リスボンの様子   ②

リスボンの観光   (12月5日)  ②

テージョ川の下流にある四角の塔が「ベレンの塔」です。正しくは「サン・ヴィセンテの砦」と言う。
大航海時代の栄華を伝える建物である。
1515年~1519年にかけフランシスコ・アルーダによって建てられた。テラスからの眺めも素晴らしい優雅なマヌエル様式だが、中には潮の干満を利用した、政治犯の地下水牢が有った。内部は博物館と成っている。

リスボンtae 036s 
ベレンの塔



リスボンtae 035k
塔の入り口




リスボンtae 039k
薄暗い塔の中



リスボンtae 041k
大砲が外に向かっている。



リスボンtae 043k
最上階の飾り



リスボンtae 051k
階下の様子  ①



リスボンtae 047k
階下の様子  ②



リスボンtae 052ks
建物の外の回廊



リスボンtae 054ks
外が少し見える。



リスボンtae 055ks
霧に霞んだ綺麗な広場


リスボンtae 056s
急な暗い階段を登った。


リスボンtae 045s
見事なマリアの彫像


リスボンtae 049s
テラス


テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

行ってみたいな

たえこさん、こんにちは~

今日はお休みですv-410
雪は降っていませんが、相変わらず寒いですね。

わ~、やっぱり「べレンの塔」が登場しましたね!
前の記事で、
>「霧の中に見えてきたベレンの塔」
って最後に書いてあるのを見て、めちゃくちゃ期待していました。
素晴らしい導入ですね~

実は、もうひとつ期待している写真があるんですが、ここではまだ言いません。
後で出てきたらイイナ~


べレンの塔、行ってみたいです。
昔、ここに立って海を見ていた人は何を思っていたんだろうなんてことを考えます。

アリガトゥ~ ♪

まゆきさん  今日はお休みですか? 代休でしょうか?

何しろ言葉が出来ませんから~何度も地図出して、確認しながらですから~ 怖いような~楽しい事でした。

ベレンの塔も長い歴史の怨念?が満ちていた様な?
ツアーの人が居ない時間だったのか? 最上階には私だけしか居なかったので、少し怖かったです。
(夫は高所恐怖症なので登りませんでした。)

>もうひとつ期待している写真
少ししか行ってないから~ ウ~ン 何処だろう~  v-433

お菓子、食べたい!

やぁ、やぁ、たえこさん、素晴しい写真。さすが~!

霧が少し晴れてきたのですかね。キレイな風景になってきましたね。

ここら辺りは、広々としていて、なかなか景色がキレイですよね。斜め向かいは、前回も書きましたけど、ジェロニモス修道院。西には「発見のモニュメント」。

修道院の東寄り、ベレン寄りにある、「パスティス・デ・ベレン」という、パスティス・デ・ナタの美味しい有名な店。お立ち寄りになりました?
大好きです。あの菓子。混雑していて、テーブルがなかなか空かないのが難点ですけれど。

写真を拝見して、また行きたくなりましたァ~。

流石!!

hiroshi さ~ん   

>「パスティス・デ・ベレン」という、パスティス・デ・ナタ

´Д⊂ヽエーーン  全く知らないですよ~~ 残念ですう~。 v-395

>発見のモニュメント
これは行きましたよ~ 旅行社の会長&社長さんとドライバーさんに(現地旅行社)ここで会いました。
フリーの人は少なかったので、偶然会ってお互いビックリでした。
記念にお二人の姿を写させて戴きました。 会社をどの様に維持して行くかと身が引き締まると言ってました。   i-194

凄い!

たえこさ~ん、今晩は。
ポルトガルでは14世紀に既に、この様な建築物が完成していたのですね!
今から、500年も前に建てられた建造物が、この様な海の近くにあっても綺麗に維持されているのは凄いですね!
眺めも良さそうな所ですね e-317

デンマークコペンハーゲンのクロンボー城を思い出しました e-497

naoさんようこそ!

nao さん  オハヨウ~ゴザイマス♪・☆゚

>コペンハーゲンのクロンボー城を思い出しました。
そうですか? 行かれたんですね!!
私達は低気圧接近で、コペンハーゲンに停泊のままでした。 

夕べは「投稿時の画像認証機能」にしましたが~
どの様に承認したらよいのか判らないのですよ~
転記しました。スミマセン! 勉強中です。トホホ~~ v-388

お願い!!

こちらの書き込みに新しく「画像認証機能」を設定いたしました。
ひらがなで表示されたのを数字に変えて下さい。(半角英数)
お手数ですが宜しくお願い致します。 v-421 v-421
プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索