ケープリバテイにて~

ケープリバティを出港しました。   (2011・10・8)

マッタンハンを遠くに~ サミットはボストンに向けて航行します。 
ダイニングが待っていますが、しばし、船外の景色を楽しみたい、添乗員さんは15分位は遅れて大丈夫と~ 
ひと安心!!  でも、最初から遅刻は拙いかなあ~ しかしこの様な夜景や朝日を見たいから乗ってる様なものですし~~


ヴェラザノ・ナローズ・ブリッジ  ①  橋を潜る様子は是非見たい!!




ヴェラザノ・ナローズ・ブリッジ  ②




ヴェラザノ・ナローズ・ブリッジ  ③




ヴェラザノ・ナローズ・ブリッジ  ④  真下です。




ヴェラザノ・ナローズ・ブリッジ  ⑤  橋と夕景は良い感じ、こんなの見逃すことは出来ません。




ヴェラザノ・ナローズ・ブリッジ  ⑥




ヴェラザノ・ナローズ・ブリッジ  ⑦  ニューヨークにはまたもどります。 行ってきます!!




夕景を楽しむ!




明日は終日航海、天気は良さそうですね~




日は沈みました。島影が美しい!!




出港を盛り上げる歌い手さんの声が賑やか~




出港を楽しむ人は少ない。




出港を楽しむ人が少ないのはディナーに?




この後大急ぎでダイニングへ~




ヴェラザノ・ナローズ・ブリッジは遥か彼方に~


ヴェラザノ・ナローズ・ブリッジ  (Verrazano-Narrows Bridge) は、ニューヨーク市スタテンアイランドとブルックリンを結ぶ上下2層の自動車道専用の吊り橋。

5年の工期と3億2,500万ドル(当時)の工費を費やして1964年11月21日にまず上層部の往復6車線が先行して開通した。この橋の主スパン長は1298mもあるため、それまで世界一だったサンフランシスコのゴールデンゲートブリッジを抜いて世界最長の吊り橋となった。1981年にイギリスのハンバー橋(主スパン長1410m)に抜かれるまでは世界最長の吊り橋だったが現在では世界8位である。なお、アメリカ国内の吊り橋としては現在に至るも最長である。・・・・ウィキメディア・コモンズより

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

さすが、さすがv-217

たえこさんの写真は、ナイス、ナイスv-221
もう一度、あの橋の下をくぐっているような、懐かしさと感動がこみ上げてきました。e-343

一回前のブログの最後の方のベンチのハナシですが、あれは、セントラルパークが、希望者から7500ドルの寄付を得て、代わりに、公園内に9000ほどあるベンチに張り付けている銘板です。希望者は、お金さえ払えば、希望の文章を書いて、希望の場所のベンチに張り出してもらえます。

きっと、ジャンという方とマイクという方の結婚記念なのでしょうね。

No title

ない! ない!! ない(涙

たえこさん、
写真が違うのだから、向こう、コメント欄を開いてくださ~~い。
おねげえしますだぁ。お代官さまぁ。

書きたいことが、けけねえずら。あ、間違い。書けねえずら。

ありがとうです。

hiroshiさん  こんにちは (@⌒ー⌒@)

東京の素晴らしい夜景堪能されて~ ナイス、ナイス の画像見せて頂きました。
綺麗で~華やかで~ 驚きました。 愈々 イルミの季節ですね~~~

>一回前のブログの最後の方のベンチのハナシですが、あれは、セントラルパークが、7500ドルの寄付を得てベンチに張り付けている銘板です。きっと、ジャンという方とマイクという方の結婚記念なのでしょうね。

流石!!  hiroshiさん  お陰さまで謎が解けました。  成るほど納得!!


同じような画像の羅列です。 コメント頂き恐縮です。
あちらも~ 目に良くない画像ばかりずら? うふふ  v-431  v-431

No title

こんな綺麗な景色を見ないのは勿体無いですね~~

でも待たせちゃぁいけないし・・良くも悪くも団体行動ですね。

乗船時のミスプリもたえこさんのせいでは、無いから、誰にも気兼ねは要りません。

ヤッパリ良いですね・・クルーズ・・行きたい~~

アリガトネ~~

ココンさん  おっはよう~(^-^)/

>ヤッパリ良いですね・・クルーズ・・行きたい~~
ね~ のんびりが良いです。 それなのに疲れて~ キッとカメラが重いから?
新しく出てる小型で性能が良い「ミラーレスカメラ」が欲しいです。

何時もコメントありがとうネ~
平年並みの秋らしい日々です。 
柿の実も赤くなり、サザンカも咲いて~ 焚火の季節です。

クリスマスイルミも輝いて~ 貴女は都心で色んなものが見れていいな~ 

v-480   v-49

きれいな夕日!

たえこさん、こんばんは~

きれいな夕日ですね!出港を祝福するようなきれいな夕日!

>橋を潜る様子は是非見たい

クルーズ好きにはあたりまえの儀式ですよね!
僕も絶対、デッキに出ています。多分、船尾でしょうね~

お腹も空いてきましたね~
今日のディナーは何でしょう???e-146

No title

たえこさん、こんばんは。

何とも言えない美しい夕景。大きくしてパネルにして、部屋に飾って眺めていたいです。
橋と夕景。瀬戸内海の夕暮れ時を思い出しましたが、やはりスケールが違いますね。

>この様な夜景や朝日を見たいから乗ってる様なものですし~~
まったく同感です。私も、いつも夕食の時間と出港時間や朝日夕日の時間とにらめっこです。

No title

naoさん  こんにちわ(^ヮ^)~

>きれいな夕日ですね!出港を祝福するようなきれいな夕日!
でしょう~~ 嬉しいコメントですよ~

>僕も絶対、デッキに出ています。多分、船尾でしょうね~
船尾は私も大好きです。 航跡が好きですから~
そうして~ どこまでも移動して写しますよ~ 左側・右側・船首・船尾 ハハハハ~~~

>今日のディナーは何でしょう???
ダイニングv-271よりビュッヘが好きです。 お寿司も焼きそば風も有りますし~ 

有難う~~デス

まゆきさん   こんにちは (@⌒ー⌒@)

>何とも言えない美しい夕景。大きくしてパネルにして、部屋に飾って眺めていたいです。
褒めすぎですよ~~
天気に左右されますから~ 良い感じの夕景に会えたら本当に嬉しいですよね!!
今日はダメって日も多いですから~ 

>橋と夕景。瀬戸内海の夕暮れ時を思い出しましたが、やはりスケールが違いますね。

いいえ~貴女の写される 瀬戸内の変化に富んだ様子は迫力です。
何時か瀬戸内の橋を潜るの夢です。

>いつも夕食の時間と出港時間や朝日夕日の時間とにらめっこです

本当に~~  夕刻のダイニングでのお食事は落ち着かないです。
良い夕日を見逃すのが心配で~~  お互いの気持ち同じが嬉しいです。
プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索