プンタレナスに着きました。

 コスタリカの観光   旅の日程は後半になりました。

コスタリカ共和国は北米大陸・南米大陸のほぼ中間に位置し、面積は四国と九州を合わせた程の大きさです。
その国土は太平洋とカリブ海に無数の美しいビーチを持ち、中央には優美な姿の火山の連なる山脈が走っています。
変化に富んだ地形に恵まれたコスタリカの熱帯雨林や海、川には豊かで多彩 な動植物が育まれて居ます。

国と国民が一体となって守ってきたこの自然保護先進国はエコツーリズム発祥の地として広く知られ、世界中から多くの観光客が訪れています。
またこの国は平和憲法を掲げ、日本とともに(日本は?)軍隊を持たない国でもあります。
その反面、教育には国家予算の22%をさき、中米随一の教育レベルを保っています。

首都サンホセは標高1150mに有り、年間平均気温が22.5℃という常春の様な気候でした。
観光は今までに無く快適でした。

コスタリカ多榮子 005a
早朝の空と海  ① 
 

コスタリカ多榮子 007a
早朝の空と海  ② 
 

コスタリカ多榮子 014a
まもなく着岸 


美しい自然の景色を眺めながら~バスでサンホセの観光に行った。海抜が高いので涼しい。


コスタリカ多榮子 034a
サンホセの中心街の広場。
 

コスタリカ多榮子60a
観光客で賑わって居る。


コスタリカ多榮子 058a
博物館前


コスタリカ多榮子 065a
大通り

まず大聖堂に行きました。

コスタリカ多榮子 022a
教会の正面


コスタリカ多榮子 025a
横から写した。


コスタリカ多榮子 018a
お祈りの人々


コスタリカ多榮子 019a
ステンドグラス


 afefb69806166911_oaqw.jpg
遊んでみました。



テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

キレイな国ですね。

コーヒーの隠れた産地、ぐらいしか知りませんでした。この国は。少し酸味の強い。

大通りの、コカ・コーラの看板の手前を走っている寅空の荷台。積んでいるのは、マンゴーですか? おいしそうですね。

>早朝の空と海  ③

残念。こちらのPCで見ることが出来ません。どんな写真なのでしょうね~。ウウウ。

たえこさん、こんばんは~

「まもなく着岸」の写真が、いいですね。
長~~い桟橋ですか?
写真を写しているところを写してらっしゃるのがナイス!

サンホセは、ほんとに、綺麗な町ですね。
博物館や教会の建物も洗練されているし、道路にゴミもなく快適な感じです。


私もhiroshiさんと同じく
「早朝の空と海  ③」の写真が表示されません、、、

見れない?

hiroshi さん  こんばんわ~

>少し酸味の強い。
そうでしたか?お詳しいですねエ~

③ 見れませんか? 私のは見えてますが? なんで?かな?
同じような朝焼けの画像です。

>マンゴーですか? おいしそうですね。
言われて気がつく愚かなワタシ~ ハハハ~
マンゴー? 青いですね? v-362

カットしました~~

まゆきさん こんばんわ~

サンホセは高原なので、涼しくて良かったです。
綺麗な所でジャマイカとは違う豊かな様子でした。

>「早朝の空と海  ③」の写真が表示されません、、、

ごめんなさい~~

同じような画像でしたのでカットしました。
実はファイルのところに無かったです。そう言えば1度削除したのでした。
それなのに私が見れて不思議です。

有難う~~ i-194

きれいな町並み!

たえこさ~ん、今日はv-10

綺麗な町並みですね!
先進国並みの建造物で、治安も良さそうですね!

教育は国を繁栄させるのに大変必要なことですね。

海外の方々は、お祈りに熱心ですね。
これも今の日本に必要なことだと思います。

ありがとう!

naoさん コンバンワッ~

コスタリカは予想外でした。 
豊かで高地のサンホセは快適でした。

パナマの暑い船の上でしたから~ おかげで 生き返りました。
サンホセはお勧めです。i-194

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索