韓国の旅二日目

百済の都・扶余にて  ⑦  (2011・6・)

高敞の支石墓群(ゴインドル)と部落を再現の観光です。

全羅北道高敞郡にある支石墓群。約1,764メートルの範囲に442基の支石墓が群集する。韓国最大の支石墓密集地域である。北方式と南方式が混在する。青銅器時代の農業を中心とした部落を再現したものも有ります。

支石墓群は、主に東北アジアに多く見られる青銅器時代の代表的な埋葬遺跡です。
特に韓国には、東北アジアに残る全支石墓群の約75%にあたる3万基が密集していて、高敞、和順、江華の支石墓群が2000年に世界遺産に登録されています。


博物館ですが、此処には入らなかった。




青銅器時代農業を中心とした部落を再現したもののようです




高床式住居  ①  見張り塔の役目?




高床式住居  ② 住居なんでしょうか? 穀物倉庫?そんな説が日本にあります。しかし??




高床式住居  ③  この時代にもう~家畜としての豚が居たんですね~~~




竪穴式住居  ① 日本の登呂遺跡と同じようです。日本でも、弥生の遺跡から竪穴住居が見つかってるそうです。 




竪穴式住居  ② 中に入ってみました。 地面より低いと暑さ寒さにに対応出来るようです。




竪穴式住居  ③ 狩での収穫を解体の再現の像ですね~




広いのでこの車両に乗って観光です。




支石墓(ゴインドル)は、紀元前1000年から紀元前100年にかけて、大きな石で造られた墓のことである。支石墓には、足の長い石柱に石を載せテーブル状に石を組んだ「北方式」と短い石柱に石を載せた碁盤状に石を組んだ「南方式」の2種類がある。
世界的に見て、支石墓は欧州のイギリスやフランスがひとつの中心で、南インド、東南アジア、中国沿海部にも存在するが、朝鮮半島が世界で最も支石墓の数が多い。韓国語ではコインドルと呼ばれる。  ・・・「Wikipedia」より


走る観光車両の中からの撮影はブレブレで使えるのが少ないのです。




規則性が無い様な気がします。自然に成り立つ様でも無いし、私には不思議な事に思いました。




詳しい事は勉強不足です。破壊されたコインドルも沢山あるそうです。 




墓石だそうです。この石の下にも埋葬されてると聞きました。新石器時代から、青銅器時代に広く分布したコインドルも段々衰退し木版の土墓と至ってるそうです。




支石墓は色んな観点から、貴族階級や族長以上の階級により作られたと思われる。 こんな巨大な石を運ぶのに如何したんでしょうか?




古代人はどのようにしてコインドルを作ったのかを示す想像図です。 (高敞郡世界文化遺産案内資料より)




支石墓群の近くの民家です。




平屋の新しいお家です。高層住宅が多い韓国でこの様なお家は余り見なかった様な?


支石墓は、巨大な覆い石を支石で支える形の墓で、国際語であるドルメン(dolmen)はフランス・ブルターニュ地方の方言(ブルトン語)で、ハングルではコインドルと呼ばれる。日本語はいずれも支石墓(しせきぼ)と言う。日本の支石墓は、韓国の青銅器時代。日本では縄文時代から弥生時代にかけて朝鮮半島から日本にもたらされ、今でも福岡県西端の前原市・志登支石墓群や佐賀県北部などで見ることができる。・・・「Wikipedia」より

百済の都・扶余の様子は終わります。この後、光州に行きます。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。たえこさん!!

高床式住居。。。教科書でしか見たことはないのですが、こんな感じなんですね~

コインドル。。。というものも初めて聞きました~。大きな石ですね。

民家も豪華な作りで素晴らしい家ですね(^0^)

hiroshiさん。。。心配ですね。
コメントに書いてくださってありがとうございます!!

ありがとう~

あおちゃん  こんちには (@⌒ー⌒@)

お忙しいのに、コメント有難うです。
いっぱい写してきて~ お付き合い感謝です。

昨夜の大きな地震で驚かれたでしょうね~?
大丈夫でしたか?

日本中危険な時期に来ているから、怖いです。
静岡の皆さんは防災意識が高いんでしょう?
家具など転倒防止は万全だそうですから、流石です。 

大きなのが来ないように祈ります。v-432
プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索