ポートランドにて~

ポートランドの観光  ①    (2011・10・12)

ボストンを出たサミットは、翌朝七時に ポートランド港に到着しました。

メイン州の最初の州都だった都市です。1670年にはインディアンにより破壊されますが、街はイギリスによる貿易の力も借りながら再建されます。しかし、ファルマスおける反英運動がイギリスからの砲撃を生む原因となり、1775年10月に破壊されます。1786年に新たに街がが建設されアメリカ独立10年後にポートランドと名付けられました。

午後から船のツアーに参加で、ケンネバンクポートに行きます。
午前中はヒマなので船の周りを見て歩いた。 まずは港々で船を写すと言うのが何時もです。
だから前方に行こうと、板の長い船着き場を歩いて行きました。 
これなら全体像はたやすいって大いに張りきる私共です!!


ポートランド港のサミット  ①  後方に向かって長い木の桟橋が有るんです。




ポートランド港のサミット  ②  ぐるりと回って写した。




ポートランド港のサミット  ③  木の杭がいっぱい立っています。 何かの残害?




ポートランド港のサミット  ④ 海辺を行きます。




ポートランド港のサミット  ⑤  怪しい雲ゆきです。




色んなボートが係留されています。




暗い空ですね~ 雨に成らないで~~




沢山のヨットが停泊しています。




電車が見えてます。カスコ湾沿いを走る約2.4kmの保存鉄道です。




観光用かな?話ながら撮影していたんです。




すると、電車が入ってきました。3両の可愛い電車です。




ホームが無いんです。 階段をおろすんですね~




運転手さんも車掌さんもお年寄りです。夫のカメラに、ハイ! ポーズ!! 横からパシャリ!!




メイン・ナローゲージ鉄道博物館です。




可愛い博物館ですね~




展示の電車です。ちょこっと写したんです。




可愛い電車や積み木もあるんです。子供たちに人気かなあ~?




木々の間から見えるサミット




紅葉の間からもうワンショット。ここで早めのお昼を食べに船に戻りました。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おっほっほ。v-408

残念です。これは知りませんでした。
こんな鉄道があったのですか?
たえこさんのブログで初めて知りました。

下調べは必要ですね。今回は、ほとんど、あまり調べずに乗っちゃいました。
知っていたら、乗ってみたかった。v-356

向こうにコメント欄がないもので、こちらで書かせていtだきますが、あちらを拝見して、さすが、お花の先生だと思いました。
メギの真っ赤な実がきれいです。花も。

こんな花々、気づきもしませんでした。
涙、涙。v-406

ハハハ~~~

hiroshiさん  お早うございます。

小さな鉄道は偶然なんです。 「撮り船」の賜物ざんす!
ラッキーでしたわ~ 

花には何時も目が行くんです。見れて幸せでした。

メギは我が家に有って毎年綺麗に紅葉します。
だから直ぐ判りました~~   i-266

No title

たえこさん、こんばんは~

サミットの全貌を捉えた素晴らしい写真の数々!
セレブリティーと言えばhiroshiですね!

サミットは、L・A港で見ました。
セレブリティーの船にも一度、乗って見たいです。

乗って見たい船ばかりですが、残念なことに全く実現できていませんv-12

3両の可愛い電車は動くのですねv-497

アリガトウ~

naoさん  ようこそ!

だらだら続けてるのに見て頂いて嬉しいです。

>セレブリティーの船にも一度、乗って見たいです。

落ち着いた上品な船内です。 
乗客の皆さんも年配の、優しい感じの人が多くて好きです。
これから乗られる機会が多い若い方が羨ましいです。

>3両の可愛い電車は動くのですね
ハイ! 保存鉄道で観光用に復活したそうです。

No title

たえこさん、こんにちは~

>セレブリティーと言えばhiroshiですね!

hiroshiさんが抜けていましたv-12
見たら怒るだろうな~(笑)

うふふ~

naoさん  

大丈夫ですとも~ 親しく呼ばれた~って思うものです。
「たえこ」って 呼ばれたら嬉しいですから~~~

e-415

No title

たえこさん、おバンです。e-343

Hi~~!nao!!
たえこさんのおっしゃるとおり。
なんか、若返った心持。うぉっほっほ。v-221

No title

たえこさん、おはようございます。
hiroshiさん、ご無沙汰しておりますv-10
たえこさんのコメント欄をお借りしています。

お二人の優しいお心遣い、本当に嬉しいです。
人生の大先輩の優しいお言葉にも感謝ですv-421
プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索