コモド島にて

コモド島の観光   (ラスト) 

予備知識が少なくて不安でいっぱいの観光でしたが、オオトカゲに会ったらどんなのか楽しみと不安でしたが、
エキサイティングな未知との遭遇も無く呑気な観光に終わりました。

テンダーボートの引き上げる大きな音に驚いて外に出た。
作業の様子が面白く楽しみました。
テンダーボートの画像ばかりです。 動画を写したら良かったかなあ~と思える画像です。

komo-tae 289a
テンダーボートに乗って帰りを急ぐ



komo-tae 299a
船に戻りテンダーボート引上げの様子を見に行きました。



komo-tae 300a
作業の様子が面白い。



komo-tae 301a
見守る人々



komo-tae 302a
あと少しデス



komo-tae 303a
次のも引き上げです。



komo-tae 304a
最後の一台で終了。



komo-tae 307a
あと少しでガシャ・・・



komo-tae 309a
ほぼ終了



komo-tae 310a
大勢のスタッフさんご苦労様でした。



komo-tae 311a
いよいよエンジンが入るでしょう~



komo-tae 312a
コモド島も後方に~



komo-tae 313a
コモド島とお別れです。 海を眺めて過ごす人々。
 
バリ島に向けて航海。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コモド島にて

コモド島の観光  ④

あと少し、熱帯林の様子です。 
帰路につく人の姿も見れるように成りました。
お昼を海岸の木蔭で食べてのんびり過ごして居ました。
気持ち良い海は見飽きない~

komo-tae 213s
パームヤシ・椰子の一種でアブラヤシの木



komo-tae 212a
川に架かってる橋、今は水は無い。



komo-tae 214a
若芽が出てる木も有りました。 何時も真夏なのに、春の若芽の様で面白い!



komo-tae 217a
パームヤシは枯れている、25年で命が終わる、



komo-tae 228a
コモド・オオトカゲは高床式の建物の下にいた。 日陰で過ごしやすいのかな?



komo-tae 235a
暑いので気持ちよさそうに泳いでいて羨ましい!



komo-tae 234a
船のお客さんもプールより気持ちが良いでしょう~~



komo-tae 231a
テンダーボートで帰路に着く人もいます。 私共はもう少し休んでいました。



komo-tae 229a
皆の帰りを待つコスタアレグラ。



komo-tae 236a
可愛い色んな船です。



komo-tae 238a
木製棚は何の為のかなあ~?



komo-tae 239a
綺麗ですネ~



komo-tae 248a
木蔭にて海を眺めて過ごしました。 

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コモド島にて

コモド島の観光  ③

コモド島を含む小スンダ列島は、激しい潮流がある海峡の中にある。これによって周りの島々から隔絶されていることが、美しい自然が残る大きな理由のひとつだ。澄みきった海に広がるサンゴ礁、そこに群がる豊富な魚類や甲殻類。海峡ではしばしばイルカやクジラ、ウミガメなどの姿をみることができる。

komo-tae 128a
立派なプレートです。世界遺産に指定された時のでしょう。 インドネシア共和国 は判りますが?

 

komo-tae 154a
赤い葉が目を引きます。



komo-tae 155a
こんなに若々しい赤い葉は綺麗ですから~パチリ♪



komo-tae 139a
決められた道をみんなで進む。



komo-tae 135a
大きな木の下は涼しい。



komo-tae 137a
真中の奥に有るのは、パームヤシ・椰子の一種でアブラヤシ・・・ バイオ燃料に利用されて居ます。



komo-tae 169a
ドラゴンが居そう?



komo-tae 187a
ジャガランダに似た葉の木 聞いたら「タマリン」だそうです。?



komo-tae 191a
バイオ燃料の原料となる ヤトロファ・カルカス というトウダイグサ科の木です。



komo-tae 194a
熱帯特有の着生蘭が見れます。



komo-tae 195a
シンガポールでは木に着生するよう縛り付けて有りました。



komo-tae 202a
ここでは自然に着生して~ 赤い蘭の花が見れました。 高いから大きく撮影は出来ないから残念でした。



komo-tae 202t
拡大してみました。



komo-tae 196a
この木は枝を縛って曲げて有りました。何のためかな? ドラゴン撮影の為の日よけ? (勝手に想像デス)

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コモド島にて

コモド島の観光  ②

検索で勉強しました。 

世界の人種は皮膚の色に基づいて〈コーカソイドという白色人種〉、〈モンゴロイドという黄色
人種〉、〈ネグロイドという黒色人種〉に大別される。かつては《褐色人種》という範疇があり、マ
レー系民族は褐色人種と称せられた。またアメリカ大陸原住民のインディアンを《赤色人種》と
いう分類も存在した。

インドネシア人など南方系モンゴロイドは目が丸く二重瞼が多い。北方系モンゴロイドは目が
細く切れ長である。寒冷期に気候に対応するため目が細くなったのが遺伝体質になった。鼻が
低いのも熱の拡散防止のためである.

最近では褐色人種も赤色人種も黄色人種の分派とされ、インドネシア人は黄色人種の南方
モンゴロイドに分類される。インドネシア人の赤ん坊の尻には日本人と同じ黄色人種の証(あか
し)の"蒙古斑"がある。

日本人より色の白いインドネシア人もいるし、インドネシア人より色の黒い日本人もいるが、
一般的にインドネシア人の方が色は黒い。しかしこれは後天的なものらしい。産まれたばかり
のインドネシアの赤ん坊の肌の色は日本人と変わらない。

komo-tae 094a
テンダーボートから船を見上げて~



komo-tae 098a
青い帆船



komo-tae 100a
海賊船に見えるが~ 観光船でしょう。



komo-tae 105a
青い海とテンダーボート



komo-tae 106a
テンダーボートは忙しい。



komo-tae 113a
コスタ・アレグラ船体近くに見えるデンダーボート小さいから見えますか?



komo-tae 112a
陸に行くための橋は長~い!



komo-tae 120a
コモド島の人は裸足の人がいました。



komo-tae 121a
暑いから日影がイイワネ~~



komo-tae 124a
石に彫られたプレートが綺麗。



komo-tae 126a
水を戴きました。



komo-tae 131a
お休み処?



komo-tae 142a
いよいよ~森林へ~ バームヤシは25年で枯れる。



komo-tae 147a
バームヤシは間もなく命が尽きるかな?



komo-tae 152a
可愛い赤い実は何の実?



komo-tae 151a
バームヤシの古木、コモドドラゴンが出そうです。

インドネシア専科  ・・・・検索にて辿り着いた詳しいサイトは大変勉強に成りました!  

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コモド島にて~

コモド島の観光  ①   (2009・3・11)

マカッサルの観光は終わり、いよいよコモド島に成ります。
海は穏やかです。9時に入港予定です。岸壁が無いから沖に停泊です。
天気は良く暑い日に成りそうです。

コモド島はインドネシアの小スンダ列島にある島である。
面積は 390 平方キロメートル、人口は約 2000 人。島の住民は、島に追放された元囚人の子孫や、スラウェシ東から来たブギス族との混血で構成されている。住民の多くはイスラム教徒で、キリスト教徒やヒンズー教徒は少数である。 コモド島はコモド国立公園の一部となっている。野生のコモドオオトカゲが生息することで特に知られており、ダイビングでも人気がある。

komo-tae 006a
日の出の様子  ①  間もなく太陽が出そう~




komo-tae 008a
日の出の様子  ② お日さまが出ました。




komo-tae 010a
日の出の様子  ③ おひさまが半分顔を出した。




komo-tae 016a
日の出の様子  ④  まん丸の太陽がまぶしい!




komo-tae 038a
マストに旗がまだ無い。




komo-tae 041a
誰もいないデッキ、と思っていましたら撮影してる人が居た。  




komo-tae 050a
スタッフもデジカメで撮影してました♪




komo-tae 063a
マストに旗が何時の間にか掲げられていた。




komo-tae 070a
船は速度を落として静かに走る。




komo-tae 077a
早朝なのにもう~タオルの用意に忙しい。




komo-tae 085a
船長も緊張の様子で指揮を取ってる。




komo-tae 089a
愈々下船です。 テンダーーボートに乗ります。




komo-tae 092a
中国人が運転して居ましたがガガガ~と大きな音で運転はまだ慣れてないらしい。 




komo-tae 102a
ここでベテランに交代して一安心でした。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索