パナマ運河にきました。

いよいよパナマ運河の観光

パナマのクリストバルに入港し早朝ガトゥン閘門・ガトゥン湖・ペデロミゲル閘門・ミラフローレス湖・ミラフローレス閘門とパナマ運河を通過した。
大西洋側からは、3つの閘門を使って26メートル上昇して、ガトゥン湖に入ります。
この人造湖をゆっくりと航行し、ゲイラード水峡という13キロの掘り抜き水路を通り、
3つの閘門で太平洋と同じ水位まで下げて、太平洋に入ります。
工事中に掘削された土と岩の量は、これを貨車の積載すると、貨車の列は地球を4回転するという。

feab8f8a119d0b64c525ba46698833a0.png
パナマの地図 (ウィキペディアからの転載です) 私達は大西洋側から進みました。(Atlantic Ocean)


パナマ運河多榮子 001a
パナマ運河、大西洋側のガトゥン水門近くの様子  ①


パナマ運河多榮子 003h
ガトゥン水門近くの様子  ②


パナマ運河多榮子 013a
ガトゥン水門近くの様子  ③


パナマ運河多榮子 023h
ガトゥン水門近くの様子  ④


パナマ運河多榮子 005a
ガトゥン湖水門近くの様子とタグボート


パナマ運河多榮子 007h
ガトゥン閘門の様子  ① ホーランドアメリカ ・ ヴィーンダムが一緒に通過。
 

パナマ運河多榮子 011h
ガトゥン閘門の様子  ②

 
パナマ運河多榮子 014a
ガトゥン閘門の様子  ③


パナマ運河多榮子 024 s6
ガトゥン閘門の様子  ④


パナマ運河多榮子 027a
ガトゥン閘門の様子  ⑤


パナマ運河多榮子 033a
船を牽引する機関車

「パナマックス」 についての検索です。

船の大きさを示す用語として「パナマックス」という言葉がよく聞かれる。これはパナマ運河を通航できる最大船型という意味で、長さ900フィート(約274m)以内、幅106フィート(約32m)以内の船で、ばら積み船の場合は載貨重量トン(D/W)が6万~6万8,000トンクラスの船を指す。
 水平式のスエズ運河と異なり、パナマ運河は閘門式と呼ばれ、船をロック(閘門)で仕切られたチャンバー(閘門室)に入れ、チャンバー内の水面を上下させ、階段状に船を海抜26mのガツン湖まで上昇させたり、反対にガトゥン湖から海まで下降させる方式。このチャンバーに入ることのできる最大のサイズがパナマックスというわけだ。
 パナマックスという呼び方は、ばら積み船の大きさを示すときに使われることが多いが、実際には、コンテナ船や自動車専用船、外航客船なども、このサイズでつくられていることが多い。
 一方、これより小さい1万8,000~4万5,000D/Wのばら積み船は「ハンディサイズ」と呼ばれる。大きさが手頃で、世界のほとんどの港に入出港できる便利さからこの名がついており、世界のばら積み船船腹量の中でも最大の比重を占めている船型だ。逆に、パナマックスよりさらに大きく、パナマ運河が通航できずに希望峰回りとなる15万D/Wクラスの大型ばら積み船は「ケープサイズ」と呼ばれる。またタンカーの区分けとして、スエズ運河の満船通航が可能な15万D/Wクラスのタンカーを「スエズマックス」と呼ぶこともある。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

たえこさん、おはようございます!

京都で結婚式だったんですね。
遠くまでたいへんでしたね、お疲れ様でした。
でも、ほっとされたことでしょうねぇ。

お帰りも間もないというのに、早速始まりましたね!
待ちに待ったパナマ運河!
最初の地図は、私がぱしびぃのパナマ運河通航を記事にした時も使いました。
水門の近くって、こんな景色なんですね~
ライブカメラで見ただけなので、他のところがどんな風なのか興味津々です。
この後も、楽しみ楽しみ~~

やっとです。

まゆきさん  雨の中お仕事ご苦労様です。

今日は段々涼しくなって来ました。梅雨寒かな?です。

感動的な結婚式でしたが~プライベートな事ですので割愛します。(しかし少しだけ~ 親族だけの小人数で長い祝辞は全くなしのアットホーム披露宴でした。笑顔)

>待ちに待ったパナマ運河!

とっても日差しが強くても頑張りました。丁度下から風が出てる所に陣取っていました。写すには余り良い場所では有りませんでしたが~~

皆さん早い時間から真ん中の場所を確保されてました。
小船も沢山待機してる様でした。v-108

楽しみです!

たえこさ~ん、今晩はv-10

今日は職場からです。今、休憩中ですi-271

パナマ運河の写真、楽しみにしていました。

>3つの閘門で太平洋と同じ水位まで下げて、太平洋に入ります。工事中に掘削された土と岩の量は、これを貨車の積載すると、貨車の列は地球を4回転するという

そうなんですか!スケールが大きい大工事だったんですね。勉強になります。
でもこの運河のお陰で、世界の人々は大きな恩恵を受けていますねv-237

お仕事中!

nao さん 遅くまでご苦労様です。

長い手術などの時はお食事も侭成らぬでしょう~
「花金」などと言ってられませんネ~ ハハハ~「花金」なんてもう~死語 かな?

半月後はサンディエゴに行かれるんですよね~ 今からワクワクでしょう~~  v-233
サンディエゴ湾クルーズが楽しみですね!! v-232

 たえこさん!!こんばんはv-10どうして、たえこさんのには、コメントの投稿にも絵文字があるんでしょうか??いいなあ~
 同じFC2なのに・・・v-12

 パナマ運河の写真、本当に綺麗ですね~また力強さを感じます☆人間の力や知恵って本当にすごいなあって思います。

 たえこさんのブログv-237リンクさせていただけないでしょうかv-236ぜひぜひよろしくお願いします~v-10

 

リンク致しました(*- -)(*_ _)ペコリ

あおちゃん こんばんわ~~

月曜日でご苦労様です。

リンク有難う御座いますv-411
私は早速致しました~~♪ 4649~~

絵文字ないのネ~何故かかしら?
テンプレートの所為かな? フオーラムで見てみましたが有りません。
質問してみたら良いかな? 私も質問してもみましょう~~
暇人ですから~ ハハハ~
プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索