新潟の旅

春の旅は新潟・信州へ

上杉謙信公の菩提所「春日山林泉寺」  

5月に出かけて写した物です。 青葉の美しい妙高市&善光寺に行きました。

新潟県上越市にある曹洞宗春日山林泉寺は、戦国時代を代表する名将上杉謙信公ゆかりのお寺として知られている。
昨年はNHK大河ドラマ[天地人]で沢山の人が押し寄せたそうだが、ひっそりと静まり返っていた。

当寺は、明応六年(1,497年)越後国守長尾家の菩提所として創設された。
上杉謙信公(幼名ー長尾虎千代君)は、7歳から14歳までの7年間を、この林泉寺で過ごした。
当時の6代目の天室和尚さまから色々な教えを学ばれた。
上杉謙信公によって春日山城から移築された惣門(そうもん)が往時をしのばせるように山門の前に建っていた。


惣門です。




これは上杉謙信公によって春日山城から移築された、惣門です。往時を今に伝える唯一の門です。入館受付の隣にある。




山門が見えて来ました。




山門です。上杉謙信公建立の山門は江戸末期に地震によって焼失、大正時代に再建された。




正面が本堂、右奥に庫裡と宝物殿がある。 宝物殿を見学したが、撮影は禁止でした。




霧雨で若葉がより美しい。 




鐘楼




本堂  ①




本堂  ②




本堂の中です。新しいのは平成九年に開創五〇〇年を記念して建立だそうです。新しいわけです。




信玄公直筆、山門大額「第一義」の額です。




山門の龍の絵  ①  勢いのある絵です。




山門の龍の絵  ②




山門の龍の絵  ③




プレートを~




山門と鐘楼、辺りに見学の人の姿は少ない。静かな事この上ない様子。




鐘楼と美しいお庭。




山門周辺の美しい緑。




五葉松でしょうか? 




木は小さいが 泰山木 (たいさんぼく)が咲いてました。 「大山蓮華(おおやまれんげ)」に訂正します。




泰山木のつぼみ!   「大山蓮華(おおやまれんげ)」に訂正します。


この後、高田城に成ります。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

風情がありますね。
雨の越後、上越地方。
たえこさんのカメラの腕が良いから、とてもキレイで情緒豊かな風景です。

以前、
といってもはるか昔、NHK大河ドラマ「天と地と」が放映された翌年か翌々年くらいだったから、40年ほど昔ですか。

まだ若かったころ、ドライブで行ったことがあります。はるか昔なもので記憶はほとんどありませんが。。。

当然ながら、↑ の真新しい本堂はなかっただろうし、こんなに整備された庭園でもなかったと思うのですが。。。

たえこさんの写真を拝見して、また行ってみたくなりました。

行かれてた?

hiroshiさん  おはよぉございます~~~

40年前にドライブ? 奥様とデートで~? 

新潟は未知の場所でしたから、珍しくて楽しかったです。
見るものみんな、へえ~でした。 それに聞き及んでた通り道路が良かったです。

見所いっぱい連れて行って貰いました。
またまた、沢山写して~  テヘヘ~~~

たえこさん、こんにちは

緑が綺麗ですね。
山門を正面から写した写真に感嘆です。
こういう建物をまっすぐ写すのってホントに難しくて、いつも傾いてしまう私です。
体が傾いているのかも(^^;;

そして、雨に濡れた泰山木のつぼみが、なんとも可愛らしいですね。
旅は、やはり春や秋に行くのが一番だと今更ながら後悔の私です。
真夏に歩き回ってほとほと疲れました(自業自得)

実は!

まゆきさん  お暑い中ご来所感謝です。

>こういう建物をまっすぐ写すのってホントに難しくて、いつも傾いてしまう私です。

アハハハ~~~ 何を隠そう~~
フリーソフト 「JTrim」のお陰ですよ~
水平に成るよう任意角度回転しています。 お試しください!!
トリミングも切りぬきですっきり出来まして~~

どの画像も大概直して居ます。 
色補正も、ガンマ補正も  色々やってます。 v-433


プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索