⑦ この様な美しい景色なのに水位が上がる時が心配です。





ヴェネツィア入港 ⑧





ヴェネツィア入港 ⑨ 





ヴェネツィア入港  ⑩ 左の大きな柱の有る建物がヴィヴァルディ所縁のピエタ教会。





ヴェネツィア入港  ⑪ ピエタ教会。 アントニオ・ヴィヴァルディ所縁のピエタ教会はサン・マルコに程近いヴァポレット乗り場の前スキアヴォーニの河岸に堂々とした姿を見せる白い教会ここがあの協奏曲「春」で名高いヴィヴァルディの教会はピエタ教会です。ヴェネツィア生まれのヴィヴァルディはこの教会に勤めピエタ慈善院付属音楽院で音楽の教師をしていました。

ヴェネツィアでは身寄りのない子供たちを育てる養育院が4つ存在し子供たちは音楽や絵画などを教えられていました。ピエタ慈善院付属音楽院はレベルが高く貴族の子供も習いに来るほどだったといわれています。・・・ウィキペディアより引用です。



ヴェネツィア入港  ⑫ 左の小運河に突出す斜めの鐘楼は、サン・ジョルジョ・グレーチ教会?
 




ヴェネツィア入港  ⑬ サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂が見えて居ます。 サン・マルコ広場から、ジュウデッカ運河&ザッテレ河岸





ヴェネツィア入港  ⑭  サン・マルコ広場の鐘楼がひときわ目立つ





ヴェネツィア入港  ⑮ サン・マルコ広場の鐘楼、その右にドゥカーレ宮殿が見える。





ヴェネツィア入港  ⑯ サン・マルコ広場前です。 ウキウキ(*゚▽゚*)





ヴェネツィア入港  ⑰ 





ヴェネツィア入港  ⑱ 工事用のクレ-ンも見れます。修復工事のため?





ヴェネツィア入港  ⑲ 船の影が着いて行きます。





ヴェネツィア入港 ⑳ ヴェネツィアの本島を逆S字に走る、最も大きな運河がこの「カナル・グランデ」です。全長3800メートルにもおよぶ運河は、この町の象徴でもあり、美しいパレスやヴィラが立ち並びます。




ヴェネツィア入港  ㉑ サンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂前を通過





ヴェネツィア入港  ㉒ 流石のサンタ・マリア・デッラ・サルーテ聖堂です。





ヴェネツィア入港  ㉓  先着の客船が見えて居ます。


ヴェネツィア入港  ①  
 
一眼レフですから出来はイマイチです。音量を上げると船のアナウンスが聞けます。


ヴェネツィア入港 ②




何か間違いが有ったら掲示板にてお教え戴けたら嬉しいです。

まだまだまだまだ続きます。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索