サンタクルスの観光  ④

船の旅 サンタ・クルス・デ・パルマの観光 (スペイン) (12月1日)  ④ ラスト

半日観光が終わり、シャトルバスの場所を確認してから~ 散策した。小さな街なのでのんびり歩いて居たら、一番若い添乗員さんが休暇を貰って一人で歩いて居るのに合った。
お昼を海岸の岩場で食べたなどたわいも無いお話して別れた。新入社員の可愛い少女みたいな子でした♪ 早めに船に戻った。

12月1日サンタクルスtae 175ks
子供達は人懐っこい! 窓の所に乗ったり~降りたり~ 大騒ぎでした。



12月1日サンタクルスtae 174ksw
無邪気で可愛かった♪



12月1日サンタクルスtae 193k
昼食中




12月1日サンタクルスtae 205k
崖の上の建物  ①



12月1日サンタクルスtae 203k
崖の上の建物  ②



12月1日サンタクルスtae 207k
 崖の上の建物  ③



12月1日サンタクルスtae 208k
崖の上の建物  ④  教会



12月1日サンタクルスtae 215k
大きな貨物船



12月1日サンタクルスtae 228k
船に戻って~



121 011k
サンタクルスを出港した。


翌朝はテネリフェに着きます。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

サンタクルス観光  ③

船の旅 サンタ・クルス・デ・パルマの観光 (スペイン) ③

タブリエンテ国立公園の観光は終わり麓の街に帰った。

12月1日サンタクルスtae 158k
麓の街  ①  バスの中から



12月1日サンタクルスtae 156k
麓の街  ② 新興住宅・団地なのかな?




12月1日サンタクルスtae 154k
麓の街 ③ 紺碧の海と海岸に近い中心街



12月1日サンタクルスtae 148k
麓の街 ④




12月1日サンタクルスtae 210k
ヨットが繋留されて~




12月1日サンタクルスtae 176k
日陰でランチする人々



12月1日サンタクルスtae 167k
遠くにボイジャーが



12月1日サンタクルスtae 164k
望遠で写したボイジャー



12月1日サンタクルスtae 160k
岩場で海を見ながら昼食をとった。(パン・バナナ・リンゴ)



12月1日サンタクルスtae 161k
波が強かった。


テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

サンタクルス観光  ②

船の旅 サンタ・クルス・デ・パルマの観光 (スペイン) (12月1日)  ②

タブリエンテ国立公園の観光です。さすがに高地ですから肌寒かったです。
入山制限していても、駐車場は混雑して大変でした。ここにしかない松の木が美しかった。
ここが熱帯と思えるものは何も無い。空気がとっても綺麗です。
そして環境に配慮していて素晴らしいが、トイレが無い!

12月1日サンタクルスtae 120ks
青い空



12月1日サンタクルスtae 134ks
登ってゆく人達



12月1日サンタクルスtae 121ks
駐車場の大形バスは大変でした。
ここが世界一大きなクレーター(カルデラ)なのだが余りに大きすぎて実感が持てない。



12月1日サンタクルスtae 127k
日陰は肌寒いが、若い人は軽装です。



12月1日サンタクルスtae 108k
広い公園に行く人々、日陰は肌寒い。



12月1日サンタクルスtae 093k
ここにしか無い珍しい松ノ木。



12月1日サンタクルスtae 124k
松の木が頑張っている。

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

サンタクルス観光  ①

船の旅 サンタ・クルス・デ・パルマの観光 (スペイン) (12月1日) ①

カナリア諸島は人口150万人、東西500キロ、南北200キロの範囲に、大きな島が7つ、小 さな島が 6つ合計13の島があります。8つの島以外は無人島です。
グランカナリア島70万人、テネリフェ60万人、ランサローテ島15万人、ゴメラ2万人 2つの県に区分され、ラスパルマス・デ・グラン・カナリア県とサンタ・クルス・デ・テネリフェ 県に分かれます。
スペイン本土よりもモロッコや西サハラに近く、その距離は100から300キロです。本土カディスより1,100キロ、マドリッドより1,800キロです。
1496年、スペインのカスティージャ王国に征服されるまでは、グアンチェ族(北アフリカのベルベル系の部族)が原住民として暮らしていました。植物は、2,000種以上におよびその30%が固有種です。その最大の理由は、島の形成に起因していて、ヨーロッパ大陸が経験した氷河時代がなく、火山活動のあとに生まれた。
  
サンタクルスに着きました。旅行社のパスで出発。先に現地の教会に立ち寄りました。
ラ・パルマ天文台が有るタブリエンテ国立公園の観光です。

12月1日サンタクルスtae 027k
まもなく日の出



12月1日サンタクルスtae 054k
雲が厚い中のご来光



12月1日サンタクルスtae 064k
教会(Iglesia San Agustin?)地元人にとってとても重要な教会・80年まえ雨が降らず祈りをささげた。
とメモしたが~詳しい事が欠けてる。



12月1日サンタクルスtae 069ks
教会の美しい内部(絵画)



12月1日サンタクルスtae070ks
教会の美しい内部



12月1日サンタクルスtae 071ks
教会の美しい内部



12月1日サンタクルスtae 076ks
教会の美しい内部



12月1日サンタクルスtae 081ks
教会の美しい内部



12月1日サンタクルスtae 067k
教会の美しい内部

その後、世界最大のカルデラのあるタブリエンテ国立公園に行きます。
環境悪化を防ぐ為、入山制限し、自家用車はもちろん、観光バスも予め許可の届けが必要です。まるでいろは坂で車に弱い方にはツライようでした。下車する高地には環境の為 トイレも有りません。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索