スキャグウェイの観光

寄港地はスキャグウェイ  ①  (2008・9・10)


スキャグウェイはゴールド・ラッシュの時代に誕生した町です。今も1世紀前そのままの街並みで、
ゴールドラッシュ時代にできた鉱山鉄道 ホワイトパス・ユーコン鉄道がカナダのホワイトホースへと
峻険な渓谷を走っているため、眺めが良い。

スキャグウェイのハイライトの一つはなんといってもホワイト・パスの列車です。
ゴールドラッシュ時代、短期間に建設されたナローゲージの鉄道を、蒸気機関車や旧式ディーゼル機関車に
引かれた時代物の客車で標高約1,000メートルのホワイト・パスへ向かいます。
深い渓谷に沿ったユーコーン・ルートの眺望は美しく、雄大な自然を感じさせます。

7:00にスキャグウェイに入港しました。まだ薄暗いです。
先に着いたノルウェージャン スター ・ノルウェージャン パールが停泊中でした。
三つの列車の旅はユーコン鉄道からです。

スキャグヴェイ多榮子 003
ノルウェージャン スター ・ノルウェージャン パールを写した。 



スキャグヴェイ多榮子 019
下船した。バスがたくさん待って居た。



スキャグヴェイ多榮子 015
ホワイトパス・ユーコン鉄道の駅は隣に有って便利です。



スキャグヴェイ多榮子 022
いよいよ乗車です。



スキャグヴェイ多榮子 041
スビードを上げて走る様子をデッキで写した。



スキャグヴェイ多榮子 035
列車の前方の様子。



スキャグヴェイ多榮子 082
後方も写した。



スキャグヴェイ多榮子 043
渓谷は深い。


スキャグヴェイ多榮子 072
山の上は雲が多い。



スキャグヴェイ多榮子 086
列車の前方を~カーブが怖いヨ~~



スキャグヴェイ多榮子 093
随分高地にきた。



スキャグヴェイ多榮子 028
車掌さんはハンサム。


スキャグヴェイ多榮子 027
旅仲間、ソフトにしました。



スキャグヴェイ多榮子 025
ストーブが暖かい。


テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

やっと・・・

ソウソウユーコーン鉄道。やっとやって来ました。

ご主人の写真で船が素敵で・・・朝か夜か?明け方だったんですね。
たえこさんのも素敵な写真です。
本当にウットリです。

直ぐ側に列車が待機してるんだ。かなりの長さの列車を引っ張って走るんですねー。可愛いい列車はどこに連れて行ってくれるかなー♪v-34

たえこさん、おはようございます。

凄い迫力の写真を撮られましたね!
デッキに出ることができたのですか?
決死の覚悟ですね!(笑)

大自然の中を走る列車。
カーブも多くてスリル満点です!!

車掌さん、カッコイイです。コートを着てらっしゃるのかな?
たえこさんも、イケメンお好きでしたか?(笑)

ハイ! 鉄道です!

mayumi さん  \(~O~)/おはよぉ~~~

三つの列車の旅はまず、ユーコン鉄道からでした。
この鉄道は一番の期待のツアーでしたよ~~
今思うとこの鉄道が古くて、昔通学で乗った石炭列車を思い出すレトロなよい雰囲気でした。
お勧めの列車です。

オオ~~ もみじの絵文字が貼れましたね!!i-194

危険は?アリ!

まゆきさ~ん  おっはよう~(^-^)/

>凄い迫力の写真を撮られましたね!
そう言って頂いて嬉しい!!
頑張りましたよ~~~ デッキは撮影希望者で何時も大変でした。

旅仲間を1両にまとめて呉れました。
独占は悪いから中々思うよう写せませんでした。誰でも良いポイントは写したいですから~
ビデオの方は時間使うから、カメラのようにパシャでは終わらないですから、譲り合い仲良く写しました。

霧雨からカメラを守るのも大変でした。e-305
デッキはロープが張られてましたが、危険は有りました。
ハイ!決死の覚悟!! (笑)

>車掌さん、カッコイイです。コートを着てらっしゃるのかな?
ハイ!イケメンは流石寒いからコートでしたよ~

たえこさん、ご無沙汰しておりましたぁ~。お久しぶりで~~すv-222

2週間余り留守にしていただけなのに、また、一段と写真の腕v-91をお上げになりましたねぇ~~v-19 これじゃぁ、いつまでたっても、とても追いつけません。トホホ。。。

特に、夕闇迫るころにお撮りになっている船の写真が。。。三脚をお使いではないでしょうに、なぜ、これほどピタリと決まった写真をお撮りになれるのか???
やっぱり、先生です。たえこさんは。

お帰りなさい!!

お帰りなさい~~ hiroshi さん

チニユジアの素晴らしい画像見させていただいて来ました。
お帰りお待ちして居りましたよ~~~

本当にうらやましい様子に感動です。
チュニスの物凄い数の鳥(すずめ?)を 又、12月でしたので霰が降っためずらしい旅を思い出して居ます。

>三脚をお使いではないでしょうに
あの~ 私はベランダの手すりに載せて撮影です。夫はモチ三脚ですが~ お褒めて頂いて嬉しいような?恥ずかしいですわ~~ モジモジ~ v-398

たえこさん
素敵なお写真ばかりでびっくりです!!
私は油絵をやっていましたが(子育てで中断したまま歳月が~)ちょうど絵になるアングルばかりです。
素晴らしい感性ですネ~(^_-)-☆

アリガトウです♪

エルママさん こんにち(^ヮ^)

こちらにもコメント戴き有難うございます!!!
>私は油絵をやっていましたが
まあ~素晴らしいです。 絵画と写真では奥深さが違います。
どれかお気に入りの画像でスケッチでもよろしいです。
掲示板で見せていただきたいです。
写真と対比して載せられたら嬉しいですわ~~~~i-194
プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索