船内の様子


船内散歩 ④

ロッテルダムに向けて終日航海です。
船内で時々会うオフィサーさんからイチゴチョコ(カード添え)を頂いたので感激!!
チョイスしたブッフエのお食事やアレコレの画像です。

夕景と波も写したり~

DSC_4824.jpg
オフィサーさんお二人に撮影させて頂きました。 その時日本からと言うと日本大好きだそうです。
何故か部屋番号を聞かれてましたネ~


DSC_5044.jpg
お部屋に留守の間に、「チョコ コーティング いちご?」がテーブルに~ カードも添えられて居ましたネ~
成程~~  💞 
見た目がイマイチ? 味は良かったです。



ノルウェージャン-1cchh
スチュワード・ロンポルフォビーリノさんから頂いたカードです。



DSC_4347.jpg
ある日のチョイス  ① 野菜・パスタ・コーン・小さなピザ風?



DSC_5046.jpg
ある日のチョイス  ② 左はサーモンの燻製・ポテトサラダ・など右は焼きそば風



DSC_4754_20170117151532e00.jpg
船内には面白い物が有ります。「penny pincher souvenir coins」 とある。ペニープレス?

検索結果
英語だと「Souvenir penny」と呼ばれている。
ペニーとは、1セントのことで、アメリカの1円玉みたいなものの名前。
アメリカの硬貨は一つ一つに名前が付いている。
(1セントはペニー。5セントはニッケル。10セントはダイム。25セントが一番大きくって、クオーターといわれる。)

このペニーをプレス(押しつぶす)するから「ペニープレスラブラブ」って言う。
アメリカの観光地に良くあるそうです。
ペニーを押しつぶして出てきたものは、その観光地の柄になって出てくるのである。

DSC_4753.jpg
こんなのもおかれて居ました。  「sega key master」とある。
サガのマシンですネ~~ 海外で人気のプライズ機「KEY MASTER」 クレーンゲームのようです。


DSC_4827.jpg
パソコンルーム



DSC_4814.jpg
「stardust  theater」 スターダスト シアター ですね~



DSC_4790.jpg
貨物船が行きます。波が有るのが判ります。



DSC_4807.jpg
波高しです。 ① スピードを上げて航行なので 船が作り出す波も大きい



DSC_4805.jpg
波高しです。 ②



DSC_4797.jpg
夕景  ①  太陽は雲の中でした。



DSC_4803.jpg
夕景  ②  飛行機の航跡雲が見えますネ~



DSC_4808.jpg
夕景  ➂ 雲が美しいけど夕日は無理でした。


テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

船内の様子 


船内散歩  ③
 
4日目です。 (9月30日) 終日航海で引き続き船内の様子です。

デッキ7 中央にはアジア料理 「ギンザ」です。 「日本食」 「鉄板焼き」 「寿司バー」  
「握りや刺身」「焼き鳥」「餃子」「ラーメン」「うどん」「日本酒」、「サッポロビール」も有ります。

[suhsi ] [sake] ・・・ 表示の看板も有ります。
うどん風のラーメンと春巻きを注文しました。味はご想像に任せます??

DSC_4783.jpg
日本レストラン  ① 一寸下見に~



DSC_4782.jpg
日本レストラン  ② レストランのスタッフ・日本人では有りませんネ~



DSC_4781.jpg
日本レストラン  ③ 午前中なので仕込み中?




DSC_4777.jpg
 日本レストラン  ④ [suhsi ] のコーナー



DSC_4819.jpg
日本レストラン  ⑤ 回転ずしも有りましたが、見ただけでした。 鉢巻も板についてる?



DSC_4778.jpg
日本レストラン  ⑥ [sake]のスタンドなんですね~~



DSC_4785.jpg
日本レストラン  ⑧ サッポロプレミアム黒ラベル瓶海外用??



DSC_4784.jpg
日本レストラン  ⑨ 日本人形と枡に行けられてるのは盆栽のつもり?



DSC_4787.jpg
日本レストラン   ⑩ カウンターに有ったキャプション



DSC_4664.jpg
オープンデッキ  ① オープンデッキは8階から13階まである。 ドーム状天井です。



DSC_4662.jpg
オープンデッキ  ② メインフロアーの天井の装飾・大きな鳥が舞うさまです。



DSC_4663.jpg
オープンデッキ  ➂ フロアーを見下ろして~ その下の階がカジノですね~



DSC_4660.jpg
階段の装飾  ① プラタナスの葉は鋳金?彫金?



DSC_4667.jpg
階段の装飾  ② 彫金?



DSC_4769.jpg
階段の装飾  ③ 綺麗な青です。



DSC_4770.jpg
階段の装飾  ④  鏡に写ってて面白いので写した。 タツノオトシゴも居ますネ~



DSC_4771.jpg
階段の装飾  ⑤ 熱帯魚の彫金?


テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

船内の様子  


船内散歩    ②

ロッテルダムに向けて終日航海です。
初めてのノルゥエージャンは詳しく見ないと!!
まず朝食のブッフェの帰りにプールサイドや船内も写した様子です。

DSC_4713.jpg
メタルハライドランプ? 昔懐かし銀座のガス灯風です。 ブルーで綺麗な事!!



DSC_4715.jpg
誰も居ないプール



DSC_4717.jpg
南国ソテツ風なランプも有ります。



DSC_4716.jpg
ブッフエでチョイスしてプールサイドでゆっくり朝食の人も居ります。 
私どもは寒さに弱いので利用しませんけど~



DSC_4750.jpg
船内に戻ります。暖かい色のランプです。



DSC_4761.jpg
スターダストシァター入口



DSC_4723.jpg
レセプションの有る、メインフロアーに来ました。



DSC_4675.jpg
シースルーのエレベータが有ります。



DSC_4674.jpg
天井が華やかです。



DSC_4725.jpg
フロアーでバンドも静かな曲を演奏してました。



DSC_4720.jpg
後ろの方に撮影用アンブレラが幾つも有りますネ~~



DSC_4762_20170110105305df4.jpg
アートギャラリー  ①  オークション用らしいです。



DSC_4763.jpg
アートギャラリー  ② 目についたのだけ写した。



DSC_4755.jpg
アートギャラリー  ③



DSC_4756.jpg
アートギャラリー  ④




DSC_4760s.jpg
アートギャラリー  ⑤



DSC_4758s.jpg
アートギャラリー  ⑥



テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

船内の様子 


船内散歩  ①

オスロを午後4時早めの出港です。次の寄港地ロッテルダムに向かいます。

翌日は終日クルーズです。 
まだ不案内なので船内の様子を見がてら撮影です。 
まずプロムナードに行きましたね~

色んな絵が描かれて~  派手です。 富士山の絵も有って驚きました。

DSC_4655.jpg
プロムナードにて  ①  まずは 南国の派手な鳥のアップから~



DSC_4656.jpg
プロムナードにて  ② 喫煙スペースでしょうね~



DSC_4652.jpg
プロムナードにて ③ 何時もこのドアーからデッキに出ます。



DSC_4654.jpg
プロムナードにて  ④ 波の絵につづき南国の雰囲気ですネ~



DSC_4658.jpg
プロムナードにて ⑤ 南国らしい草花?



DSC_4650.jpg
波プロムナードにて  ⑥ 波が描かれています。



DSC_4657.jpg
プロムナードにて  ➆ パープルの色彩が溢れています。



DSC_4649.jpg
プロムナードにて  ⑧ 落ち着かない絵が多い?



DSC_4629.jpg
プロムナードにて  ⑨ 賑やかな絵だ事!!



DSC_4630.jpg
プロムナードにて  ⑩  右に像の姿も~



DSC_4653.jpg
プロムナードにて ⑪ 富士山の絵が有りました!!



DSC_4626.jpg
お部屋の前の通路のジュータンに描かれてるお魚たち



DSC_4634_201701091459387fe.jpg
機械室です。



DSC_4635.jpg
大きな機械です。 作業員と比べると大きさが凄い!

テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

トルコ経由


トルコ~コペンハーゲン

旅行社は、IACEトラベルさんでした。
急に決まって(10日後の9月27日出発) ノルウェージャン・スター(91,740トン)に乗船します。
大急ぎで旅準備しました。

添乗員無し、日本語の出来るコーディネーターさんも居ない。  大丈夫かなあ~?
コペンハーゲンの港には、現地の人が我々2人だけを迎えてくれる予定。
帰路は8人一緒に迎えの車でバルセロナ空港行きです。
行きは、二人だけの心細い飛行機旅なのでした。

搭乗機は、ターキッシュ エアラインズです。
イスタンブールのアタチュルク国際空港にて乗り換えコペンハーゲン行きです。

天候によっては、予定通りに行かなかったらどうなるの? 
とても心配でしたが、無事、コペンハーゲン(デンマーク)で乗船出来ました。。

14368720_1119141094831344_7249831787496231391_n.jpg
航海図です。
コペンハーゲン(デンマーク)乗船・ オスロ(ノルウェー)・ ロッテルダム(オランダ)・ ゼーブルージュ(ベルギー)・ ル・アーブル(フランス)・ ボルドー(フランス)・ ヒホン(スペイン)・ リスボン(ポルトガル)・ カディス(スペイン)・ バレンシア(スペイン)・ バルセロナ(スペイン)で下船  四回の終日航海が有る。 

DSC_4287.jpg
成田で時間は沢山有ったのに、写真撮影を忘れて居ましたね~ トルコでやっとカメラを思い出して出発便をパチリ



DSC_4289.jpg
早朝ですが、搭乗待ちの人が多いらしい。 寝てる人が~~



DSC_4292.jpg
お店も多くの人で賑わっています。



DSC_4293.jpg
派手な天井ですね~



DSC_4290.jpg
このボードを頼りに乗り換え便の出発を確認です。 旅仲間はどなたかまだ不明です。
 


DSC_4291.jpg
7時半の便です。



DSC_4299.jpg
無事搭乗しましたネ~  日本人を見かけるとあの人かなあ~ って思ったり(笑)



DSC_4301.jpg
フライトマップです。 到着は10時頃なのが判ります。

乗船までのメモ
デンマークに到着の写真は全く無い、何故ならばそんな余裕が無いからです。
コペンハーゲン空港図のプリントは持って居ます。 

ロストパッケージに成らず、荷物も到着~~ 空港のカート に乗せて迎えの人を探します。
出口は、大混雑です。 見つけられそうに無いかも? 

そこで、夫に荷物番してもらい出迎えのカードをを覗いて歩きました。
我々の名前のカードの人を見つけた~~!! 心の中で大喜びしました。
とても優しそうなドライバーさんです。 

大きなワゴン車で、大きいトランク2つと、小さいスーツケース2つ乗せてもまるでゆったりでした。
美しいニューハウンを通り、アマリエンボー宮殿を見せて頂き、、無事ターミナルに到着。

入口のデスクに荷物を託します。 その時は、まだ部屋番号が判らない訳です。
係りの人が乗船券をみて部屋番号を調べて呉れてタグに書き込みます。
大きいトランク二ヶは、係りに手渡しました。

余り待つこともなく乗船手続き終了、クルーズカードを頂きました。
無事、お部屋に~~ ヤレヤレでした。  ホッとしましたネ~~

アマリエンボー宮殿のメモ
デンマークは、女王マルグレーテ2世(女性君主)です。
フレゼリク9世とイングリッド・アヴ・スヴェーリエの長女です。
妹が2人おり、末妹のアンネ=マリーエは元ギリシャ国王コンスタンティノス2世の妃である。

フレゼリクとイングリッドの間には、女子3人が誕生したものの男子は授からなかった。この時点では、フレゼリクの弟クヌーズ王子とその息子たちに王位継承がなされるはずであったが、クヌーズ王子よりもフレゼリクと娘たちの国民的人気が非常に高かったことから、フレゼリクに男子ができる事が望み薄になるにつれて、王位継承の変更を求める国民の声が高まった。これに後押しされる形で、1953年に行なわれたデンマーク王国憲法と王位継承法の改定により、男子優先ながら、男子のいない場合には女子にも継承権が認められ、弟のいないマルグレーテは13歳で推定相続人となった。

DSC_4304.jpg
まず、お部屋を写します。 地味ですネ~~



DSC_4309.jpg
洗面室です。 写さなかったですが、トイレとシャワー室がアクリルのドアーで仕切られてるからとても良かったです。
シャワー室がカーテンで仕切られてると、洗面室に水が溢れるから~本当に気を使います。


DSC_4310.jpg
荷物が来ないので外を眺めた。 横浜の様な美しい港は珍しい? 大井ふ頭みたいな殺風景な港です



DSC_4312.jpg
アップにしました。



DSC_4311.jpg
ノルウェージャン・スターは、ターミナル「1」からです。 間もなく出港です。



DSC_4313.jpg
出港しました。 テープ乱舞などは、もちろんなし、日本の様な見送りのセレモニーなし、これが普通の事でしょう~



DSC_4314.jpg
ターミナル「2」と「3」の前を通過です。



DSC_4318.jpg
新しいターミナルが作られています。ターミナル「4」になるんでしょうか?


次回はオスロに到着の様子です。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索