船の旅・・・カンヌ (カーニバル・リバティー)

船の旅 十二日目
いよいよカンヌに着いた。 今度の船の旅では唯一岸壁に接岸しない。
沖に停泊した、カーニバルリバティーから、小型の船で上陸した。

観光客で賑わうカンヌなのに手違いで画像が少ない(涙)
湾の中は見事な位、ヨットなどの船でいっぱいでした。
kannnub.jpg



浜辺は海水浴の人で、大変な賑わい。 アイスクリームを食べたい!
20070605202850.jpg



良く見慣れた、映画祭会場(これはお借りした画像)
kannnus.jpg




暑いので丘のほうの住宅街を歩いた。静かで人通りも少なかった。
lrg_10421066s.jpg



俳優の手形
canne3.jpg


旅も少なくなり、明日はリボルノ! イタリアに戻る


テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

船の旅・・・バルセロナ (カーニバル・リバティー)

船の旅 十一日目


一日航海後、スペイン・カタルーニャ地方の中心都市・バルセロナに到着。
バルセロナは、それ自体で単一の都市というよりも、多種多様な都市の集合体と言えます。当時のまま保存された古い街並みを残すゴシック地区の旧市街、カタルーニャ広場周辺、ランブラス通り、
グエル公園、 サグラダ・ファミリア聖堂 見所満載である。

わたしたちは、シャトルバスで記念塔近くに行き、ランブラス通り旧市街をのんびり散策して、可愛い子供達に会ったり、出港5時なのに早めの帰還でした。 
子供達 ①
supe12a.jpg


子供達 ②
20070529190926.jpg


子供達 ③
20070526163736.jpg


子供達 ④
20070529200534.jpg


子供達 ⑤
20070529200806.jpg


子供達 ⑥
20070529200827.jpg


子供達 ⑦
20070529200846.jpg


子供達 ⑧  旧市街は観光客と野外学習の、子供達で賑やかでした。
20070526164211.jpg



お店のウィンドウに 映画スターのフイギアが有った。カサブランカのハンフリー・ボガート、イングリッド・バーグマン??いや!怖い顔のヘッバーン♪ 
20070529200721.jpg


旧市街の観光客
20070529200636.jpg


市場にて~
20070529191715.jpg


ランブラス通り ①
20070529191014.jpg


ランブラス通り ②
supe10b.jpg


旧市街 ① 大聖堂(カテドラル)
20070529191101.jpg


旧市街 ② 大聖堂(カテドラル)
20070529191146.jpg


コロンブスの記念塔
20070529191635.jpg


明日はカンヌに行きます。



テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

船の旅・・・船内 (カーニバル・リバティー)

船の旅 十日目 
ストロンボリ島のこの世と思えない、活火山の観光は終わりました。
感動でした。海はあくまで穏やかでした。湖の船旅では無いかと思わせるほど、静かな海でした。
明日は、終日クルージングで、スペイン・バルセロナに向けて航海である。


夕日に染まる海面
20070526163610.jpg



航海中に色んなイベントが有った。この画像は、人形作りの参考に写してきた。


シヨップに有った陶器のお人形 ①
20070526200932.jpg



ショップに有った陶器のお人形 ②
20070526200812.jpg



ショップに有った陶器のお人形 ③
20070526200650.jpg



ショップに有った陶器のお人形 ④
20070526200244.jpg



ショップに有った陶器のお人形 ⑤
20070526200540.jpg



テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

船の旅・・・ストロンボリ島 (カーニバル・リバティー)

船の旅九日目

メッシーナを出たカーニバル・リバティは、活火山ストロンボリ島を目指して航行
噴火の火柱が見えれば、幸運である。

テレニア海を航海! 明るい海に他所の船が見える。
20070519204146.jpg


島に近づいてきた。
20070519202623.jpg


活火山の島に沢山の人が住んでいる。
20070519202539.jpg


夕日に輝いて綺麗な住宅地。
20070519202716.jpg


噴煙が上がっている。
csnival3ca1.jpg


スポッと火が見える。
20070519202806.jpg


溶岩が流れ出た凄い様子!
20070519205827.jpg


船は島の周りをゆっくり航行した。



テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

船の旅・・・メッシーナ (カーニバル・リバティー)

船の旅 9日目

いよいよメッシーナに(シチリア・イタリア)寄港
幾多のイタリア映画の舞台になった地である。 前回の旅では「グラン・ブルー」
「ニュー・シネマ・パラダイス」を鑑賞して出かけた。
今にもジャン・レノが現われそうで、タオルミーナは本当にステキな街♪

メッシーナに入港
20070507111901.jpg



でも~今回はエトナ山観光となった。 シチリアで最も高い山、標高3,340メートル、ヨーロッパ最大の活火山、何時噴煙を上げるか判らないのです。 溶岩か流れ出した凄ざましい痕跡が沢山有った。

赤い溶岩が生々しい。
20070503104755.jpg


アチコチに噴火口 ①
20070503104901.jpg


アチコチに噴火口 ②
20070503104831.jpg


アチコチに噴火口 ③
20070516212427.jpg


アチコチに噴火の溶岩流れた跡
csnival3bc1.jpg


メッシーナの港
20070516214039.jpg


灯台
csnival3ba1.jpg


明日は終日クルージング。 スペイン・バルセロナに向けて~
途中、ストロンボリ山に接近して、火山の噴煙が見れるでしょうか?

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

船の旅・・・船内 (カーニバル・リバティー)

船の旅 8日目

感動的なドブロブニクの観光が終わり、又アドリア海をシチリアに向けて終日航海。
楽しいアクティビティがいっぱいである。
カジノ・ショー・ゲーム・ライブ・スパ・ミュージック・ダンシングなど盛りだくさん。 ショップも値引きしていた。
私たちは、船内の撮影に頑張っていた。私は撮影助手で船の中を隈なく探索! 

20070507114756.jpg
船内の絵画 ①


20070507114956.jpg
船内の絵画 ②

沢山ですから割愛します。

20070507111943.jpg
ベランダからの夕景 ①


20070507111832.jpg
ベランダからの夕景 ②


20070507121053.jpg
ダイニングでのお食事の時、スタッフの皆さんと、旅仲間との写真。(ソフトに加工しました。)


テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

船の旅・・・ドブロブニク( カーニバル・リバティー)

船の旅 7日目

ドブロブニクの観光 ②

ドブロブニクでのネットカフェの出来事を!
一人で早めに船に戻り、のんびり過して居たら、山の方で撮影していた夫が戻るなり「オイ! ネットカフェが有るぞ! 直ぐ近くだ。」
私はノートパソコン抱えて飛び出した。 カーニバルの岸壁のほんの近くの大きなプレハブの建物の一画に有った。 大勢が利用していた。
日本語のパソコンではラン機能は無理です。 カフェの青年が直接繋いで呉れた。 とても親切な対応でした。
掲示板への書き込みと、弟の安否確認(手術していた)が出来安心でした。 30分500円であった。
船のネットは高いのでとっても助かったのです。

「余談ですが~ 次の航海のニュージーランド・クライストチャーチでのネットカフェには、日本の青年が店番していました。 横柄な態度には、驚いた。 何だか日本人を見下げたような、不愉快な対応でした。
ま~稀な人かも知れませんが~」
それにつけても、クロアチアの青年は言葉が判らないのに係わらず、本当に親切でした。 大好きな国になりました。

20070503104431.jpg
城壁から見た旧市街



20070503104606.jpg
城壁から見た旧市街



20070503104506.jpg
城壁から旧市街に下りて



20070503104709.jpg
観光から戻り 船はシチリアに向けて出港 夕日か沈む



20070503104349.jpg
お部屋にはタオルで作られた犬?かな!

翌日は終日航海で シチリア(イタリア)に向かう

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

船の旅・・・クロアチア (カーニバル・リバティー)

感動のベネチュアを後にカーニバルはクロアチアに向けて出港。 翌早朝にドブロブニクに着いた。

船の旅 7日目

ドブロブニクの観光 ①


20070428114156.jpg
晴天の美しい港に入港


20070428114218.jpg
内戦があったとは思えない平和な様子。



20070428114332.jpg
真っ青な海、まぶしいばかりの港



20070428114611.jpg
いよいよ下船 観光バスが~シャトルバスか沢山並んでいた。


20070429184510.jpg
船室のバルコニーから



20070429184535.jpg
船室のバルコニーから



20070429184442.jpg
船をバックに、そしてシャトルバスに乗って、旧市街観光に行った。



20070428114531.jpg
紺碧の湾と沢山のヨット



20070428114504.jpg
旧市街の城壁から~



20070428114439.jpg
旧市街の城壁から~



20070428114359.jpg
旧市街の城壁から~



20070428114418.jpg
城壁から美しく輝く湾の中を


テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

船の旅・・・ベネチュア (カーニバル・リバティー)

船の旅 6日目

船はここで2泊(停泊)である。
ベネチュア観光に出かけました。 船の用意してある、シャトルバスでローマ広場に着いた。
後は水上バスにてサンマルコ広場に行く。
観光客が多くて、水位も上がって居らず、 賑やかなのは、地元の人のボートの競争が有るらしいからかな?



20070420203208.jpg
リアルト橋



20070420203251.jpg
サンマルコ広場



20070420203054.jpg
ゴンドラ



20070424111008.jpg
サンマルコ広場のみやげ物屋さん ①



buro12b.jpg
サンマルコ広場のみやげ物屋さん ②



20070424105905.jpg
サンマルコ広場の観光客 ①



20070424105850.jpg
サンマルコ広場の観光客 ②



20070424105826.jpg
サンマルコ広場の観光客 ③



テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

船の旅・・・ベネチァ (カーニバル・リバティー)

船の旅 5日目

波の穏やかなアドリア海を終日航海のカーニバルは、いよいよ~
ベネチァに入港
運河の街は海から見たのは、初めてである。 歴史有る建物が、次々と現われデッキの人々が段々増えて、素晴らしい港の光景に感動!

Costa Magica コスタ・クルーズ社(イタリアの船)などのおしゃれな、お船が沢山でした。。

入港でデッキに出て来た人々
carnival4a.jpg



段々港の奥に入ってきた。
carnival4ab.jpg



コスタメディタラニア(コスタ・クルーズ)?
ben2b.jpg



さすが~ベネチァ 前方に有る船は プルマントゥール・クルーズ社の「ブルー・ドリーム」
20070418195651.jpg



入港は感動でした!
ben3a.jpg



運河から見たベネチァ①
carnival3b.jpg



運河から見たベネチァ②
20070420203439.jpg



運河から見たベネチァ③
20070420203619.jpg



運河から見たベネチァ④
20070420203649.jpg

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索