ハリファックスにて~

ハリファックスの観光  ②  (2011・10・14)

ペギーズ・コーブ灯台の様子と帰路に写した窓外の景色です。
バスの窓からでは色が悪いです。 しかし、雰囲気は伝わるでしょうか?


ペギーズ・コーブ灯台です。




灯台の右の岩の様子です。人々の姿も見えます。




波は大きくないが海に出るには無理の天気?

 


波で洗われるのでしょうか? 岩肌がすべすべしてます。




観光センター? レストランとお土産が売られています。レストランで、ムール貝を美味しそうに食べてる人が居ましたが、我々はミルクとコーヒーで身体を温めた。トホホ~~~




スコットランドのキルトのガイドさんは大忙しです。




地のテーブルが有ります。此処でランチ&コーヒー良いですね!!




naoさん家みたいな、赤い車が目を引きます。




窓外の景色  ①  ヨットが見えます。




窓外の景色  ②




窓外の景色  ③  対岸には、きれいなお屋敷が~




窓外の景色  ④ 船着き場も有りますね~




窓外の景色  ⑤ 鏡の様な湖面です。 紅葉を映しています。




窓外の景色  ⑥ バスは港に向かって走り続けました。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

v-8うっふっふ。v-10

笑いが止まりません。v-290
今も、こちらを見つめ続けています。e-266

この子のお姉さん、たえこさん。v-421
まことにありがとうございました。e-440

ハナシは変わって。。。
向こうで拝見してきたですが。。。またまた、向こうにコメント欄がないものですから、こちらで書かせていただいています。。。いらっしゃらなかったんですか? あちらの博物館。

hiroshiメは、たえこさんから教えていただいたおかげで、行ってこれました。v-421
なかなか良かったですよ。
犠牲になった方全員のお名前と、どちらの部屋にいらっしゃったかもわかり、ちょっと感動。ご冥福を祈ってきました。

お早うございます。

hiroshiさん   (@⌒ー⌒@)おはようさん♪

視線が反れていないのは拙い出来ですね~ 
リカちゃん人形はその様に作られてるらしいですが、

リカちゃん人形の真似しても、みんな似てない不出来なんです。
でも、我が子が一番!!  ☆⌒(*^-゜)v 

あの博物館行かれていいなあ~~
夫も気が進まない感じでしたし、 行かないなんてバカでした。 v-388  v-436

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

有難う!

コメント有難うネ!

メールするね!! 色々判らない事がいっぱいです。
宜しくね~~

No title

こんにちは~、たえこさん!
中々コメントを残せず、読み逃げになっておりました。
すみませんです。
今年も、いや、これから先ず~っとよろしくお願い致します!
2日前、来週、二月と、二週おきにちっちゃい講演ではあるんですが、
一時間ほど話さなければならず、スライドを作るのがちょっとだけ面倒です。

そんな時、やっぱり、たえこさんのブログは効きますね。
癒されております。
ハリファックスってこう言う所なのですね。以前後輩が学会で行きまして、
場所の名前も知らない私は、???な未知の世界でしたが
今回、やっと知る事が出来てすごく嬉しいです。
たえこさんは、何時も私の知らない世界を教えて下さって感謝してます。
コメントが、遅くなってますが何時も見て、ほっこりさせて頂いてま~す!

有難う!

murmur1 さん  おばんです。

お忙しいのは承知ですから お気を使わせてスミマセン!!
お正月をハワイで過ごされて~ 楽しい様子に私もニコニコですよ~

新年はお忙しくお仕事頑張られて~ 本当にご苦労さまです。

しかし、コスタ・コンコルディア号の悲劇が伝わり大いに驚いています。
タイタニック号の悲劇から丁度4月10日で100年に~ 何だか辛い符合に成った気がしまして~
恐ろしいです。

あなたの船旅の様子が素晴らしいので、 何時かあの船に一度は乗りたいって思っていました。

>ハリファックスってこう言う所なのですね。
愈々hiroshiさんに登場があのタイタニック号の海洋博物館です。
お詳しいと思います。 楽しみです。

私はこの灯台だけです。 お恥ずかしいかぎりです。
プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索