イスラエルにて

エルサレムの観光   ⑥

アシュドットに戻りました。出港は20時です。長かったエルサレムでしたが、夕景と夜景が待って居ます。
頑張ろう!!

10月13日イスラエル T 255
自由に歩く時間は無い(出来たかは不明です)バスから降りて前方に駆けだして写したロッテルダム号。




10月13日イスラエル T 248
大きなカーフェリーとロッテルダム号




10月13日イスラエル T 249
ウォーキングデッキで眺めた港の様子。




10月13日イスラエル T 260
間もなく太陽が沈む。




10月13日イスラエル T 261
クレーンもこの時間に眺めると雰囲気が有ります。




10月14日終日航海前後 T 002
すっかり暗くなって~




10月14日終日航海前後 T 004
厳つい船体です。船体に「grimaloi lines grande mediterraned」と有った。 グランドメディテラネオ?




10月14日終日航海前後 T 007
出港は20時です。




10月14日終日航海前後 T 013
クルーズ船の船名ははっきりしない。




10月14日終日航海前後 T 015
間もなく出港かな?

次回は、終日クルーズに成ります。


テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

イスラエルにて

エルサレムの観光   ⑤

後先に成りましたが、万国民の教会の後に昼食でした。その様子載せ忘れでした。
食後はホテルのお土産品コーナーで自由時間でした。
広いホテルでした。

10月13日イスラエル T 140
ホテルの外観の画像はこれしかない。




10月13日イスラエル T 141
ホテルでランチ! これは美味しかったです。




10月13日イスラエル T 142
しかし、何故かランチの写真を写さなかったのです。 残念!




10月13日イスラエル T 204
ホテルの土産物のお店  ①  最後の晩餐の置物




10月13日イスラエル T 203
ホテルの土産物のお店  ②




10月13日イスラエル T 206
ホテルの土産物のお店  ③




10月13日イスラエル T 200
ホテルの土産物のお店  ④




10月13日イスラエル T 201
ホテルの土産物のお店  ⑤




10月13日イスラエル T 202
ホテルの土産物のお店  ⑥




10月13日イスラエル T 210
土産の小物が有りました。




10月13日イスラエル T 198
バスに乗る人




10月13日イスラエル T 236
ロータリーに咲いてた白蝶草




10月13日イスラエル T 138
何の実?




10月13日イスラエル T 137
調べて居ません




10月13日イスラエル T 143
白いバラ  銀座の古いキャバレーに「白いばら」って言うのが有る。関係無いけど~ アハハ~~




10月13日イスラエル T 146
深紅の薔薇




10月13日イスラエル T 150
赤い実が着いて居ます。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

イスラエルにて

エルサレムの観光   ④


此処から嘆きの壁の有る広場に行きました。


イスラエル政府より日本人として初めてヤド・バシェム賞を受した「杉原千畝」の名前はご存知でしょうか?
杉原は、第二次世界大戦の際、リトアニアの領事館で、自らの危険を省みず、ユダヤ人が亡命できるようにビザを発給し続けた「正義の人」です。リトアニアを併合したソ連政府から再三の退去命令を受けながらも、ベルリンへ旅立つ9月5日まで、およそ1か月余り、不眠不休でビザを書き続け、ナチスドイツによる迫害を受けていたおよそ6000人にのぼるユダヤ人の命を救ったとされる。
杉原による領事特別許可証の発行は、ベルリン行き列車の出発寸前まで駅のホームで続けられた。

10月13日イスラエル T 158
旧市街嘆きの広場に入る門です。 ここで荷物検査が有る。 空港等と同じX線検査です。
しかし、ユダヤ教の安息日である金曜の日没から土曜の日没までと、祝日は写真撮影が禁止。
嘆きの壁など、全部、撮影出来て良かったです。


10月13日イスラエル T 159
嘆きの壁の広場へ入る門




10月13日イスラエル T 154
黒い服の人が多い、とても印象的です。




10月13日イスラエル T 155
ラフな服装の観光の人々




10月13日イスラエル T 156
その中に黒い服の人が居ます。




10月13日イスラエル T 157
修学旅行なのかな~?




10月13日イスラエル T 167
男性が達が祈る嘆きの壁  ①  




10月13日イスラエル T 168
男性達が祈る嘆きの壁  ②   女性とはフェンスで隔てられて居ました。 フェンスの間から写した。




10月13日イスラエル T 169
男性達が祈る嘆きの壁  ③ 




10月13日イスラエル T 171
男性達が祈る嘆きの壁   ④ 男性はキッパ(ベレー帽風)というユダヤ独特の帽子をかぶらなくてはならない。
嘆きの壁の入り口にたくさん置いてあり、誰でも自由に取ってかぶることができる。
仏教寺院では帽子はとる様に言われるが、反対なんですネ~


10月13日イスラエル T 179
旧市街の建物




10月13日イスラエル T 181
嘆きの壁を終わりバスに戻った。そこに結婚式用の飾りのマツダ車が有りました!!




10月13日イスラエル T 214
優しい色です。 形はサルビア風、何の花?




10月13日イスラエル T 219
この実、何の実?




10月13日イスラエル T 221

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

イスラエルにて

エルサレムの観光   ③

美しい万国民の教会内ばかりです。
最後の晩餐のあと、イエスが最後の夜を過ごした場所に建つ教会です。又、イエスが座って祈りを捧げた岩が、祭壇の前に置かれていて、誰でも触れることができる。 

美しく、神聖な場所です。
賛美歌が流れ、祭壇で神父が聖書を朗読していました。
教会内へは、信者でなくても自由に入ることができる。

その上、教会内は、写真・ビデオ撮影が出来ました。神聖な場所は撮影禁止が多いのに嬉しい事でした。
雰囲気壊さない様、静かに撮影して奥まで行くのを止めました。
何と、晩餐を終えたイエスが座った所の撮影出来なくて残念でした。

10月13日イスラエル T 124
教会内の様子   ① 沢山有りますが、みんな載せます。




10月13日イスラエル T 121
教会内の様子  ②  イエスの様子が描かれたモザイク画




10月13日イスラエル T 122
教会内の様子   ③  この奥にイエスが座って最後の祈りを続けた場所が有る。




10月13日イスラエル T 126
教会内の様子   ④  天井も綺麗に写せたなあ♪




10月13日イスラエル T 127
教会内の様子   ⑤




10月13日イスラエル T 119
教会内の様子   ⑥ ステンドグラスは独特です。




10月13日イスラエル T 120
教会内の様子   ⑦




10月13日イスラエル T 123
教会内の様子   ⑧




10月13日イスラエル T 117
教会内の様子  ⑨




Img_82511.jpg
弟子たちとゲッセマネの園にやってきて、最後の夜をすごした。
最後の晩餐を終えたイエスはこの岩の上に座って祈りながら、過ごしたと言う。
教会の奥に有る。みんな真剣に祈っていました。
この画像は、写さなかったので、お借りした。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

イスラエルにて

エルサレムの観光   ②

現在イスラエルはこの街を首都としている。しかし、日本をはじめ主要国はこれを認めていない。エルサレムの帰属は1967年の第三次中東戦争でイスラエルがエルサレム全域を制圧し自国領土としたことによる。1947年のもともとの国連決議では、エルサレムの西側がイスラエル領、旧市街のある東エルサレムはヨルダン領とされていた。

10月13日イスラエル T 161
バスから見たイスラエル市内  ①




10月13日イスラエル T 152
バスから見たイスラエル市内  ②




10月13日イスラエル T 134
バスから見たイスラエル市内  ③





10月13日イスラエル T 093
万国民の教会がみえます。




10月13日イスラエル T 133
万国民の教会に至る所で下車




10月13日イスラエル T 131
樹齢2000年を越えるオリーブの木です。庭園の奥に万国民の教会が建っている。




10月13日イスラエル T 104
万国民の教会の美しい壁画




10月13日イスラエル T 107
教会の入り口  ①




10月13日イスラエル T 129
教会の入り口  ②




10月13日イスラエル T 115
教会の入り口  ③




10月13日イスラエル T 118
教会のステンドグラス




10月13日イスラエル T 116
木彫細工が美しい。




10月13日イスラエル T 125
室内からはもっと美しい!




10月13日イスラエル T 117
教会内の一コマだけです。美しい教会内部の様子は、次回にまとめて載せます。



エルサレムa
エルサレム周辺の地図 アシュドット~エルサレム迄移動、緑のライン引いてみました。


イスラエルの出入国を示すスタンプがパスポートに押されますと、そのパスポートでは下記の国々には渡航できなくなります(査証も発給されません)。出入国の際パスポート本体にスタンプを押さない形で手続きを済ませることができますが、係員が誤って押してしまうことがあるので注意が必要です。

参考迄に~
【イスラエルのスタンプがあると渡航できない国】
イエメン、シリア、レバノン、リビア、サウジアラビア、
スーダン、オマーン

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

イスラエルにて 

エルサレムの観光   ①

イスラエルで一番大きい港アシュドットに着きました。
アシュドットはイスラエルの重要な商業港です。

略史
ユダヤ民族の歴史は聖書の創世記に始まる。紀元前10世紀古代王国が栄えるが、やがて王国は北と南に分裂し、各々アッシリアと新バビロニアに滅ぼされる。その後、ギリシャ、ローマの勢力下におかれ、最終的にローマの圧政に反乱を起こすが、鎮圧されて古代ユダヤ史は幕を閉じる。以後2千年近くにわたりユダヤ民族は世界各地に離散。19世紀末欧州で勃興した反ユダヤ主義を契機としてシオニズム運動が起こり、20世紀初頭よりユダヤ人のパレスチナ移住が増大。1947年国連総会はパレスチナをアラブ国家とユダヤ国家に分裂する決議を採択、イスラエルは右決議を受け入れ1948年独立を宣言。1948年、1956年、1967年、1973年と周辺アラブ諸国と4度にわたり戦争。その後、1979年にエジプトと平和条約を締結。現行和平プロセスにおいて、1994年10月ヨルダンと平和条約を締結。パレスチナ解放機構(PLO)とは、1993年9月、相互承認を行い暫定自治原則宣言(オスロ合意)に署名。その後、暫定合意に従い、イスラエルは西岸・ガザの主要都市から撤退し、代わってパレスチナ暫定自治政府による自治が実施されている。・・・外務省のホームページより

日の出の移り変わりです。同じ様な画像ですが太陽の様子に違いが有る。

10月13日イスラエル T 036
アシュドット港の日の出  ①  赤い太陽の変化をサンデッキを移動して眺めながら写して~





10月13日イスラエル T 038
アシュドット港の日の出  ②




10月13日イスラエル T 041
アシュドット港の日の出   ③




10月13日イスラエル T 043
アシュドット港の日の出   ④




10月13日イスラエル T 046
アシュドットの港日の出   ⑤




10月13日イスラエル T 051
アシュドット港の日の出   ⑥




10月13日イスラエル T 059
明るく成った港は林立するクレーンと客船も見えます。




10月13日イスラエル T 076
愈々です。 バスより




10月13日イスラエル T 077
バスでエルサレム観光に~   バスの中から~




10月13日イスラエル T 075
エルサレム市街の様子 バスより




10月13日イスラエル T 091
此処でバスを下りてエルサレムが見渡せるスポットで撮影タイム。




10月13日イスラエル T 074
黄金のドームが輝いてる、オリーブ山からエルサレムの旧市街。




10月13日イスラエル T 073
空は真っ青のエルサレム市街




10月13日イスラエル T 078
墓地です。




10月13日イスラエル T 079
沢山有ります。




10月13日イスラエル T 080
エルサレムは、地中海沿岸から40kmほど内陸に入った、標高800メートルの山の頂にある。
半円形にせり出した、バルコニーのような展望台、朝日を受けてきらきら輝く世界遺産の街並みが広がっている。
イスラム教・ユダヤ教・キリスト教の世界3大宗教の聖地。イエスが最後の晩餐をいただいた建物など、イスラエルを代表する景観です。
嘆きの壁もこの中に有ります!!


テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索