ボストン港界隈

港のサミットを写しに~   (2011・10・11)

マーケットからシャトルバスで港に戻りました。
ここで船に戻る私たちでは有りません。 ターミナルの船は色んな建物が邪魔全体を写せ無い。
そこで 「反対側の海側から写そう~」 こんな時は意見が合います。

船の前方から海に沿って良いポイントを探しにでかけました。
探したら、海沿いに道路がある。空き地の様なところです。 そこには白い花が実を着けていました。
ハマナスも咲いています。暖かいし良い気分です。
  
今日の出港時間は五時です。 時間はたっぷり有ります。 わくわくする時間です。


取りあえずターミナル前方からパチリ!




小さい色んなお船が居りますね~




この誰も居ない道路を反対側に行けるか?探しに行きました。




黄色のポールの所をぐる~と回ると自動車道路が有ります。 シメタ!!  喜んで道路に出ましたね~~




反対側に行く道路の上をジョキングする「みーな丸さんのご主人さん似」の人が走って来ます。  




ターミナルとサミットを~ 綺麗です。そして青い空に飛行機雲です。




橋の上からサミットを写せました。




ピンクのビルも写して~




もっと進んでサミットを~




お仕事の自動車が多いかなあ~?




反対側、ボストン中心部方面を写して~




ここでズームでサミットを写して満足して、Uターンしました。




橋の横からも市内が綺麗です。




ここ辺りで満足、船に帰ります。




もう少し先きで運河を渡り船に戻ります。




こんな傷んだコンクリートの上に駐車場が~  緑の柵沿いに帰ります。 
その向こうの小さな公園に花が咲いていました。



撮影終了。船に戻ります。相変わらず飛行機が着陸態勢ですね~




船とターミナルの間に飛行機です。 まだ写して~ オッホホ~~~~




赤い実とサクランボ似の花が同時に着いていました~ 実と同時の花は「返り咲き」でしょうか?  
 



白い花をアップにしました。。「リンゴ属 ズミ」と思われます。




サクランボよりかなり小さいです。




ハマナスの花が一輪咲いていました。




可憐ですね~




実も花も両方着いています。




ヒヨドリジョウゴ? 神経毒であるソラニンを含んでいとのことで、たくさん食べると中毒する可能性がある。


こんなに詳しい画像で何だかお恥ずかしいかな? でも満足の画像です。 
何故ならば、迷子にならないで港の船を写す参考に成ると確信です。 おっほほ~~

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ボストンの観光

ボストン市内観光   ③  (2011・10・11)

クインシー・マーケットを続けます。
屋台のお店がいっぱいです。マーケットの中もスゴイんですが、屋台の可愛いものには驚きました。
アクセサリーのお店は本当にステキでした。

クインシー・マーケットは、1824年から2年の歳月を費やして建設された。
名称は当時の市長であったジョサイア・クインシー3世から採られた。
クインシーは建設にあたって、増税や市債の発行を一切行なうことなくその費用を調達した。


屋台のお店  ①




屋台のお店  ②




屋台のお店  ③ ボストン・ロゴのお品でしょうかね~?




屋台のお店  ④ ロブスターなどマグネットのお店です。ドアにつけるのを買いたかったのに~~ 




屋台のお店  ⑤ 大きなロブスターの爪も有ります。




屋台のお店  ⑥




屋台のお店  ⑦




屋台のお店  ⑧ stuck on stick pins




お洒落なアクセサリーが~~




each piece our jewelry absolutely  unique
There are never  two alike  ジュエリーはユニークで同じ物はありません?




お店の方の手もステキ!




ブローチはランばかりですね~~




ネックレスも欲しいなあ~




薔薇の指輪です。 良い色合い!




華やかなイヤリングです。 このお店は素敵で魅せられました~~


次回 もう~一回でボストンは終わります。 長々でお恥ずかしいです。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ボストンの観光

ボストン市内観光   ②  (2011・10・11)

ハーバード大学とボストンコモンの観光が終わり一旦バスで港のサミットに戻り、
再び希望者だけでクインシーマーケットに行きました。
この日はコロンブスデーで三連休だそうです。

バスの中からマサチューセッツ州旧会議事堂跡をみたり窓際でしたので街の様子を写しました。
ガイドさんのミドリさんの説明から、ボストンは建築制限していて、余り高いビルが無い、
一番高いビルが241メートルだそうです。

ちなみにワールドトレードセンター約(541メートル)が崩壊で「ニューヨークで最も高いビル」はエンパイア・ステート・ビルディングで381メートルです。上部付属施設である電波塔(67.7m)を併せた場合の地上高は443・2メートルとなっている。


旧州議事堂  ① 
1713年築のボストン最古の建造物 旧州議事堂です。
マサチューセッツ州旧会議事堂跡は1658年に建設されたボストン最古の建築物です。火事で1度焼失しましたが、1713年に現在の形に再建されました。アメリカ独立前は英国植民地政府の政庁として使用されていました。


旧州議事堂  ②
1776年アメリカ独立時には初代大統領ジョージ・ワシントンによって2階バルコニーから独立宣言を読み上げた場所です。現在はオレンジライン ステイト駅、歴史に関する資料を提示する博物館として利用されています。2階には議事堂の展示で、幾度も外壁を塗り替えた様子を時代の流れとともに写真が展示。外壁素材の切断面、色の塗料が見られます。3階は1770年起こった「ボストン虐殺事件」が体感出来るように、当時の様子が展示されています。


ボストンシティホールです。ガイドさんのお話ではこの建物はデザインが良くないと評判が悪いそうです。




ニューベリー通りを民族衣装のガイドさんの案内で観光する人達がいます。




バスが止まった時写したオフィスの中を失礼して~パチリ!




イワシ雲と街角の様子!




午後から出かけた画像です。
左は、ファニュエルホール、アメリカ革命発祥の地でもある建物です。 
此処で解散それぞれクインシーマーケットに~、帰りも此処で集合して、シャトルバスで船に帰ります。



クインシーマーケットです。古代の神殿風です。

マーケットはボストン中心部ににある、ショッピングセンターです。歴史的建物の一つであり、人気の観光スポットなんです。クインシーマーケットと呼ばれる部分は実は中央の建物のみです。
あとはノースマーケットとサウスマーケット呼ばれて、3つに別れています。


クインシーマーケット界隈  ①  マーケットの間です。




クインシーマーケット界隈  ②  暖かいから、木陰で過ごしますね~




クインシーマーケット界隈  ③  木の椅子に座って過ごす人々。




クインシーマーケット界隈  ④ 左は、クインシーマーケットです。




クインシーマーケット界隈  ⑤
こちらが、「サウス・マーケット」です。「クインシーマーケット」を真ん中に、「ノース・マーケット」が有ります。



クインシーマーケット界隈  ⑥  これが屋台です。


次回は楽しい屋台の画像ばかりです。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ボストンにて~

ボストン市内観光   ①  (2011・10・11)

引き続き世界有数の学園都市ボストン観光です。
まず、ハーバード大学の広大なキャンパスを観光します。現地ガイドさんの案内でのんびり歩きました。
見かける学生さんは流石に秀才に見えるから面白い! 


ハーバード大学講内の様子  ① ジョン・ハーバードの座像 




ハーバード大学講内の様子  ② ジョン・ハーバードの座像 左足を触るとここで学べるという




ハーバード大学講内の様子  ③




ハーバード大学講内の様子  ④ 学生さんでしょうか?




ハーバード大学講内の様子  ⑤




ハーバード大学講内の様子  ⑥




ハーバード大学講内の様子  ⑦ 




ハーバード大学講内の様子  ⑧ メモリアル教会 (The Memorial Church at Harvard University)
メモリアルチャーチはケネディ大統領を初め、7人もの大統領を輩出した世界最高峰を誇る名門校・ハーバード大学にある教会です。



ハーバード大学講内の様子  ⑨ メモリアル教会  (THE MEMORIAL CHURCH) 「アップルトンチャペル」でしょうか?




ハーバード大学講内の様子  ⑩  学生さんが何か組み立てています。イベント準備中?




ハーバード大学講内の様子  ⑪




ハーバード大学講内の様子  ⑫




ハーバード大学講内の様子  ⑬




ハーバード大学講内の様子  ⑭ ワイドナー記念図書館




ハーバード大学講内の様子  ⑮  ワイドナー記念図書館




ハーバード大学講内の様子  ⑯




大学の街は学生で持つ!
 



商店街です。




とても賑やかなんです。




車も多いんです。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ボストンにて~

ボストンに到着です。   (2011・10・11)

初めての寄港地ボストンです。まず驚いたのが朝の空を行き交う飛行機の多さです。
お船の用意された色んなエクスカーションが有ります。
しかし、 最初から船会社主催の観光は如何かな? これは私の心配です。
何故ならば、「早々に迷子に成ったら恥ずかしい」・・ これは私の主張です。
夫は全て船会社のに参加したいようです。 だって安いんですから~
少々の失敗も有りましたが、今思うと、そんな心配は要らなかったんです。
唯バスの観光ガイドさんの話が判らないのが寂しいことでした。  
パンフレットは十分な位作って出かけるのが何時もなんです。 それを持参で眺めますが~~~

アメリカ大西洋岸北西部マサチューセッツ州ボストンは、ボストン湾に注ぐチャールズ川河口に広がる、世界でも有数の港湾都市。ボストンは独立戦争のきっかけとなったアメリカ発祥の地。英国の面影を残す古い町並みが至る所に残る。市内には文化施設や、歴史的建物などが点在していて、歴史ある観光道・フリーダムトレイルで結ばれている。赤いラインを辿っていくと道中に戦争の史跡があり、最終的にバンカーヒル記念塔に到着する全長4kmの道のり。多くの大学や美術館をはじめ交響楽団を有する文化・芸術の街としても知られていて、ハーバード大学の広大なキャンパスは観光コースになっている。  旅行ガイドより


ボストン港の風景  ①  大きなコンテナ船です。




ボストン港の風景  ②  世界でも有数の港湾都市なんですね~~




ボストン港の風景  ③  間もなくこちらに接岸です。




ボストン港の風景  ④  ターミナルの向こうが飛行場ですから、行き来が激しい。




ボストン港の風景  ⑤  飛行場が見えます。ボストン・ローガン国際空港の一部です。




ボストン港の風景  ⑥  飛行機が又来ますね~~




ボストン港の風景  ⑦  荒れ地の様な?




ボストン港の風景  ⑧




ボストン港の風景  ⑨




ボストン港の風景  ⑩  オホホ~~ 飛行機が珍しいの~? いっぱい写して~




ボストン港の風景  ⑪  島影も橋も綺麗な遠景です。




ボストン港の風景  ⑫  景色も飛行機もグッドです。




ハーバード大学講内  ① 旅行社のツアーに参加、まずバスで出発、大学の門です。門はいっぱいあるそうですが~




ハーバード大学講内  ②  バスからです。




ハーバード大学講内  ③




ハーバード大学講内  ④ 




ハーバード大学講内  ⑤




ハーバード大学講内  ⑥




ハーバード大学講内  ⑦  臙脂の旗もステキです。




ハーバード大学観光何ですが、商店街も大きいから驚き!  




「ワガママ」 こんなお店が有りました。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ボストンに向けて~

ボストンに行きます。    (2011・10・10~11)

ケープリバテイを出港したサミットは終日クルーズでボストンに向けて航行です。
乗船の日は忙しい。乗船後のお昼はそれぞれビュッヘで済ませ、その後乗船説明会に参加、簡単な船上生活について説明を受けます。

その後全ての乗船者に参加が義務付けられてる避難訓練が有ります。又、グループに割り当てられてるダイニングのテーブルについて説明をうけました。
そんな慌ただしい一日目は終わります。翌日は船内イベント盛りだくさんです。忙しく過ごします。


早朝のサンライズデッキ  ①  早起きです。朝日はまだですね~、人の姿は少ないです。




早朝のサンライズデッキ  ② デッキ後方チャイルドルームの様子。




早朝のサンライズデッキ  ③ オオッ 地平線が赤く期待が持てそう~~




早朝のサンライズデッキ  ④ 東の空の真っ赤な雲の姿は中々の風景!!
 



早朝のサンライズデッキ  ⑤ 飛行機雲が見えて~ 神秘の空です。  




早朝のサンライズデッキ  ⑥ 雲の変化も見あきないです。
  



早朝のサンライズデッキ ⑦ サンライズデッキで仲良く海を眺める人です。




早朝のサンライズデッキ  ⑧ ステキなのでもう一枚! しかし、雲が多くなったから太陽は無理かなあ~?




早朝のサンライズデッキ  ⑨ 朝食が済んでからの空です。ボストンが近いから、飛行機雲がスゴイ!




早朝のサンライズデッキ ⑩ 島影も見えて来ました。




早朝のサンライズデッキ  ⑪ 空の色が強烈です。 




早朝のサンライズデッキ  ⑫ 太陽は大分上がった、デッキには人の姿が少ないですね~




ボストンは間もなくです。 空はすっかり明るんで~~

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索