港の夜景

ケベック港に戻って~  ②    (2011・10・16~17)
 
間もなくプリンスエドワード島に向けて出港です。 ケベックシティの夜景を眺めて出港を待つ。
出港は、19時です。時間とともに暗さを増して美しいシャトー・フロントナックでした。
その間に船内とシティの様子を撮影です。再び訪れる事がない場所に別れをつげます。


ケベックシティの夜景 ①




ケベックシティの夜景  ②




ケベックシティの夜景  ③




ケベックシティの夜景   ④




ケベックシティの夜景   ⑤




ケベックシティの夜景   ⑥




ケベックシティの夜景   ⑦




ケベックシティの夜景   ⑧




ケベックシティの夜景  ⑨




ケベックシティの夜景   ⑩




ケベックシティの夜景   ⑪  随分暗くなりました。




ケベックシティの夜景   ⑫




ケベックシティの夜景   ⑬




ケベックシティの夜景   ⑭




ケベックシティの夜景   ⑮




ケベックシティの夜景  ⑯ これで終わり




キッズコーナーの様子  ① 誰も居ない




キッズコーナーの様子  ②




キッズコーナーの様子  ③ 

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

港の風景

ケベック港に戻って~  ①    (2011・10・16~17) 

ボーポート湖など、郊外のツアーから戻り時間が有るから、再び街歩きです。 
隣に停泊のクリスタルシンフォニーを見に行こう~ でした。


クリスタルシンフォニー  ①  憧れの船体です。




クリスタルシンフォニー  ② ファンネルをバッチリ!!




クリスタルシンフォニー  ③ サイクリング道路かなあ?




クリスタルシンフォニー  ④




モニュメント(彫像)は裏からでした、トホホ~~~




噴水もあるんです。




静かな噴水は、雨かな?って思ったんです。




モニュメントの碑文は不明です。 (調べるのが面倒かなあ~?)




クリスタルシンフォニーの全体はイマイチです。




船のモニュメントですね~ 1838年って有ります。 hiroshiさんが教えてくれるかなあ~?




クリスタルシンフォニーの船着き場の様子




サミットから眺めたクリスタルシンフォニー  ① サミットのデッキから~




サミットから眺めたクリスタルシンフォニー  ②  移動して彼女の姿を写したんです。




サミットから眺めたクリスタルシンフォニー  ③ 今夜は停泊かなあ?




サミットから眺めたクリスタルシンフォニー  ④ 明かりが灯っていっそうステキです。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ケベック郊外 田園地方ツアー

ケベック郊外の観光  ⑤  (2011・10・16~17)

ローレンシャン高原の麓に有るポーポート湖を訪れました。ゲンチアナ公園で下車、撮影タイムだけでした。
紅葉の盛りを過ぎて居ましたが、綺麗な景色でした。
お金持ちの別荘でしょうか? 夏の賑わいが思われますが、とても静かでした。
下手な書きこみは不要ですから~、画像のみです。


湖畔の景色  ①




湖畔の景色  ②




湖畔の景色  ③




湖畔の景色  ④




湖畔の景色  ⑤




湖畔の景色  ⑥




湖畔の景色  ⑦




湖畔の景色  ⑧




湖畔の景色  ⑨




湖畔の景色  ⑩




湖畔の景色  ⑪




湖畔の景色  ⑫




湖畔の景色  ⑬




湖畔の景色  ⑭




湖畔の景色  ⑮




湖畔の景色  ⑯




湖畔の景色  ⑰  集合時間がきました。バスに戻って~

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ケベック郊外 田園地方ツアー 

ケベック郊外の観光  ④  (2011・10・16~17)

モンモランシー滝の見学のツアーはケーキとお茶の時間も有りました。
ま~るいテーブルなんです。 欧米人だけのツアーでしたが、気楽にお茶を頂けました。
滝の所では、ツアー仲間が時計を指さしもう間もなくってジェスチャーで知らせて呉れたり~


モンモランシー・マナハウスの前庭  ① モンモランシー川が眼下に~




モンモランシー・マナハウス前庭  ②




モンモランシー・マナハウスの前庭  ③




モンモランシー・マナハウスの前庭  ④




モンモランシー・マナハウスの前庭  ⑤




モンモランシー・マナハウスでお茶でした。




フロントです。




ショップですがお買いものしなかったんです。




仲間の皆さんですが、逆光で残念でした。




頂いたケーキです。 ほうすき・イチゴ みな食べました!!




ハロウィンのかぼちゃ~




流石~ 大きいね~~




メイプルの紅葉を~




ヌルデかな?

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ケベック郊外 田園地方ツアー

ケベック郊外の観光  ③  (2011・10・16~17)

モンモランシー滝の迫力の様子を続けます。 轟音が聞こえるかなあ~?
落差83mの滝、モンモランシー川がセントローレンス川と合流する地点にあり、その高さはナイアガラを上回ります。
迫力の様子が伝わると嬉しいです。


素晴らしい眺めです。




逆光の画像も~




滝壺なんですかね~




雄大です~~




木々の間から見える滝のしぶきです。




紅葉の木々の間から見える様子も良いです!




吊り橋から眺める人々




木々と滝もいいです。




迫力の滝  ① 煙みたいだ~




迫力の滝  ② 白い水しぶき~~~




迫力の滝  ③ 白い水しぶきがきれいなので何枚も写したです。




迫力の滝  ④ 噴き上がる水しぶきは、この画像だけだと滝って思えないかも?~




迫力の滝  ⑤ 木を入れて~ 




迫力の滝  ⑥ 色合いが好き!




迫力の滝  ⑦  暗い対岸と滝の迫力がイイナア~




迫力の滝  ⑧ ハ~イ!!  迫力の画像!!




迫力の滝  ⑨ 眺めて居ると目が回る~~




迫力の滝  ③ 音が聞きたいかなあ~




迫力の滝  ⑪ 動画機能の一眼レフカメラ欲しい!!




迫力の滝  ⑫ 水量も物凄い!! 強い雨が降ったのでしょうか? 茶色はそのせいですね~?



ケベック モンモランシー滝の脇をアイスクライミング の動画「YouTube」からお借りしました。



結氷の様子を見て下さい。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ケベック郊外 田園地方ツアー 

ケベック郊外の観光  ②     (2011・10・16~17)

セントローレンス川に浮かぶ大きな川中島で、周囲約70km。約5000人の人が住んでいます。ケベック・シティから国道を北東に約10km進み、島に渡る唯一の橋から島に入ります。島内は18世紀の開拓当時の面影を残していて、畑やメープルの林、また牧場に牛などが放牧されている、のどかな田園風景が広がっています。

まずモンモランシーの滝を見学です。そのあとこの滝の絶景ポイントまでのぼりました。
オルレアン橋 全長1.74km 1935年にできたそうです。
橋が出来る前は夏は船、冬は凍った川を歩いて渡っていたそうです。

1月下旬の冬のカーニバルでは完全に凍結した川を馬車で渡る事ができるそうです。


滝に行くのですが、モンモランシー・マナハウス前でバスを下車、皆さんの後に着いて行きました。




ハロウィンの飾り ① モンモランシー・マナハウスの玄関のを沢山写して~~ 




ハロウィンの飾り  ②




ハロウィンの飾り  ③




ハロウィンの飾り  ④ 竹に刺してある有るんですね~




ここから、滝の絶景ポイントに行く道が有ります。




見学通路から素晴らしい景色が広がっています。




最初に見たのがこの画像の道路付近だったのですね~




モンモランシーの滝   ① 水しぶきが~~~真っ白い!!




モンモランシーの滝  ② くの字型の階段を降りて滝見学も出来るんですね~~




モンモランシーの滝  ③




モンモランシーの滝  ④




モンモランシーの滝  ⑤ 画像では大きさが現せない~




モンモランシーの滝  ⑥




モンモランシーの滝   ⑦ 愈々ですね~~ 


次回は,迫力の滝の様子です。お楽しみに~~

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ケベック郊外 田園地方ツアー 

ケベック郊外の観光  ① (2011・10・16~17)

船のツアーでケベック郊外田園ツアーに参加しました。 バスです。 欧米人に嫌われるテレビ下の座席は、我々の指定席みたいに空いています。言葉が出来ないけど不便が無く楽しい観光に成りました。

オルレアン島はセントローレンス川に浮かぶ大きな川中島で、周囲約70km。約5000人の人が住んでいます。ケベック・シティから国道を北東に進み、島に渡る唯一の橋から島に入ります。島内は18世紀の開拓当時の面影を残していて、畑やメープルの林、また牧場に牛などが放牧されている、のどかな田園風景が広がっています。美しい風景を見ることができました。

モンモランシー滝 落差83mの滝。モンモランシー川がセントローレンス川と合流する地点にあり、その高さはナイアガラを上回ります。ケーブルカーで滝の上に上ると遊歩道があり、滝を真下に見下ろす吊り橋もある。


モンモランシー滝  ① 滝の付近の紅葉です。
 



モンモランシー滝  ② ここで見る滝はまだ迫力不足です。




モンモランシー滝  ③ 迫力の滝は後日載せます。




モンモランシー滝  ④




モンモランシー滝  ⑤




モンモランシー滝  ⑥ 




こちらは近くにあるブライダルヴェール滝 




バスはセントローレンス川沿いを走ります。




ハロウィン用のかぼちゃを販売の農家ですね~




干し草の大きなロールです。 冬にそなえて居るんですね~




農園で作業されてる。何のお仕事かなあ~?




大きなサイロです。




逆光で光る、セントローレンス川




セントローレンス川沿いの鉄塔です。




美しい 木々の姿   ①  真っ青な空




美しい 木々の姿  ②  ヌルデでしょうか? 真っ赤




美しい 木々の姿  ③  黒い実も着いてる




美しい 木々の姿  ④  黄葉の木も~




美しい 木々の姿  ⑤  落葉下中に黄葉の木が目立つね~




美しい 木々の姿  ⑥
 

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ケベックシティの観光

ケベックシティにて~  ⑤   (2011・10・16~17)

ヨーロッパの古城のようなたたずまいのシャトー・フロントナック・ホテルは 1892年の開業で、各国の要人も宿泊するという由緒あるホテルです。レンガに覆われた重厚な外観はケベック・シティのランドマークとして知られており、街のあちこちから見ることができます。泊まらなくても一度は訪れてみたいホテルです。ホテルの前は各種観光ツアーの起点にもなっています。

1387s.jpg
テラスから見た、シャトー・フロントナック・ホテルです。




テラスです。 デュフランシャトーフロントナックの裏手にある川に面した板張りのデッキの散歩道。 ここからの景色は絶景ポイントです。テラスからはセントローレンス川と対岸が見れる。




まっすぐいくと総督の散歩道の階段に着きます。




シャトーフロントナック前にある、テラス・デュフランから総督の散歩道と呼ばれる デッキの長~い道&階段。




テラス・デュフラは、1878年板張りの散歩道が造られました。板張りの下は空洞になっているそうで物を落としたら取り戻せないそうです。



真っ赤なツタが見事なビル、国旗も沢山です。




お花の鉢がステキです!




ノートル・ダム通り  ① ここにも壁画が有りました。1999年10月17日に落成したラ・フレスク・デ・ケベコワだそうです。だまし絵で描かれた420㎡に及ぶ壁画ですケベックの生活や歴史が四季と共に描かれています。



ノートル・ダム通り  ②  通りの名前に自信がないんです。




ノートル・ダム通り  ③




ノートル・ダム通り  ④




ノートル・ダム通り  ⑤




このお店の素敵なハンギングはエキサイトブログの方に載せています。




窓にはお洒落にツタとイルミネーションを誘引してますね~~




ユニークなハロウィンの飾りです~~




この彫像は、傾いてるかな~?
 



波打ってる様に見えるのは、目の錯覚?




テラスから見たサミットです。




もう~1カット~~




ようやく船に戻りました。 明日の観光は盛りだくさんです。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ケベックシティの観光

ケベックシティにて~   ④ (2011・10・16~17)

当時はフランスからカナダまで船で3ヶ月の旅だったそうです。
1608年にサミュエル・ド・シャンプランが入植して、北アメリカでも最も古い植民地の一つになる。

首折り階段でうろうろして居ました。 


首折り階段付近  ①  すすきの飾り(生花)と青いのは何かな?




首折り階段付近  ② マリモの様なあ~? ステキ!




首折り階段付近  ③ 階段の上からの眺め~




首折り階段付近  ④ 人気の場所って判りますね~ 本当に賑やかです。 




首折り階段付近  ⑤ 素敵な看板も見えています。 写せば良かったナ~~




首折り階段付近  ⑥  階段を登ったり降りたり忙しい。首折り階段の名前は、1660年の市内の地図にもその様な表記があるそうです。1885年に木製だった手すりが鉄製に置き換えられたそうです。しかし、何でこの様な不気味な名前なのかなあ~?



首折り階段付近  ⑦ 階段の真中にアーチが有る。 ここにも素敵なお店があるんです。




シャトーフロンテナックご近所の様子  ①  裏道も散策。




シャトーフロンテナックご近所の様子  ② 裏から見たシャトーフロンテナックです。




シャトーフロンテナックご近所の様子  ⑤  別の角度からも又写したんです。




シャトーフロンテナックご近所の様子  ③  こんな通りも歩いて~




シャトーフロンテナックご近所の様子  ④




シャトーフロンテナックご近所の様子  ⑥ カレーシュ(馬車)が人待ち? 




シャトーフロンテナックご近所の様子  ⑦ グリーンのデザインテントが、赤い屋根を引き立たせてる。




シャトーフロンテナックご近所の様子  ⑧  国旗も飾ってあって~




シャトーフロンテナックご近所の様子  ⑨  赤い屋根と窓枠が~~




シャトーフロンテナックご近所の様子  ⑩  付近を沢山写して~




シャトーフロンテナックご近所の様子  ⑪  同じ場所ばかりですね~~




シャトーフロンテナックご近所の様子  ⑫




シャトーフロンテナックご近所の様子  ⑬




シャトーフロンテナックご近所の様子  ⑭  赤いビルのオンパレードです!!

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ケベックシティの観光

ケベックシティにて~   ③   (2011・10・16~17)

引きつづきケベックシティの様子です。
素晴らしい秋色の街・ハロウィンの飾りでいっぱいです。 お店もそれぞれ綺麗な装飾に溢れています。
雰囲気はとても素晴らしく、ロマンチックな市内です。 ショッピングの為の店が多くて~~ ウィンドウショッピングだけでした。
写しただけだなんて~ バカでした!


フニキュラーです。 皆さんはこれに乗られたんです。
ちなみに、「ケーブルカー」というと、英語圏では日本の「ロープウェイ」の事を指し、日本で言うケーブルカーは英語では「Funicular(フニキュラー)」と言います。あの「 フニクリ・フニクラ」のお歌は(イタリア語)なんですね ~  ・・・カナダガイドより。


街歩き~  ①  とても賑やか~




街歩き~  ②  本当に、素敵な場所です。




街歩き~  ③




街歩き~  ④  秋色たっぷり~~




街歩き~  ⑤ ツタの紅葉が綺麗です。




街歩き~  ⑥  可愛いお店ばかり~~~




街歩き~  ⑦ お買いものしたら良かったかなあ~




街歩き~  ⑧ グリーンネックレス?ヘデラの下垂性のハンギングが見事です。




ハロウィンの公園  ①




ハロウィンの公園  ②




ハロウィンの公園  ③  大きなかぼちゃですね~




スゴイ壁画のビルが有りました。




壁画を縦に写した。もっと大きなのも有る様ですね~




お人形勢ぞろいでお迎え~




ケベック名物ウサギ料理が楽しめるレストランラパン・ソテの看板だそうです。




ほうずきのリース




秋色のカワイイお人形のリースですね~

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索