韓国の旅四日目

韓国歴史村「安東・河回村」  ラスト

河回村は豊山・柳氏が600年あまり代々暮らしてきた同姓村です。儒学者柳雲龍と文禄の役の際の領議政(現在の首相に相当)であった柳成龍兄弟を輩出したことでも知られています。日本では韓流スター、リュ・シウォンの実家があることで有名です。村の名前は洛東江(ナットンガン)がS字を描くように村を囲みながら流れていることから「河回村」と名付けられたそうです。その様子は村から車で15分ほどの芙蓉臺(プヨンデ)から眺めてみるとよくわかります。・・・ ソウルナビより


科挙の試験をためにソウルまで旅をするソンビ(学生)への施し穴!?多少のお金が入れられていて、ソンビ達が旅の途中で困らないようにとの配慮から穴は子供の手が届かない位置で、農夫の手が入らない大きさに作られたらしい。



格式ある軒です。




門が高いほど家柄の良さを表しているそうです。




こちらは見学出来ました。




養真堂(立巌古宅)。柳雲龍の住居。河回村で最も古い家屋です。




なかなか立派なお家ですね~




馬小屋ですね~ 飼葉おけです。 門の内側に有ります。 馬は大切な家族でしょう~




お庭も広いです。




こちらのお家の門は幾分小さめです。




こちらは少し違うイメージです。




黒いレンガですね~




藁屋根が優しいイメージです。




畑に草が無いから、感心です。




初めて村人の姿が見れたんです。




門はないかなあ~  しっかりした建築です。




参神堂(サムシンダン)  ①  樹齢600年以上の欅の霊木。陰暦の1月15日に参神堂の村祭りが行われる。




参神堂(サムシンダン)  ②
河回村の建物は樹齢600年の御神木であるケヤキを中心に洛東江に向かって建てられており、瓦葺きの家の周囲を藁葺きの家が取り囲んでいるのが特徴です。127の家屋のうち12家屋が重要民俗文化資料に指定されています。スゴイ数のおみくじ? 願いを書いた紙を結んで来ました。内容はナイショ!


参神堂(サムシンダン)  ③ 余り多いから葉が隠れています。




参神堂(サムシンダン)  ④ 見事な古木ですね~




参神堂(サムシンダン)  ⑤ 古い彫り物!


次回は世界遺産水原華城の様子です。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。たえこさん!!
ごめんさない~(>。<)コメント入れれたので書いちゃいました(-。-)
お忙しいそうですね。

それにしても、とってもとっても立派な作りの家ですね。門構えなんて素晴らしいですね。
黒色のレンガが、またステキです。
たえこさんのお写真は、またとてもとてもきれいですね。正面からしっかり撮っても私は、なぜかこのように立派に写せないんですよね。距離の問題かなあ~。また勉強させてもらいますv-10

ユニークな彫り物がおもしろいです~!!v-344

有難う~~

あおちゃん  こんばんわ~~

アハハ~~~ コメント欄閉じて無かったわ~~
見ていただいて嬉しいコメントですよ~~
ありがとうです。

格式の有るお家ばかりが並んでいます。
世界遺産に似合うお家でした!!

>立派に写せないんですよね。距離の問題かなあ~
実はね~「フリーソフト JTrim」で加工してるんです。
一度お試しください。

 http://www.woodybells.com/jtrim.html  ・・・  無料のソフトです。
プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索