サミットの様子

サミット船内の様子
 
バーハーバーに行く前にチョット一休みして、船内の様子にします。
ミレニアムクラスは三隻めですが、当たり前でしょうが、内部の様子は同じ船?って思う位似てます。
だからすこぶる居心地が良いんです。


メインダイニングの様子 ① 我々のテーブルはこの奥です。何時も通る見慣れた様子です。




メインダイニングの様子  ②  此処は中央部分で下の階に降りるらせん状の階段がある。(階段は見えてない~)




メインダイニングの様子  ③  階段を下りた所の造花です。




メインダイニングの様子  ④ダイニング一階




メインダイニングの様子  ⑤  ダイニング一階のお花です。




メインダイニングの様子  ⑥  ダイニング一階の広いスペースです。




メインダイニングの様子  ⑦  ダイニング一階、上の方の出っ張りは我々の席です。




コバ・カフェ付近の様子  ① ミレニアムクラスお馴染みの「コバ・カフェ」のテーブルです。




コバカ・フェ付近の様子  ②  右の方が吹き抜けです。 ゴールドのカーテンも、椅子も似てますがやはり少々違いがある。




コバ・カフェの付近様子  ③  コンステレーションに比べて装飾が少々地味です。船内は改装されるそうです。「ソルスティス化? イクノス化? 今ごろ改装中でしょうか?




コバ・カフェ付近の様子  ④  何を語って居られるのかなあ~?




コバ・カフェの付近様子  ⑤




コンステレーションの「コバ・カフェ」です。 




コバ・カフェ近くのグランドピアノです。




マティーニ & シャンパンバー付近? 此処でユックリ読書したら宜しいですね~




吹き抜けのランデブーラウンジの天井の照明です。




ランデブーラウンジを覗いて~ 皆さん此処で毎夜踊られていましたね~




明かり取り?だったかは不明です。綺麗だから写したんです。




壁の装飾品  ①  絵画です。




壁の装飾品  ②  これも絵です。




壁の装飾品  ③  布みたいですが、額で飾られてる絵なんです。照明が写しこまれています。




銅製のレディ? 目についたもの何でも写して、お恥ずかしいかなあ~

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

びっくり仰天。v-354

さすが、さすが。v-363
見慣れた光景が、際立って美しく見えます。
これは、もう、完全に「腕」、アームの世界ですね。
hiroshiメが撮った画像は、かくもきれいではありません。v-292

>当たり前でしょうが、内部の様子は同じ船?って思う位似てます。
>だからすこぶる居心地が良いんです。

ホント、そうですよね~。
こちらも、馴染んだセレブリティの7~10万トンクラスが、とても居心地良いです。
プリンセスも、セレブリティに次いで良く乗っているので、こちらも居心地グッド、です。

何時も有難うデス!

hiroshiさん   (☆^〇^☆)/ おばんです♪

何でも写すので、何処か判らなくなっています。
特に次回の画像にはなやみです。 その節はよろしくお願いいたします。

馴染んだ様な船内は迷うことが無いから気楽ですね~
しかし、もっとゆったりした時間を過ごしたかったと思うこの頃です。

カメラ無しは無理ですから仕方ないかしら?
カメラバカです!  v-212

No title

たえこさん、こんばんは~

サミットのダイニングは大きな丸窓ですね。
新生にっぽん丸のダイニングにも、大きな丸窓がお目見えしましたね。

一階席か二階席か?僕は二階席の方が良いかな~~~v-10
出された料理が楽しみです。

アリガトウ~~

naoさん  こんにちわ~

お忙しい年の瀬です。 
見て頂いてコメントありがとうございます!!

>出された料理が楽しみです。
お料理はね~~ ??
新生にっぽん丸は美味しいらしいから、何時か乗りたいんですよ~ 

 v-352

No title

サミット 懐かしいです。
長男の大学合格祝いで
二週間のカリブ海クルーズでしたが
いつもと違ってたのは

 病院船?でした。難病患者さんのグループが半数を占め
いろいろ考えさせられた船旅になりました。
幼い子供達から高齢者まで・・・

サミットに乗船してから
自分の余命が判った時の過ごし方を
考えるようになりました。

オマケに下船日にローマ法王パウロ2世が崩御
空港で葬儀を見てましたから・・・。

一番好きな舟はミレニアム系です。

とってもきれ~!!

こんばんは。たえこさん!!
どの船を見ても豪華で、とても広いですね~。居心地がいいってとっても大切ですよね~。
何でもたくさん写して見せていただけて、私はとっても嬉しいです~。私にとっては知らないものばかりですから(@^0^@)

病院船。。。だったんですね。
私は「余命1か月の花嫁」を最近読んで自分だったら。。。って考えました~。でも難しいですよね。

なかなか先のことは考えられません~v-290

ようこそ!

hanaさん  お早うございます。  

>サミット 懐かしいです。
あなたの大好きなミレニアムですものね~ 
なまえは「たえこ」に成ってるけど 「hana」さん ってわかりましたよ~


>病院船?でした。難病患者さんのグループが半数を占め
>幼い子供達から高齢者まで・・・
そうでしたか? それは相当違う雰囲気ですね~ 

>自分の余命が判った時の過ごし方を 考えるようになりました。
余命が判れば身辺整理が出来ます。
辛いけど判る方が良いんですが~ はたして??

有難う!

あおちゃん  お早うございます。

ウガンダ行きも近づき準備に、お忙しいと思います。
コメント頂き恐縮です。有難う~~~

>私は「余命1か月の花嫁」を最近読んで自分だったら。。。って考えました~。でも難しいですよね。

あなたは、医療の現場に居られて、色んな難病と向き合って居られるんですから、
その思いはより一層深いものがお有りと思います。
みんなの力に成れて素晴らしい事です。
頑張らないで、頑張って!!!  e-420

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索