バリ島にて

バリ島(ブサキ寺院)  ②

バリ島10年に一度のブサキ大祭の準備で忙しい!!

アグン山の中腹の千㍍のところにあるブサキ寺院はバリ・ヒンドゥー教の総本山である。ブサキ寺院を正面から眺めるとその背景にアグン山が鎮座している。午後になると雲がかかり全容が見えることはない。裾野の稜線だけを残して隠れたアグン山を背景に黒づくめのブサキ寺院が朦朧(もうろう)と浮かびあがる。見えないアグン山は一層、神々しさを増す。墨絵の世界に幟(のぼり)の色が一際鮮やかである。

ブサキでは、10年に一度のパンチャ・ワリクラマ、100年に一度のエカ・ブワナ、エカ・ダサ・ルードラというような大祭があります。きっちりと10年、100年に一度行われるわけではなく、高僧によって期日が決められます。

bali-tae 153aa
寺院内の様子。



bali-tae 154a
みなさん石段がキツイ!



bali-tae 157a
撮影しながら登るとキツイ階段も苦にならない。



bali-tae 160a
鉄の柵とカンナが印象深い!



bali-tae 156a
沢山の階段を上り眺めた景色は雄大!



bali-tae 166a
サトウヤシできれいに編まれて~



bali-tae 165a
手慣れた様子には驚きました。



bali-tae 168a
みな真剣に、お供え物作りです。



bali-tae 167a
トタン屋根の上に食品が干してありました。



bali-tae 169a
干されてる食品。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たえこさん、こんばんは(*^^*)

こちら朝から雨風激しいです。せっかくの日曜日、残念でした。
明日には晴れるようですが、、、

今度こそ、立派な割れ門が登場しましたね。
前の記事では、彫像の写真を割れ門の一部と勘違いしてしまったようです(^-^;)A

>撮影しながら登るとキツイ階段も苦にならない

確かにそうですね。
構えて、シャッター切る間は立ち止まりますから、ちょうど良い休憩になるかも。
私も、この前のクルーズで尾道の坂がキツかったですが、シャッター切りながらだと、そんなに気になりませんでしたヽ(´∇`)ノ

鉄の柵とカンナの写真がいいですね。
花はずっと昔から毎年ここで咲いていたような、時間が経ても自然は変わらず継続しているのですね、きっと。

雨で~強い風!!

まゆきさん こんばんわぁ♪

>今度こそ、立派な割れ門が登場しましたね。
ハハハ~~ 本当は私「割れ門」って知らなかったのです。
貴女のおかげで知りました~ アリ(´・ω・)(´_ _)ガト♪

ブサキ寺院の数が30以上の寺院の集合体だそうです。

バリのプラ(pura)といわれる寺院の数は2万以上といわれる。人口は3百万人弱であ
るから百人強当りに寺院が一つという訳で 恐ろしい数の寺院です。
初めてのバリは感動でした。 ゆっくり行きたいですがもう~ 無理です。 i-282

ほんの少し見ただけの私たちです。何だかエラそうに~ テヘヘ~~

お忙しい現役の方はお仕事で大変なのに、貴重な日曜日嬉しいコメントですが~恐縮です。
プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索