サミットからの眺め~

シャーロットタウン 出港  ②  (2011・10・19)

夕焼けが見れそうな空の様子と、出港が近いのでまだサンデッキに居ります。
似たような画像の羅列です。しかし、そのままボツには出来ません。
コメント閉じます。

出港作業の皆さんの様子も~ 横移動で出る豪快な噴出される、海面は見飽きない!!
多くの皆さんも眺め続けて居ます!!


愈々、シャーロットタウンの街とのお別れです。




鏡の様な海面を大急ぎで移動のお船。




岸壁は静かに成りましたね~~




横移動のサイドスラスターが活躍、船を横移動やその場での回転も出るんですね~




出港を眺めて過ごす人々です。




サイドスラスターは見えないけど頑張ってのが判る。




意外と早く離岸します。




随分離れました。




出港の様子を感慨深げに眺め続ける人達です。




海底の赤い泥が浮きあがって居ますね~~




タウンから、見送りの人も居りますね。さような~~ら




方向を変えて居ます。




とても早く方向転換出来ます。




方向が変わったので、大急ぎで反対のデッキに移動した。シャーロットタウンの見おさめです。




雲の間から日の光が、赤い海水をキラキラ輝かせています。




夕焼けは無理です。




シャーロットタウンに別れを告げて、アンの街の画像は終わりです。

次回は船内の様子です。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

サミットから眺めて~

シャーロットタウン出港 ①   (2011・10・19)
 
間もなくシャーロットタウンに別れを告げます!!
船から眺めて写したシャーロットタウンが美しく見飽きない。

アンとダイアナの大好きな旅友達もデッキに来てました。
また、離岸作業も面白くて眺め続けたんです。 クルーズならではの楽しい時間です。


再びコンフェデレーション・ブリッジをパチリです。




夕方のシャーロットタウン  ① 段々暗くなって来ました。




夕方のシャーロットタウン  ② 白いお家が目立ちます。




夕方のシャーロットタウン  ③ 工場の煙突から煙が見えないですね~




夕方のシャーロットタウン  ④ セントダンスタンス・バシリカ教会の塔がくっきり見えます。




夕方のシャーロットタウン  ⑤  再び来ることが無い綺麗なシャーロットタウンを眺め続けました。 




夕方のシャーロットタウン  ⑥  船着き場周辺です。




港の様子  ① ターミナルから船に戻る人もまだ居ますね~




港の様子 ②




港の様子  ③




港の様子  ④ 白いコンクリートは船の係留の為の設備なんですね~




港のの様子  ⑤ 針山みたいに見えるのは鳥たちが羽を休めて居るんですね~~ 




港の様子  ⑥  クレーンが見えます。




港の様子  ⑦  太陽は雲の中です。




港の様子  ⑧  まだロープは張られたままです。




港の様子  ⑨ スピードを上げて走ってくる船が有ります。




離岸の作業が急ピッチ  ① この船だったんです。 
 



離岸の作業が急ピッチ  ② 鳥たちが大慌てで飛び立ちました。




離岸の作業が急ピッチ  ③ ロープをはづしています。




離岸の作業が急ピッチ  ④ ロープを上げる作業を眺めて~




離岸の作業が急ピッチ  ⑤ てんとう虫みたいで、とても綺麗な様子ですね~




離岸の作業が急ピッチ  ⑥ ロープが引き上げられる様子が見飽きない!!




離岸の作業が急ピッチ  ⑦ 岸壁のロープがはずされました!!
愈々離岸ですね~~

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

シヤーロットタウンの観光

プリンスエドワード島 の観光   ⑦  (2011・10・19)
 
アンの雰囲気を楽しんでの街の散策でした。
その後、船に戻る道すがら、写した裏街の様子です。

相変わらず何でも写して~大した画像で無いんですが~~
従って~コメント欄は閉じますね~~

  
一寸可愛い窓辺ですね~~




裏道を港に戻ります。




マンションかなあ~?




「ファウンダーズホール」と有る。港の近くにありました。




此処は倉庫かな?そんな訳ないかなあ~ お店かも?




セントダンスタンス・バシリカ教会の塔も見えて居ますね~~




サミットが見えて居ます。 「X」のファンネルが見えると嬉しいですね~!!




緑のバスがきました。




街で見かけたピンクのバスも来ました。




二階建てバスも港に帰ってきました。 お船の人を送ってきたんですね~~




桟橋と住宅?




何だか雰囲気が違う船がゆきます。いいえ~これは鳥さんの棲みかでした。




サミットの全体を写して~ ようやく船に帰りましょう~~ でした。




ターミナルに帰る皆さんの姿が有ります。




お洒落なターミナルでしたね~~  




アップにして写した!




街に咲いてたダリア  ① マーヤもいますね~




街に咲いてたダリア  ②




街に咲いてたダリア  ③




街に咲いてたダリア  ④ みつばちさんは大忙し!



2054.jpg
街に咲いてたダリア  ⑤




此処にもイチイの可愛い実が見れました。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

シーロットタウンの観光

プリンスエドワード島 の観光   ⑥  (2011・10・19)
 
ダウンタウンの中心、クイーンストリート沿いには赤毛のアンミュージカルが上映されるコンフェデレーションセンターや、カフェ、ショップなどが並んでいます。
セントダンスタンス・バシリカ教会とクイーンストリート。
中心は徒歩でのんびりと回れる広さです。

私達も、シャーロットタウンのお土産屋さんに行きました。
何と言ってもアンのお店は外せません。
地図を見ながら のんびり散策です。


重厚で華やかな通りです。 アンの世界に彩られた美しい場所でしたね~




アチコチのショップで、旅仲間に会いました♪




流石にテント下でお茶は寒い?




レンガ色の建築が素晴らしい!!




こちらもレンガ色の建築なんですね~~




真っ赤に紅葉のツタが吊り下がり、色の変化が面白い!





織機で編み物を操るお母さんです。此処で手袋を買いました。




可愛いものがいっぱいのお店でした。




「the anne of green gables Store」 アンのストアーです!!




看板もステキです!!




「the anne of green gables Store」 の看板をパチリ!!
  



何買おうか迷います。




手作りの洋服を着たアンのお人形がカワイイです♪




ステキなお品がいっぱいです!!




グリーン・ゲイブルズの建物のミニチュアですね~




可愛い手編みのセーターです。




ふわふわ~ 暖かそう~~




お店でこんなのも買ったり~

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

シャーロットタウンの観光

プリンスエドワード島 の観光   ⑤ (2011・10・19) 

クイーンストリートに行きました。セントダンスタンス・バシリカ教会が目立ちます。
静かに入りました。教会入ると厳粛な雰囲気で圧倒されます。静かに足音がしないように~
教会内部とステンドグラスを写した。
 
ステンドグラスはヨーロッパの教会とは雰囲気が違う気がしますが?


セントダンスタンス・バシリカ教会の塔です。 上までは中々上手くは写せないです。




案内板 です。1919にオープンなんですね?




入館、まず主祭壇を写した。




主祭壇の丸いステンドグラスです。撮影が下手でシャープさに欠けるです。




パイプオルガンも大きいです。そして、やっぱり新しい。




主祭壇をアップで~ 少々ピント悪いです。




右の方の副祭壇?




ステンドグラス  ①




ステンドグラス   ②




ステンドグラス   ③




ステンドグラス   ④




素敵な副祭壇です。




縦のステンドガラス  ①




縦のステンドガラス  ②




縦のステンドガラス  ③




縦のステンドガラス  ④




縦のステンドガラス  ⑤

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

シャーロットタウンの観光

プリンスエドワード島 の観光  ⑤ (2011・10・19) 

セントローレンス湾に停泊のサミットです。
グリーンゲイブルズのアンの家などのツアーから戻り船で一休みしてから港から歩いて行ける市内に出かけました。
旅仲間の皆さんにもお会いしてショップの情報もお聞きしました。
暖かく散歩日和でしたね~~


サミット停泊に近い場所です。




広い公園が有ります。




公園を横切りタウンに出かけました。




白い馬車が客待ち?




水陸両用車です。




二階建てバスはピンクです。



2027.jpg
可愛いバスが来たんです。



2028.jpg
しかし、落ち葉を吸い込んでる?沢山くっけてるんですね~~




広場の真っ赤な紅葉が目を引きます。




街路樹の間からの建物を写して~




ハロウィンの雰囲気も~




タウンの目抜き通りに行こう~~




ツタが真っ赤です。




魔女のリースが飾られています。




セントダンスタンス・バシリカ教会  ① 

 


セントダンスタンス・バシリカ教会  ② 




セントダンスタンス・バシリカ教会  ③  正面からの塔は姿を変えて~ 綺麗です。




セントダンスタンス・バシリカ教会  ④ 次回は教会内部にします。




タイヤに少女の像が目を引きます。




こちらはタイヤのブランコに少年があ!! ユニーク~~

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

シャーロットタウンの観光

プリンスエドワード島 の観光  ④ (2011・10・19) 

グリーン・ゲーブルス・ハウスに来ました。

赤毛のアンの物語の舞台となった「緑の切妻屋根」の家。
物語にそって作られたアンやマシュウ、マリラの部屋、その時代の調理器具が揃えられた台所など見学した。
グリーン・ゲイブルス・ハウスの持主の写真などが展示されています。
私は此処で持参のアンとダイアナの撮影もしたので慌ただしかったです。


到着! わくわくの時間です。




おじさまたちも真剣に撮影です。




皆さんと裏に回りました。




ハウスには、裏から入ります。




まず、アンの部屋。パフ・スリーブのドレスが有ります。




マシューの部屋




マシューの部屋をフラッシュ焚いたんです。雰囲気が違って見えます。




マリラのお部屋。どのお部屋も、物語のエピソードに合わせた品、アンの時代に実際に使われていた生活用品などが展示されています。




マリラの部屋の裁縫室




ストーブ?暖炉かなあ~




アイロンが有ります。




ここは、納屋です。




それぞれ広いお庭を散策します。




アンとダイアナが駆けまわって居た場所?




時計もステキ!!




グリーン・ゲイブルズ・ハウスのお庭にて大急ぎの撮影!




アンとダイアナだけで一枚です。




見学の人も入れた様子です。




表で写した画像です。




グリーン・ゲイブルズ・ハウスの管理の女性と記念撮影!!
この女性が欲しいと言われたんですが~ 大切なので残念ながら持ち帰りました。
通訳をして頂いた 「N」 さんに感謝でした。


今晩から15日まで留守に致します。  

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

シャーロットタウンの観光

プリンスエドワード島 の観光  ③  (2011・10・19)

引き続き、庭園「Gardens of hope」とプリンス・エドワード・アイランド・プリザーブ・カンパニーのショップの様子です。
次回ここそ、アンの家です。

旅が近いので焦って居るかなあ? まだ載せきれない画像がいっぱい。


Gardens of hope  ①




Gardens of hope  ②




Gardens of hope  ③




Gardens of hope  ④




Gardens of hope  ⑤




お店の中に工場も有るんです。




ジャム作ってる様です。




売り子の女性です。可愛いおばあさまでした。




ハイ!  ポーズ♪




「Black Tea」「Green Tea」「Herbal Tea」 等が置かれていますね~~




カラフルなカップですね~




このお店でランプシェードを買ったんです。




薔薇も咲いていました。




葉の形から~ハマナスでしょうか? 

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

シャーロットタウンの観光

プリンスエドワード島 の観光  ②  (2011・10・19)

シャーロットタウン島内ドライブ観光とグリーンゲイブルズのアンの家の観光です。
この日、日本人は、長くアメリカでお仕事されていたNご夫婦の4名で参加、心強い旅仲間がご一緒で本当に安心でした。

プリンス・エドワード・アイランド・プリザーブ・カンパニーに立ち寄り、プリンスエドワード島産のジャムを試食し、その後、赤毛のアンの物語そのままの世界を味わえるキャベンディッシュに向かい、グリーンゲイブルズ・ハウス(アンの家)を訪れました。
グリーンゲイブルズのアンの家で管理の女性と楽しいお話(知人の通訳で~)もできました♪


バスから降りてお買いものタイムです。




お買いもの前に、周辺を写して~




階段も木製でステキです!




裏の周辺を写して~




対岸にに有るお家もステキです。




アンの家は対岸なのかな~?




ゆったりした流れですね~




紅葉も有り花も有ります。




裏庭の花壇、夏には色んなお花が咲いていたと思われます。




花壇です。




Gardens of hope」・・ホームページです。 Gardens・・から、額をクリックで花々が見れます。
広大な庭園なんですね~ hiroshiさん にお教えいただけました。夏に見たら素晴らしいナチュラルガーデンですね~ 




ダリア  ① 綺麗なので沢山写した!




ダリア  ②




ダリア  ③




ダリア  ④




ダリア  ⑤




ノイバラの可愛い実は、流石秋です!!


テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

シャーロットタウンの観光

プリンスエドワード島 の観光 ①  (2011・10・19)


シャーロットタウンに寄港です。カナダ連邦政府発祥の地でもあるシャーロットタウンです。
プリンスエドワード島はカナダ連邦でもっとも小さな州です。
カナダの東端、セントローレンス湾にふわりと浮かぶプリンスエドワード島。

まだ暗い港に入港しました。まずは港の様子からです。


入港時間は7時の予定でしたが、30分程早めの着岸です。 まだ暗いんですね~~




着岸を待つ人の姿が有ります。




青い電灯?が綺麗です。




ここが、クルーズターミナルですね~




サミットのロープを引いてる小船です。




活躍の子船です。




東の空が明るくなりました。




楽しい雲の姿です。




真中に斜めの雲はやさしい和服姿の女性に見えませんか?




空の変化をながめて~ 今日はお天気ですね~




長い橋がみえてますね~.コンフェデレーション・ブリッジです。

1997年6月1日開通した、ボーデンとニュー・ブランズウィック州ケープ・トーメンタインを結ぶ橋。
橋の建設にあたっては、賛成・反対いろいろな意見があり、着工までにかなりの年月がかかりましたが、完成してまもなく15年、橋は島の新しい観光要素として大活躍しています。・・・ 検索


日の出は無理かなあ~




まだ暗い街です。 東の空です。




スピード上げて走る小船は着岸作業手助けです。




小船がとても忙しく活躍です。




まだ少し暗い街に教会の塔が印象深い! 船のツアーでアンの家に行きます。楽しみです。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索