ヒホンにて

ヒホンの観光  ①

ボルドーを ⒚:00出港して翌10月6日、 9:00 楽しみしていた【スペイン・ヒホン】に入港

スペインの大西洋岸・ビスケー湾にのぞむ港湾都市 「ヒホン」
スペイン・アストゥリアス州のムニシピオ。2012年の人口は277,733人で、アストゥリアス州でもっとも人口が多い自治体である。
アストゥリアス州都のオビエドなどとともに、人口85万人の都市圏を形成している。

北スペインの「ヒホン」は山と丘に囲まれ、海岸沿いの眺めが美しく、スペインの他都市とは異なる言葉、文化、伝統を持つ都市です。自然いっぱいの観光地としても人気ですが、漁業だけでなく酪農や農業が盛んな背景もあり、スペイン内でも食事が安くて美味しい事でとても有名です。  ・・・とガイドbookに有る。

今日の予定は決まって居ます。ラボラール大学に行くのが一番の希望です。  旅仲間二人が一緒に行きたいと言うので同行決定! ラボラール大学は、中心部やビーチからは少し離れた山側にあり、市内からは公共バスで15分程で訪れる事が出来ます。

DSC_5439.jpg
船はヒホン港に向かいます。



DSC_5451.jpg
愈々ヒホン港に到着です。



DSC_5443.jpg
まだ薄暗い港を眺めます。 力の有りそうな二個のクレーンが~



DSC_5442.jpg
別の大型クレーンを写します。



DSC_5445.jpg
ターミナルには大きなテントが張られて到着を待って居ます。



DSC_5450.jpg
タラップも着けられて~ 賑やかになりました。



DSC_5446.jpg
下船してる人も居ります。 素敵な民族衣装の皆さんの姿が~~



DSC_5452.jpg
夫は元気を回復下船しました。 ノルゥエージャンスタ―の青いテントが設置されています。



DSC_5454.jpg
素敵な民族衣装の皆さんの軽やかな音楽に出迎えを頂いて~~



DSC_5460.jpg
ヒホンロゴのモニュメントがあるヨットハーバーまで、シャトルバスが行きます。



DSC_5455.jpg
赤いヒホンロゴのモニュメント  ① 赤い色のモニュメントが見えて居ます。



DSC_5463.jpg
赤いヒホンロゴのモニュメント  ② 人々が記念写真を写してます。



DSC_5456.jpg
赤いヒホンロゴのモニュメント  ③ 大きく写せました~~



DSC_5461.jpg
バス停付近には、立派な建築物が有ります。



DSC_5465.jpg
角度を変えて~ もう一枚



DSC_5462.jpg
大学方面に行くバスの乗り場が有ります。 船のガイドさんに教えられた二階建ての観光バスに乗りました。割高です。循環バスは安かったのですが判らないから、仕方ないです。



DSC_5468.jpg
バスの中から~  ① とても目を引くモダンな建物です。



DSC_5472.jpg
バスの中から~  ②  緑豊かな田園風景を見ながらバスは走ります。



DSC_5469.jpg19
バスの中から~  ③ 大学の建物? 高い塔が大学と思われます。



DSC_5470.jpg
バスの中から~  ④ 大きな円形のドームは何?



DSC_5473.jpg
バスの中から~   ⑤ ラボラール大学が見えて来ました。



DSC_5471.jpg
バスの中から~  ⑥ バス停です。 ここで我々4人が下車です。



ヒホン
ヒホンの地図


次回はラボラール大学(Universidad Laboral)の様子です。

テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索