コスタリカの観光

サンホセの観光

爽やかなサンホセの様子がまだ少し有ります。
豪華な国立劇場はコーヒー税によって建てられたといわれる。

コスタリカ多榮子 041a
国立劇場  ① パリ・オペラ座のような素晴らしい客席


コスタリカ多榮子 040a
国立劇場  ② シャンデリア その他の様子は綺麗に写せなかった。
 

コスタリカ多榮子 044a
国立劇場二階の様子  ① 内部はヨーロッパに居るのかと思える豪華さ。

  
コスタリカ多榮子 046a
国立劇場二階の様子  ②


コスタリカ多榮子 050a
国立劇場二階の様子  ③
 

コスタリカ多榮子 048a
国立劇場二階の様子  ④


コスタリカ多榮子 049a
天井画  ①


コスタリカ多榮子 047a
天井画  ② 

 

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

コスタリカはスペインの支配下にあった時代があるのですね。
その頃に造られた建物でしょうか。
ほんとうにヨーロッパの雰囲気ですね。

教育にも力を入れ、治安も良く、日本人の移住も多い・・・ほんとうに知らないことばかりです。
たえこさんやhiroshiさんのブログを読ませていただいていると、地理や歴史の勉強になります。
というか、いかに今まで勉強してなかったかということがバレバレ(^ ^;)ゞ

わたしこそ! 何も知らずでした。

まゆきさん  コンバン^ヮ^)

スペインは本当は悪い国と思ってしまいます。
新大陸を発見して以来 インディオは虐殺され、財宝の略奪が横行し中南米社会の様相は一変し、現在に至るまで白人優位の社会秩序が維持されるきっかけとなった訳ですから~ (最近の勉強でした。 トホホ~)

コスタリカもブログ作るので検索で知った情けない私です!v-292

ベルサイユ宮殿やヨーロッパなど素晴らしい物を見るにつけ~ 其の影で苦しんだ人の姿を思って居る私が何時も居ます。
素直に感嘆できないのですよ~ トホホ~ 

たえこさん!こんばんはv-237

国立劇場の写真拝見させていただいて、すご~く見入ってしまいました。本当にすごく綺麗な客席や、展示品は見事です。このような物をつくることのできる人間の技術や知恵は本当に素晴らしいと思います。

天井画は、人々が自由に飛んで遊んでいるのでしょうか?当時の人々の願望みたいなものが描かれているのでしょうかねえ??本当に美しいですねv-352

コスタリカって、素晴らしい国なのですねぇ。まったく知りませんでした。

オペラ座かスカラ座か知りませんが、これほどの施設を持っているのですかぁ~。
こんな真夜中に拝見しても、目が覚めるほど華やかです。


それにしても、写真の腕も、この劇場に負けず劣らずですね。窓から光が差し込んで、室内は逆光状態で暗くなってしまうのを、どうやればこれほど明るく撮れるのですか? 教えてください。冗談ではなく。

まゆきさん、たえこさんはともかく、こちらはあまり参考になりません。褒められるとコチョバユイ~~。

おはよぉ♪

あおちゃん お仕事ご苦労さま!

コスタリカは本当に未知の世界でしたよ~
今更ながら~ 世界は広くて知らない事が多いと思います。
だから旅が楽しい!! 
私も見ながらコスタリカはスゴイナと思っています v-411

年配のご夫婦で100ヶ国の旅達成なんて方が居ます。
お金と健康に恵まれてるのですね? 

真夜中にありがとう~

 
hiroshiさんへ オハヨオォ~☆゚サン 

まだ時差ぼけでしょうか? それとも早起き? ハハハ~
夜中に起きてる事は無い私ですから~ 大いにオドロキです。

写真の腕は言われるのが恥ずかしい!! ペケばかりですよ~
コスタリカは特に目からウロコでした。
高原はさわやかで~ 此処が中南米? と思う様子でした。  v-426
プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索