マカッサルにて

ウジュンパンダン(インドネシア)にて    ②

オランダの砦、ロッテルダム要塞の観光
観光資源の乏しいマカッサルの中で数少ない、と言うよりも市内唯一?の観光スポットなのです。

1545年に建てられた、ロッテルダム要塞に行くため地図片手に歩きました。
すると先に着いた観光バスが沢山止まって居ました。
旅行社と船主催のツアーの人々でいっぱいでした。 ウェルカム行事の真っ最中でラッキー!!
時間の制限が無い分気楽かな~ ツアーの人たちが少なくなって来ました。

maka-tae 169a
このモニュメントは詳しい事が判らない。



maka-tae 181a
ロッテルダム要塞が間もなくに成った。



maka-tae 182a
ロッテルダム要塞の塀が左奥に見える。



maka-tae 183a
先にきたバスで混雑していました。



maka-tae 184a
民族衣装で歓迎!



maka-tae 185a
民族楽器が珍しい。



maka-tae 186a
女性の民族衣装と髪飾りは豪華です。



maka-tae 189a
手に持つのは何の為? 



maka-tae 188a
ロッテルダム要塞の入り口


maka-tae 217a
ウジュン・パンダンは1545年にゴアの国王によって建造されました。かっては海に面した要塞都市でした。四辺形の高い石垣の隅に突起物があり亀のような形をしています。また城壁の周囲には外敵の侵入を阻むための運河(堀)があります。



maka-tae 206a
ロッテルダム要塞の遺跡



maka-tae 208a
ロッテルダム要塞の遺跡



maka-tae 190a
ロッテルダム要塞の内部は博物館に成っています。



maka-tae 191a
中庭は綺麗です。



maka-tae 193a
手入れも良い。



maka-tae 194aa
斑入りで白いブーゲンビレア



maka-tae 195aa
サンタンカ



maka-tae 198a
花キリンの花はうすい色で大きい

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やぁ~、たえこさん、花の写真が素晴らしいv-221

今日は納得しました。
計画的にお撮りになっているのではないんですね!!
花の写真が、一定の法則に従って写されているのではないと、良くわかりました。うん、うん、一枚ごとにイメージは違います。

本能的にお撮りになるんですね! やっぱり美的センスなんだぁ!!

絵描きさんとおんなじだぁ。やっぱり大先生。おみそれしましたぁ~~v-424

最上段の写真。よおし、お役に経って見せるぞと、英語で検索したけれどもわjかりませんでした。インドネシア語のサイトは無数に出てくるんですが。インドネシア語はチンプンカンプン。とほほ、でした。

そうですとも!

hiroshiさん  ・☆゜おはよう☆彡

>計画的にお撮りになっているのではないんですね!!

わたしめ計画的になんて一番遠い人ですよ~ ゆきあたりばったりの最たるもので~
被写体が予め決められてれば光線の具合(時間)など念入りに撮影出来ますが~
お人形など撮影はかなり苦心が要ります。
 
お花の撮影のお上手な方はレンズも沢山変えたり地面に這いつくばってでしょうか?
私は楽なことしか致しません。 進歩が無いのです~~~ テヘヘ~
トリミング変えて差し替えました(^^;)ポリポリ  i-248

最上段のは、正面のプレート写せば良かったですが~ ロータリーでしたから~ 言い訳で~す。

No title

たえこさん こんばんは!
良いお天気が続いていましたが、急に激しい雨風になりました。

マッカサルって、スラウェシ島にあるのですね。
スラウェシって、コーヒーの名前で聞いたことがありますが、それくらいしか知りません。

民族衣装の色合いや柄を見ると、バリ島のことを思い出します(そこしか知らないのですが)やはり同じインドネシアなので似ていると思います。

春の嵐!

まゆきさん お早う~さん

昨夜の雨は上がりましたが北風が強いですよ~

変わり映えのしない同じような画像です。
コメント戴き恐縮デ~~ス e-464

いずれ綺麗な海・空も有りますから~ お待ちくださいネ~~

No title

こんばんわ、たえこさん。屋形船のお花見以来のv-5です。
6月にコスタクラシカ号の船内見学が晴海であるというので応募してみました。ー抽選なので どうなることやら。ー今回、たえこさんが乗船されたアレグラの姉妹船との事をmayumiさんから教えてもらい、ますます 船内を見てみたいと思いました。

コスタクラシカ号

keiko さん  コンニチワ~~ コメント嬉しいです。おいでお待ちしてます。

屋形船楽しかったそうで残念でした。 
コスタクラシカ号ですか? 当たると良いですね?
53,000トンですから、アレグラより大きいですね~~  v-350

下記検索しました。
コスタ船団の中で最も愛されている客船のひとつです。 改装を終え、さらに美しく、快適にリニューアルしました。 精巧な壁画がルネッサンス期や古代ローマのたたずまいを再現したチボリレストラン。 プッチーニダンスホールでは、プッチーニの有名なオペラの場面が描かれたテーブルが目を惹きます。 船内最上部に位置する展望台は、太陽が沈むとスタイリッシュなディスコに変身。ここから眺める360度に広がるパノラミックな眺望は圧巻です。

だそうです。アレグラより良いから乗りたいです。v-353

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索