オランダに寄港


ロッテルダムにて~  ラスト

思いがけずモダンでおしゃれな建築が建ち並びステキすぎる観光に成りました!!
本当に!!  スゴク驚いた一日でした。
キュービックハウス・マーケットホール(マルクトハル)・エラスムス橋・ワールドトレードセンター:鉛筆タワー等々
目を見張りました。
奇抜でユニークなロッテルダムを後に再びニューマース川を下ります。

変わりゆく右玄の岸辺の景色が主です。
夫は体調イマイチなのでダイニングに行かず、テイクアウトでの夕食でしたね~
私だけ元気で写したものです。

DSC_5077.jpg
夕暮れのニューマース川  ① 



DSC_5082.jpg
夕暮れのニューマース川  ②  大きな木々のある川辺には、人の姿が~



DSC_5081.jpg
夕暮れのニューマース川  ⑥ 煙突がいっぱい見えて居ます。



DSC_5068.jpg
夕暮れのニューマース川  ③  工場地帯も有ります。



DSC_5076.jpg
夕暮れのニューマース川  ④  大きなクレーンも~~  河口が近い?



DSC_5078.jpg
夕暮れのニューマース川  ⑤ 雲の動きも~



DSC_5083.jpg
夕暮れのニューマース川  ➆  暗いから判らないですが、沢山の石油タンク?が見えます。



DSC_5072.jpg
行き交う船  ①  コンテナ船?



DSC_5084.jpg
行き交う船  ② 何かの運搬船?流線形です。



DSC_5085.jpg
行き交う船  ③   船体に「Gearbulk」 の文字が見れます。
「Gearbulk」 ・・・ 船会社のホームページです。 まさに夕日が沈むところです。



DSC_5086.jpg
行き交う船  ④  「G earbulk」の近くを面白い姿の船が来ます。



DSC_5087.jpg
行き交う船    ⑤  鉄の塔が幾つも~~  「G earbulk」  ・・・船会社のアドレスを調べました。 



DSC_5088.jpg
夕暮れ近しで、雲と街を薄紫に染めて~ 稼働中のビルからの煙が白い。



DSC_5093.jpg
夕日が雲を染めて~  ①  空の変化が~~



DSC_5100.jpg
夕日が雲を染めて~  ②  柔らかい色の雲の変化の時を共有!!



DSC_5098.jpg
夕日が雲を染めて~  ③  ぼんやりと太陽も見れます。




海に出て、ベルギー・ゼーブルージュに向かいます。


ニューウェ・マース川のメモ

ニューウェ・マース川またはニュー・マース川(蘭:Nieuwe Maas)は、オランダを流れる川で、ライン川がライン・マース・スヘルデ三角州に流れ込んで分岐した川の一つである。 リデルケルクの北岸でレク川とノールト川が合流した地点より下流がニューウェ・マース川となる。そこから西へ、ロッテルダム市街地中心部を横断するように流れ、ロッテルダムの西端付近でアウデ・マース川と合流する地点までの約24kmがニューウェ・マース川である。 ニューウェ・マース川はオランダで最も都市化された地域を横断しており、大規模なロッテルダムの港湾施設なども流域に連なっている。 河川幅は265mから465mである。 川の名前に「マース」と入っているが、実際に流れている水のほとんどはライン川起源である。・・・・・ウィキペディアより

次の寄港地ベルギー・ゼーブルージュに行く予定です。

テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索