シャーロットタウンの観光

プリンスエドワード島 の観光  ④ (2011・10・19) 

グリーン・ゲーブルス・ハウスに来ました。

赤毛のアンの物語の舞台となった「緑の切妻屋根」の家。
物語にそって作られたアンやマシュウ、マリラの部屋、その時代の調理器具が揃えられた台所など見学した。
グリーン・ゲイブルス・ハウスの持主の写真などが展示されています。
私は此処で持参のアンとダイアナの撮影もしたので慌ただしかったです。


到着! わくわくの時間です。




おじさまたちも真剣に撮影です。




皆さんと裏に回りました。




ハウスには、裏から入ります。




まず、アンの部屋。パフ・スリーブのドレスが有ります。




マシューの部屋




マシューの部屋をフラッシュ焚いたんです。雰囲気が違って見えます。




マリラのお部屋。どのお部屋も、物語のエピソードに合わせた品、アンの時代に実際に使われていた生活用品などが展示されています。




マリラの部屋の裁縫室




ストーブ?暖炉かなあ~




アイロンが有ります。




ここは、納屋です。




それぞれ広いお庭を散策します。




アンとダイアナが駆けまわって居た場所?




時計もステキ!!




グリーン・ゲイブルズ・ハウスのお庭にて大急ぎの撮影!




アンとダイアナだけで一枚です。




見学の人も入れた様子です。




表で写した画像です。




グリーン・ゲイブルズ・ハウスの管理の女性と記念撮影!!
この女性が欲しいと言われたんですが~ 大切なので残念ながら持ち帰りました。
通訳をして頂いた 「N」 さんに感謝でした。


今晩から15日まで留守に致します。  

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

いってらっしゃいませ

そろそろお出掛けのはず!と思い、とにかく小走りで伺いました。
今晩からですね!
沢山楽しんでらして下さい。
みえこさんにもお会いになられるんですよね。
よかったー!!
みえこさんもお出掛けになられて。
お二人の楽しそうな姿が目に浮かびます。
みえこさんにも宜しくお伝えください。
あー、うきうき。
たえこさん、美味しい小龍包、食べてきて下さい。
いってらっしゃーい。 
おっと、仕事しごと。

ありがとう!!

murmur1 さん  ようこそ!!

お仕事中なのね~~ 

>とにかく小走りで伺いました。

ゼイゼイ、貴重なお昼のお時間なのですね?
慌ただしい書き込み頂き、本当に有難うございます!! ニコニコ

>みえこさんにも宜しくお伝えください。 e-266

この文面コピーしましたよ~ 携帯に送りました。  v-5 
みえこさんにお見せしますから~ ご安心くださいね~~

>今晩からですね!
ハイ! バスです。 神戸に前泊が良かったです。 入港シーン見れたから~ 残念!

>おっと、仕事しごと。
ガンバ!!  本当に有難うです!。


No title

おっと、しまったv-12

もう、おでかけになりましたかね。
急いで帰ってきたんですが、間にあわんかったかぁ。v-409

楽しんで来てくださいね。
クルーズ好きな皆さん、一堂に会されるのですね~。
羨ましい。

愉しでください。v-308

まだですわ~

hiroshiさん  オバンデス!!

家を出るまでに二時間も有ります。
のんびりしてます。

日本人ばかりで如何でしょうか? 
顔を知られたら~ なあ~~んだ!!   お婆だって思われるの恥ずかしいです。
まあ~ 見栄を張ってもね~~ 楽しんできます!

お見送り有難うございます。  e-266

No title

たえこさん!こんにちは。
そして、お出かけですね。行ってらっしゃ~い!!

私も赤毛のアン読みました!!
最初は小学生の時に読みました~。
かわいいお家ですね。アンやダイアナのお部屋がとってもかわいらしい~です。
もう一度、読みたくなりました!!

お人形が最高にかわいい~です!!
たえこさんのワクワク感が伝わってきましたよ☆☆

只今~

あおちゃん  今日帰って来ました。

お返事遅くなりごめんなさい!

>お出かけですね。行ってらっしゃ~い!!
遥かウガンダからお見送り頂き感謝です。

>私も赤毛のアン読みました!!
そうですか? やっぱりね~ 若い皆さんも、年寄りもみんなに人気ですから、
行けて本当によかったです。 e-266

>お人形が最高にかわいい~です!!
そう言われると嬉しいです。  e-420
プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索