デンマークの旅

十三日目(六月二十七日) デンマークのコペンハーゲン ⑥

雨も上がり予定外のデンマークを、観光しました。 
歩いて聖アルバニ教会に行きました。


20071023142742.jpg
聖アルバニ教会  ①



20071023142847.jpg
聖アルバニ教会  ②



20071023142717.jpg
観光客を乗せて走ってた三輪自転車



20071023142911.jpg
すっかり穏やかに成ってた海岸



20071023142936.jpg
ここにも牛の像が有った。



20071023142827.jpg
チャーチル公園内の、お花たち  

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

デンマークの観光

十三日目(六月二十七日) デンマークのコペンハーゲン ⑤

低気圧接近でもう一日デンマークに停泊した。 雨は上がり近場の観光でした。色んな彫像の街でした。
前衛的な物から、記念塔などが沢山有りました。

20071019143439.jpg
船の近くのオフィス街の前庭の彫像郡  ①



20071019143459.jpg
彫像郡  ②



20071019143448.jpg
彫像郡  ③



20071019143509.jpg
彫像郡  ④



20071019143518.jpg
彫像郡  ⑤



20071019143550.jpg
記念塔  ①



20071019143603.jpg
記念塔  ②



20071019143628.jpg
記念塔  ③



20071019143650.jpg
記念塔  ④



20071019143720.jpg
記念塔  ⑤



20071019143810.jpg
記念塔  ⑥ マーグレーテ女王の碑



20071019160854.jpg
チャーチル公園内の、お花たち ①



20071019160908.jpg
チャーチル公園内の、お花たち  ②



20071019160939.jpg
チャーチル公園内の、お花たち  ③


デンマークの観光

十三日目(六月二十七日) デンマークのコペンハーゲン ④

ローゼンボー宮殿へ。宮殿内部にはクリスチャン4世の冬の間や書斎などがあり、当時のものがそのまま残されていました。
約400年前の戦争で実際に王が着ていた服などもありました。
それから~宝物館に行き、王冠・豪華なアクセサリー・金銀・琥珀・象牙を使った数々のすばらしい宝物を見ました。

撮影が、未熟でしたのでほんの一部です。

20071016155854.jpg




20071016155831.jpg




20071016155755.jpg




20071016155743.jpg




20071016155732.jpg




20071016155711.jpg




20071016155623.jpg




20071016155904.jpg




20071016155659.jpg
ワイン樽も飾ってあった。


テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コペンハーゲンの観光

十三日目(六月二十七日) デンマークのコペンハーゲン ③

雨が降ったり止んだりのニユーハウン・ストロイエの観光でした。
メインストリートは、多くの人で賑やかでした。

コペンハーゲンのストロイエは、長い歩行者天国として知られておりコペンハーゲンの中心部にある。
ストロイエの始まりは市庁舎の脇から始まっており、この市庁舎は非常にわかりやすい目印ともなる。
真冬でも雪が少ないせいか、しっかりと防寒して大勢の人がショッピングなどを楽しんでいる。

20071014141146.jpg
ストロイエの様子 ①




20071014141019.jpg
ストロイエの様子  ②




20071014141045.jpg
ストロイエの様子  ③




20071014141118.jpg
ストロイエの様子  ④




20071014141247.jpg
ストロイエの様子  ⑤




20071014141224.jpg
ストロイエの様子  ⑥ 自転車が多い。




20071014141336.jpg
トラム乗り場




20071014141517.jpg
美しいニューハウン  ①  




20071014141415.jpg
美しいニューハウン  ②




20071014141450.jpg
美しいニューハウン  ③


テーマ : ヨーロッパ旅行記
ジャンル : 旅行

コペンハーゲンの観光

十三日目(六月二十七日) デンマークの コペンハーゲン ②

アマリエンボー宮殿の対岸(東)には斬新なデザインのオペラハウスがある。
2005年にこけら落としをした新オペラハウスは、デンマークを代表する建築家ヘニング・ラーセンの最新作。
総工費50億円を費やし、文化関係ではデンマーク最大の建築プロジェクトだったという。

初めての雨の日に成りました。旅行会社のツアーに参加です。時々強い雨でした。
低気圧が近づいているらしい。

20071012104836.jpg
雨の市内  ①



20071012104602.jpg
雨の市内  ②



20071012104920.jpg
雨の市内  ③ 対岸のオペラハウス 


20071012104934.jpg
雨の市内  ④



20071012105006.jpg
雨の公園を走り抜けた。



20071012105016.jpg
雨の公園




20071012104551.jpg
ローゼンボー宮殿の入り口




20071012104513.jpg
ゲフィオンの泉



20071012104501.jpg
雨に濡れた人魚姫




20071012104627.jpg
ローゼンボー宮殿の前の庭園


テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コペンハーゲンの観光

十三日目(六月二十七日) デンマークのコペンハーゲン  ①

デンマークはユトランド半島と400以上の島々からなる小さな国ですが、見どころは多彩です。
首都コペンハーゲンはアンデルセンの生まれ故郷です。
デンマークは大きく分けて、ドイツの北に延びるユトランド半島、
その東側に位置するシェラン島 これらの島の間にある小さな島、フュン島から成っています。
もっともグリーンランドとフェロー諸島を除いての話ですが。

人口は約 543 万人。標高は最も高いところでも 173 m しかなく、平坦な土地が続いています。
首都コペンハーゲンはシェラン島にあり、北シェランには王家にゆかりのある古城が集まっています。
アンデルセンの育った街はフュン島にあるオーデンセです
酪農地帯が延々と広がり、ところどころに建つ近代的な風車など、
まるでデンマーク人たちの気持ちが風景に現われているようで、なんだかゆったりと心がなごみます。

でも私たちはコペンハーゲンの近辺を観光でデンマークらしい田園風景は見なかった。

20071009161604.jpg
北ドイツのヴァルネミュンデ港を出た。



20071009161640.jpg
陸地が遠くなる。



20071009161622.jpg
天気が悪く成りそうな空



20071009161632.jpg
船が二隻



20071009161648.jpg
デンマークに近づきシェラン島とスエーデンのヘルシンボリの間のエープソン海峡はほんの近い距離です。
行き来するフェリーが沢山だった。 



20071009161656.jpg
コンステレーション号の船が出す波(航跡)と二隻のフェリー



20071009161703.jpg
次々と出て行く船が段々小さくもいっぱい見える。



20071009184303.jpg
暗い海



20071009184254.jpg
一夜明けて~ デンマークのコペンハーゲンに近づく。



20071009184657.jpg
港は近い



20071009184709.jpg
港には沢山の車で驚きです。



20071010214853.jpg
DFDSシーウェイズの船が居た。(DFDS Seaways) コペンハーゲン~オスロ他運行



20071010215530.jpg
クリスタルシンフォニーが居た (クリスタルクルーズ 社) 
50,202トン 乗客960名  建造1995 1,988年に日本郵船がロサンゼルスに設立した会社・世界最高級のシップです。 
又会えたので喜んだ♪


プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索