マレーシア(マラッカ)にて

マラッカの観光  ⑥

マラッカ州は三つの行政区分に分割されています。中央に位置するのがヒストリカル(歴史的な)シティとして市政都市「マラッカ」。東側がアローガジャ(Alor Gajah)地区、そして西側がジャシン(Jasin)地区です。マラッカ州の北東部はネグリセンビラン州、西南部はジョホール州となっています。

中心部マラッカシティ地区の観光です。

malac-tae 115
独立記念博物館
イギリス占領時代、マラッカに英国人将校たちの社交クラブとして1891年に創設された「マラッカ倶楽部」。1912年、会員たちの集うクラブハウスが建設されました。英国風の洋館はマラッカの古き良き時代を彷彿させてくれます。


malac-tae 112
独立記念博物館前の賑わい





malac-tae 113a
派手なトライショーがいっぱい待ってる。




malac-tae 120
マラッカの人でしょうか?




malac-tae 123
サンチャゴ砦




malac-tae 152
セントポール教会跡のあるセントポールの丘は、マラッカの街を見渡せるベストビューポイント。




malac-tae 160
フランシスコ・ザビエルの像がありました。




malac-tae 138
セントポール教会跡の中にて  ①




malac-tae 141
セントポール教会跡の中にて  ②  ギターを抱えたストリートミュージシャンの演奏が~




malac-tae 136
セントポール教会跡の中にて  ③ 
 
高さ2メートルの墓石がズラリと並んでいます。この墓石に刻まれているのは同じキリスト教徒でもプロテスタント派の功績者・信者さんたちです。
イスラム教徒とキリスト教徒の死後の世界に対する価値観が相反するため、マレーシア政府は墓地の撤去を宣言し、格調高い庭園建設工事に取りかかろうとしました。この情報をキャッチしたクライストチャーチ信者たちは、墓地撤去に抗議しましたが、マレーシア政府はこれを拒絶。墓地の代替え地も見つからないまま困っていたその時、カソリック教会が救いの手を差しのべました。
せめて墓石だけでも保存したい!というプロテスタント派の信者の気持ちをくみ取り『キリストの名において』カソリック派の信者が撤去工事の進む現場でチカラを合わせて墓石を、このセントポール教会史跡に運び込んだのです。 ・・・  Tony's Net Home>マラッカガイド> より

malac-tae 133
セントポール教会跡の中にて  ④ 古木




malac-tae 125
真っ青な空!




malac-tae 126
マラッカ スルタン・パレスが奥に見える。




malac-tae 122
マラッカ スルタン・パレス 王宮を再現した建物(マラッカ王宮博物館)・現在は文化博物館となって居る。




malac-tae 129
セントポールの丘からの眺め  ①  遥か沖にコスタ・アレグラが見える♪




malac-tae 130
セントポールの丘からの眺め  ②




malac-tae 131
セントポールの丘からの眺め  ③





malac-tae 128
アブラヤシ、アフリカンオイルパーム (前にNHKのニュースでは「パームヤシ」と呼んでいました。




malac-tae 121
ピンク・テコマ(Pink tecoma) 




malac-tae 127
八重のハイビスカス。


テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

抜けるような青空~

こんばんは~ たえこさん
独立記念博物館はイギリスの将校さん用の感じがでていますね~
いまでは明るい空とあってる建物のようにみえますが。。。

丘の上からの眺めの先にある建物群は住宅ですかネ 空と海と丘ですよ~ あこがれます❤^-^❤
お花もきれいだし~ ピンク・テコマというのですか やさしいピンクですネ こんなのが庭に1本あったら
いいな~~


No title

たえこさん、こんばんは(@^^@)/

トライショー、ほんっとに派手派手ですね~
お祭りですか?っていうくらい。
これに乗るのは、ちょっと恥かしいかもです。

>セントポール教会跡の中にて  ①

こんな写真が好きですが、人がいるとまた雰囲気が良いですね。

アリガトウ~~

エルママさん  こんばんわぁ♪

雨の予報が晴れて暑いです。 愈々梅雨明けでしょうか?

植民地時代の建築も有ってヨーロッパの雰囲気でした。 
あんなに同じ建物は何かな? って貴女も思いましたか?

集合住宅?住宅団地でしょうか? 
海の眺めも良かったです。
花好きの貴女に「ピンク・テコマ」差し上げたいなあ~ 房総だと育つかな!! e-398

ド派手!

まゆきさん  (* ^-^)ノこんばんわぁ♪

>トライショー、ほんっとに派手派手ですね~
ネッ 派手でしょう~ 貴女のベトナムの質素なのと違いますよね~

>これに乗るのは、ちょっと恥かしいかもです。
本当に!!  何でかな? 国民性? ベトナムも華やかな色の衣装(アオザイ)ですのに~

>セントポール教会跡の中にて  ①
お好きですか? ホッ 私も好んで写します。 i-194

No title

綺麗な街なのですね。
後輩にマレーシア人の女性が居るのです。
彼女の祖国はこんな景色が見えるのだと、少し知る事が出来て
とっても嬉しいです。
たえこさん、そちらも毎日暑いですか?
夏バテをされない様にされて下さいね。
綺麗な街だな~~。

有難う!!

murmur1さん ようこそ!!

>後輩にマレーシア人の女性が居るのです。

そうでしたか? 綺麗な国ですよね~ 
マレーシアは マラッカ & クアラルンプールの海岸地域だけの観光でしたが~

マハティールさんの経済政策で豊かでしょうか?
独立して50数年の都市ですが高層ビルが凄かったです。 
なあ~んてね~ 知ったかぶりでした~ トホホ~~~  

拍手にコメント有難うございました♪  v-360
プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索