留守にします。


明日から留守にします。


ノルウェージャンa

これに乗ります。 (^_-)-☆
13日遅くに成田に無事帰れます様に!!
行ってきます。

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 旅行

マルセイユにて


マルセイユの観光   ⑦

コンチネンタルホテルを後にマルセイユの散策を続けます。 もう~飽きた?ですね~
サント マリー マジョール大聖堂(マルセイユ大聖堂)にも寄ります。

海の近くに有る、縞模様の壁が目立つローマカトリック教会の大聖堂です。
国で指定されている史跡で、ビザンチン・ローマ様式で建設されています。
また、マルセイユでもっとも古い教会です。
マジョール大聖堂の隣には旧マジョール大聖堂が残っています。
こちらは12世紀中頃のロマネスク建築です。

DSC_2098_201608061521236b9.jpg
裏通りの賑わいを楽しみながら~




DSC_2104.jpg
円形のアーチが面白い!




DSC_2103_20160806152149eda.jpg
赤いベストの人は、立ち話 何話してるの~♪




DSC_2100_20160806152146716.jpg
再び海岸方向に下りて行きます。




DSC_2105_20160806152152d06.jpg
一寸失礼して~ 洗濯ものが干して有る風景を~ 何処の国にも有る、庶民の日常の風景です。




DSC_2101_201608061521479a5.jpg
糞まみれの乗用車、このまま走るの?




DSC_2099_20160806152122c3f.jpg
黄色と黒でオシヤレなお店ですネ~~




DSC_2111_201609101552364aa.jpg
イワクあり気な彫像が有ります。 「henri  tasso  maire  de  marseile」 とある。 検索したら、 「アンリ・タッソ」 (1882-1944)  だそうです。  マルセイユの市長(1935年から1939年)。 - 国会議員と上院議員やブーシュドゥローヌの評議員。 - 商人海軍のための国家の次官??



DSC_2110_20160910155235c23.jpg
広場の様な? 此処は何の場所?




DSC_2106_20160910155232797.jpg
きっちり並べられた椅子も有り、お茶も飲めそうなテーブルも有る。




DSC_2112_2016091015523831b.jpg
多くの人が集ってるから広場かな?




DSC_2113_201608061524365f9.jpg
路地の近くに集う人々




DSC_2114.jpg 
何話してるの?




DSC_2115.jpg
オオッ 路地の向うに大きな塔が~ 目的の大聖堂かなあ~?
 



DSC_2122.jpg
ドームが二つ見えます。サント・マリー・マジョール大聖堂ですネ~




DSC_2117_20160806152440eb6.jpg
サント マリー マジョール大聖堂に到着です。 一番高い塔・ ファサードは、 修復中ですね~~
9世紀後半、経済発展の著しいマルセイユに建築された重要な建造物のひとつで、歴史遺産にも指定されています。



DSC_2119.jpg
正面から入らず、旧聖堂を眺めました。




DSC_2123.jpg
縞模様が個性的な聖堂です。




DSC_2124_20160806152521659.jpg
此処は、裏口の様です。




DSC_2121.jpg
人の姿が有りませんね~旧マジョール大聖堂かなあ~ 




DSC_2120s.jpg
港に近い所に建ってるんです。 この聖堂は、シャトルバスの乗り場に近いんです。


次回に聖堂内の様子に成ります。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

マルセイユにて


マルセイユの観光 ⑥

インターコンチネンタル マルセイユ - ホテル ディウでのお話が主です。
思いがけない出会いが有りました。

それは、AUDREY BERR 【オードリー・ベー ・ シェフコンシェルジュ】さんとの出会いです。
何故か? 恥ずかしながら真相を書き留めます。
船を出てから長い事、トイレ時間はなく過ごして居ましたが、 とうとう危うくなりました。

そんな時、旅先ではホテルが頼りなのです。 大きなこのホテルは少々勇気が要ります。
しかし、色んな事考えてたら無理なので、思い切って入館しました。
流石に、フロントにお願は無理? そこで片隅のデスクに一人の美しい方が受付されて居ました。
トイレをお借りしたい旨お話しました。

ところが、奥の方を指し、流暢な日本語で、「左の奥にございます。どうぞお使いください」  と~~
私の驚く顔にニッコリ、「わたしは、元JALの客室乗務員でしたのよ~」
成程!!  恐縮の私でした。 本当に嬉しい事でした。
私の普段のカメラ魂?で撮影させて頂きました。

ブログに載せるのは快く了解頂いたのであります。 
 
DSC_2076_20160806150541bfc.jpg
インターコンチネンタル マルセイユ - ホテル   ① ダラダラ坂を登ります。




DSC_2070_20160806150506514.jpg
インターコンチネンタル マルセイユ - ホテル   ② 大きなホテルが目の前に~~




DSC_2077_20160806150543721.jpg
インターコンチネンタル マルセイユ - ホテル   ③門扉に「 Hotel Dieu」 とある




DSC_2075.jpg
インターコンチネンタル マルセイユ - ホテル   ④ 門扉をきっちりもう一枚!




DSC_2079_2016080615054626c.jpg
インターコンチネンタル マルセイユ - ホテル   ⑤ ホテルを見上げて~




DSC_2080_20160806151120555.jpg
インターコンチネンタル マルセイユ - ホテル   ⑥ 正面です。この階段を駆け上りました。




DSC_2089.jpg
インターコンチネンタル マルセイユ - ホテル  ⑦  緊急なのでお邪魔しました。




DSC_2088.jpg
インターコンチネンタ ホテル内  ① フロントです。




DSC_2085_201608061511569fd.jpg
インターコンチネンタ ホテル内  ② お洒落で個性的な内装ですね~~




DSC_2086_201608061511579df.jpg
インターコンチネンタ ホテル内  ③ 黒が基調なんですね~~




DSC_2087.jpg
インターコンチネンタ ホテル内  ④  蘭のお花が黒い内装に活きて居ます。




DSC_2082_201608061511239b9.jpg
インターコンチネンタ ホテル内  ⑤ この奥に行きお借りしました。




DSC_2083sss.jpg
「AUDREY BERR」さん  ①
オードリー・ベー(AUDREY BERR) /シェフコンシェルジュ さんの載ってるアドレスです。




DSC_2083ss.jpg
「AUDREY BERR」さん  ②  理知的な方でした。




DSC_2084s.jpg
15AUDREY BERRさん  ③ 名札をパチリ写させていただきました。
日本語・英語・スペイン語が堪能なんですね~~




DSC_2092_20160806151312ea0.jpg
インターコンチネンタル マルセイユ - ホテルの庭園   ①  胸像が有ります。




DSC_2093.jpg
インターコンチネンタル マルセイユ - ホテルの庭園   ②
胸像の主の「HONORÉ DAUMIER」 アドレスです。




DSC_2091.jpg
インターコンチネンタル マルセイユ - ホテルの庭園  ③  
【honore daumier 1808-1879】
オノレ・ドーミエ(Honoré-Victorin Daumier, 1808年2月26日 - 1879年2月10日)は、19世紀のフランスの画家。 ドーミエは風刺版画家として知られるとともに、油彩画家としてもロートレック、ゴッホをはじめ、多くの画家に影響を与えた。
生まれ: フランス マルセイユ
死没: 1879年2月10日, フランス ヴァルモンドワ ・・・・ウィキペディアより

DSC_2078.jpg
インターコンチネンタル マルセイユ - ホテル の庭園  ④  赤い豹は印象深い!




DSC_2081.jpg
インターコンチネンタル マルセイユ - ホテル の庭園  ⑤ ホテルからの眺め~




DSC_2068_20160806150540400.jpg
不思議なオブジェも有ります。




DSC_2072_201608061505096c1.jpg
プロテスタントの教会付近を歩きます。




DSC_2069.jpg
公園のプラタナス(スズカケノキ)の姿が気に入りましたネ~~




DSC_2090_201609071511198be.jpg
ホテルの庭の花はベコニア?

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

マルセイユにて


マルセイユの観光   ⑤

教会の塔を目指して~ トコトコ進みましたネ~ 
Googleマップで調べたら 「Eglise Protestante du Panier」 と言うらしい。  
「フランス マルセイユのプロテスタント教会」 だそうです。
流石にプロテスタントの教会らしくオシヤレな塔です。
カトリックの教会の様な派手な装飾がみられませんネ~ 
中に入らなかったのが心残りです。

DSC_2067.jpg
Eglise Protestante du Panier界隈  ① カトリック プロテスタントの教会らしい優しい感じですね~




DSC_2073_20160806150732903.jpg
Eglise Protestante du Panier界隈  ② ご近所さんの教会?




DSC_2065_20160806144718af5.jpg
Eglise Protestante du Panier界隈  ③  寄れば良かったなあ~




DSC_2064.jpg
Eglise Protestante du Panier界隈  ④ でも正面の門は閉って居ましたね~




DSC_2049.jpg
Eglise Protestante du Panier界隈  ⑤ プラタナス?ユリノキ?かなあ? 青い葉が有ったら判るけど?




DSC_2050_2016080614453635e.jpg
Eglise Protestante du Panier界隈  ⑥ 面白くて~~ 不思議な場所に見えますが~~




DSC_2055_20160806144539081.jpg
Eglise Protestante du Panier界隈  ⑦ 葉が残ってる、枯れ葉で判りにくい、 プラタナス? ユリノキ?




DSC_2058.jpg
Eglise Protestante du Panier界隈  ⑧ 教会から帰るご夫婦が素敵です。




DSC_2060_20160806144651e4e.jpg
階段の有る風景  ① 大勢出て来ました。




DSC_2063.jpg
階段の有る風景  ② カフェ??



DSC_2061.jpg
階段の有る風景   ③  ドアに面白い物がいっぱい有ります。




DSC_2047.jpg
イルミネション用の飾りは一年中その儘?




DSC_2057_20160806144541fb8.jpg
標識を写します。




DSC_2046_20160806144502a6a.jpg
失礼して洗濯物を~~




DSC_2045_20160806144500f3b.jpg
 【MY GARDEN coffee shop】 とある。 ゴテゴテしたデザインのカフェですけどね~~




DSC_2059_20160806144650389.jpg
イラストの案内図?  楽しいネ~~🎶




DSC_2066_201608061447201ca.jpg
教会の掲示板です。



DSC_2042.jpg
何処にでも有りそうな八百屋さん!




DSC_2043_201608061444596c9.jpg
シャッターの落書き!芸術?


ユリノキ?プラタナス?
下記比較してみました。 マルセイユの街路樹はプラタナスでした。

DSC_2095p.jpg
大きくして見たら、プラタナスと判明!!



ユリノキ?s
岩手大学の画像をお借りしました。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

マルセイユにて



マルセイユの観光  ④

ノートルダム・ド・ラ・ガルド・バジリカ聖堂の外観だけで引き返す残念な時間でしたが、此処まで来れたのですから
欲は言いませんとも!!
トレインで又港付近に帰ります。

小さい通りが沢山あり、散策お勧め地区だけあって、とてもフランスらしいオシャレなデザインのお店がいっぱいです。
眺めているだけでも楽しめる素敵な街でした。
マルセイユの街はとにかく建物がステキです。 フランスらしい繊細な装飾が施されて居ます。

DSC_1989_2016080315420838f.jpg
再びトレインに乗り港に戻ります。




DSC_2040_20160803161611d83.jpg
行きの道とは別の近道を帰ります。




DSC_2014_20160803155715483.jpg
近道の坂を降ります。 




DSC_2012_20160803155713272.jpg
海岸の道は通りません。アッと言うまに元の所に帰りましたネ~~




DSC_2033.jpg
港の乗車した場所に帰りましたネ~~




DSC_2018.jpg
マルセイユ市長フィリップ=フレデリク・ド・ディートリヒ男爵の像でしょうか?



DSC_2022.jpg
素敵な建築 ① 街の賑わいが~~




DSC_2025.jpg
素敵な建築  ② 重厚なビルがいっぱい!!




DSC_2026_201608031559160a4.jpg
素敵な建築  ③ 広い歩道を行きました。




DSC_2027_201608031559526c0.jpg
素敵な建築  ④ 目的も無く歩きます。




DSC_2028_201608031559540e8.jpg
素敵な建築  ⑤ 向うに教会らしい物が見えます。あちらに行きたい?




DSC_2029_201608031559562fd.jpg
素敵な建築  ⑥ テクテク行きます。




DSC_2030_2016080315595764b.jpg
素敵な建築  ⑦ 立派なサマリテーヌ百貨店 本店はパリに有ります。マルセイユ店も立派!!  




DSC_2031.jpg
素敵なお店の佇まい  ① オープンカフェのガーデンパラソルと大きなバイクが目を引く!
 



DSC_2032_20160803160132fcb.jpg
素敵なお店の佇まい  ② 大きいガーデンパラソルとカラフルなテーブルとイスですが、お洒落なのが不思議?




DSC_2038_20160803161609ae8.jpg
素敵なお店の佇まい  ③  カフェで一休みしたらお洒落なのですが~




DSC_2034_20160803161547579.jpg
階段を登って行きました~




DSC_2035_201608031615494bf.jpg
港から高台に~  何処からでもノートルダム・ド・ラ・ガルド・バジリカ聖堂が見えるのがマルセイユっ子の自慢です。




DSC_2037_2016080316155258c.jpg
教会の壁の像  ① 何気なく有るのが流石フランス!




DSC_2036_20160803161550422.jpg
教会の壁の像  ② 別の像も有ります。




DSC_2010_20160803155712e36.jpg
街路樹を写して~~ トベラ (トベラ科)の様です。 

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索