コスタディアデマで行く地中海


ラ・スペツィアにて  ラスト

サルヴァドール・アッレンデ公園を横切って海側の歩道をシャトルバスまで戻ります。
地中海の温暖な風を肌に感じて気持ちよく、のんびり歩いて居ます。
海は穏やかです。 クルーザーも夏でしたら活躍でしょうが、今は静かに係留されたままです。


サルヴァドール・アッレンデ公園  ① 素晴らしい彫像が有るんです。





サルヴァドール・アッレンデ公園  ② 美しい女性の彫像も!!





サルヴァドール・アッレンデ公園  ③  女性象が手に持ってるのは何でしょう~?





サルヴァドール・アッレンデ公園  ④ 落ち葉も秋の雰囲気の中、 逞しい彫像も見えます。





サルヴァドール・アッレンデ公園  ⑤ 大きな木々の下を散歩するのは心地よいのですが、誰も歩いて居ませんネ~~





サルヴァドール・アッレンデ公園  ⑥ 秋の気配の公園です。






サルヴァドール・アッレンデ公園   ⑦ 公園内にもメリーゴーランドが有ります。  休業中です。





アーケードの下は、日陰で歩き易い!





綺麗な看板も写します。





海岸に出ました。 帰路にも係留されてるクルーザーを写しましたネ~





なつめ椰子  ① どの木にも沢山実がなって居ます。





なつめ椰子   ② 雲一つない青空です。





なつめ椰子   ③ 実(デーツ) もたわわです。キリストが布教を終え、エルサレムに入城したとき、民衆は、木の枝を道に敷いて歓迎しましたが、これがなつめ椰子の葉だったそうです。





海沿いのなつめ椰子の下を帰ります。





コスタディアデマは近くに見えますがシャトルバスで行かないと大変です。





ラ・スベッィア付近のGoogleマップです。  大きくすると「サルヴァドール・アッレンデ公園」が見れます。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コスタディアデマで行く地中海


ラ・スペツィアにて  ⑧

街歩きは続きます。 来た時とは別の通りを港に戻ります。
狭い範囲の街歩きです。 ウインドウを写したり、被写体探しての無粋な街歩きでした。


ウィンドウ・ショッピング  ① 寝具のお店? 「 promo nanna party」 とある。 可愛いレイアウトですネ~





ウィンドウ・ショッピング  ② 熊の顏がデザインの可愛い親子のペアルック  「Tezenis」 ・・と言う表示がありました。





ウィンドウ・ショッピング  ③ 隣のビルに 【 vitali 】が有る。 ⇐がそのホムペ―ジです。余分な事を調べた暇人です。





ウィンドウ・ショッピング  ④





ウィンドウ・ショッピング  ⑤ 【prodotti naturali】 アロエやオリーブオイルの化粧水のお店らしい? 





ウィンドウ・ショッピング  ⑥  ウインドウを大きく~  





ウィンドウ・ショッピング  ⑦【bijou  rigitte】  




ウィンドウ・ショッピング  ⑧  ウインドウに何点か吊られてるタペストリーが目を引く~、手織でしょう~~ 





路地の様子  ① 路地の奥の方にエレベーターがありました! 坂の上に住んでいる人や、サンジョルジョ城に行くのに便利。





路地の様子   ②





路地の様子  ③





路地の様子  ④ 





テアトロ・チビコ(Teatro Civico)です。 クラシックコンサートやオペラ、現代音楽演奏会、芝居が行われています。 





テントの下で寛ぐ皆さん





アーケードを抜けて行きます。





木の茂ってる方に、サルヴァドール・アッレンデ公園が有ります。 次回は公園の彫像に成ります。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コスタディアデマで行く地中海


ラ・スペツィアにて  ⑦

港に戻りながら再び続ける街歩きです。

通りの様子アレコレとチョコット覗いたお店は、可愛いものでいっぱいです。
誰も乗ってないメリーゴーランドも有るのが面白い!!
子供の為ですから~ 休日などに運転で賑やかそう~~
 

MUSEO CITTADINO AMEDEO LIA  ①  大きな美術館です。





MUSEO CITTADINO AMEDEO LIA  ② 入口です。






MUSEO CITTADINO AMEDEO LIA  ③ スゴイオブジェが展示されて居ます。





通りの様子  ①  何気ない人々の様子が楽しい!





通りの様子  ② 通りに大きなテントが張られて居ます。 東京では、あり得ないと思います。





通りの様子  ③ 思い思いに過ごす人々





通りの様子  ④ SfiZz' Yogurtとある。 ・・・ クレープ店 · ラ・スペツィア【SfiZz' Yogur】 クレープのお店のアドレス見つけました。




メリーゴーランド  ① おやすみしてます。





メリーゴーランド ②  休日だったら運転中されて賑やかな様子が想像できますネ~





可愛いものでいっぱいのお店  ①





可愛いものでいっぱいのお店  ②





可愛いものでいっぱいのお店  ③ ピノキオみたいな人形たち





可愛いものでいっぱいのお店  ④ アヒル・象さん・フクロウなど色んなのが有ります。





可愛いものでいっぱいのお店  ⑤何買ったの?





可愛いものでいっぱいのお店  ⑨ ペロペロキャンディの様な大きな不思議物が立てかけて有るけど何??





【 Viviana】 とある、フアッションのお店ですね~?


テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コスタディアディマで行く地中海


ラ・スペツィアにて  ⑥

観光用 ミニトレインも走って居たり~ 賑やか~~
疲れてきましたので、ピザのお店でビールを買ったり、
のんびり過ごせて~~ 


【gastrououmia da fransescq】 とある。 お馴染みミッキーマウスですが~   美味しい店?





「profumo  di  natale」 イタリア語の翻訳では、「クリスマスの香り」となった?





 「boon  natale ・・・メリークリスマス」 



  

ウインドウを大きくしました。




  
 【merry tigerのクリスマスソング】   楽しいクリスマスソングが有りましたのでお借りした。




疲れたので、このピザ屋さんに寄りました。





ピザと ビールを買って、店の前のベンチで頂きました。 美味しかったです





地元の人が利用のお店です。





お店の壁画? 綺麗です~





もう~一枚パチリ





お買い物を持ってバスを待つ?





広場の賑わい~





こちらは、人通りが少ないです。





こちらは、にぎやかですね~~





テントのカフェで一休みの皆さん





「Bimmelbahn" Mini Train」  ・・・ ミニバスの文字

dotto trains  ミニ・トレインのホームページ

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コスタディアディマで行く地中海


ラ・スペツィアにて  ⑤

街歩きは、続きます。 
市場も有りました。カヴール広場の常設の市場です
八百屋さん 花屋さんなどなんでも有りの市民の為の市場です。 
何処にでも見られる様な画像羅列です。 


熊さんのお店です。




DSC_1440s_20160511190829589.jpg
一寸大きくしましたネ~ 熊さんは何処でも人気!





giglio・dorato のお店が有りました。  





メルカートサンタ―  ① メルカートサンタ―とは、 カヴール広場常設の市場の名前らしいです。





メルカートサンタ―  ② ケースを積み上げた様な棚に商品を並べて居ます。





メルカートサンタ―  ③ ガラス窓が大きくて明るいです。
マイケル・ケイコさんのブログより
転記   ここは、雨が降っても大丈夫!安心してお買い物ができます!
日、祝日以外は毎日営業しています。8時からオープンし14時くらいには終了。
野菜、果物、お魚、お肉、チーズ、パン、お花、ちょっとした洋服、日用品など、なんでも新鮮でお手軽な値段で売っています。


メルカートサンタ―  ④ お向かい同士が同じ様な商品を置いて居ます。





メルカートサンタ―  ⑤ づ~~と奥までお店が有ります。





メルカートサンタ―  ⑥ チーズなどのお店





メルカートサンタ―  ⑦ 庶民的な並べ方の野菜たち!





メルカートサンタ―   ⑧ 日本では見れ無い、いびつなリンゴたちと、イタリア料理では欠かせない、花ズッキーニも有ります。





メルカートサンタ―  ⑨ 大雑把に並べられた果物たち





お花屋さん  ① 切り花ですね~





お花屋さん  ②  豪華ですが生花??





お花屋さん  ③  アザレアの名前が見えます。手前にクリスマスローズも~  造花?





シクラメン  ① シクラメンの季節でした。  パンジーも有ります。






シクラメン  ② お馴染みの花色です。





シクラメン  ③ 蘭とカラーも見えます。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コスタディアデマで行く地中海


ラ・スペツィアにて  ④

イタリアらしいお洒落なお店を写して~
写すしか能の無い無粋な我々ですが、天気も良くて、何よりでした。


ウィンドウを写して~  ① コルソ・カヴール通りに、ROLEX (ロレックス)のお店が有りました。





ウィンドウを写して~  ② 靴のデザインも目を引きます!





ウィンドウを写して~  ③  Longchamp(ロンシャン)のバックです。 派手なのにオシャレです。





ウィンドウを写して~   ④ 【ミャオ】 Longchamp(ロンシャン)のバックは、 1948年にフランスで創立された老舗バッグブランドのバック。





ウィンドウを写して~  ⑤ salmoiraghi & vigano  ←   眼鏡のお店 サングラスで有名?150年の歴史あるお店らしい?





ウィンドウを写して~  ⑥ 有名なフアッションブランドのお店?
luisa spagnoli ⇐ ホームページ





ウィンドウを写して~  ⑦ 彫り物が古風なお店





街歩き  ① 小さなベランダが目を引く





街歩き  ② 「concerti」 コンサート?の 横断幕   





街歩き  ③ 金属製のベランダ





街歩き  ④ 「toys 」 トイズマッコイストアー ?





街歩き  ⑤ 半円形のベランダが古風でステキ🎶





街歩き  ⑥ ジュリィオ・べヴェリーニ広場に来ました。 右に有る白い建物は、サンタ・マリア・アスンタ教会です。



 

街歩き  ⑦ マンションでしょうかね~ 屋上に置かれた緑の鉢が見える。





街歩き  ⑧ 外に置いてあるハンガーが可愛い🎶





街歩き   ⑨ このハンガーも可愛い!!





街歩き  ⑩  お店のペイントがお洒落~~





造花を飾って、自分の自転車が直ぐ判る!! いいアイデアです。 私も付けたい!!





有料駐輪場ですかね~?これは、レンタルでした。自転車を借りることができます。 我が駅の駐輪場の使いづらいのを思いだした。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コスタディアディマで行く地中海


ラ・スペツィアにて  ③

フェリーのターミナルまで運航のシャトルバスを降りて、州道 331線沿いに有る海岸を行きます。
インフォメーションでイタリア語の地図を頂いた。
地図を見乍ら行きます。 まず、公園を横切ってイタリア通り方面に行きました。   
 

バラの有る公園  ① 右の方の通リが州道ですかね?





バラの有る公園  ② 石畳を歩きます。





バラの有る公園  ③  飛行機 のブルーインパルスを連想する像が有りました。
1983
agli aviatori della
provincia di la spezia
caduti
per la patria  ・・・・書き起こしたもの

ラ・スペツィア県の飛行士
自分たちの国のために堕落しました  ・・・?直訳


公園の草木  ①「リュウゼツラン(龍舌蘭)」 テキーラの原料となる植物でしょうか?





公園の草木  ② ナツメヤシの古木





公園の草木  ③ ナツメヤシの幹に生えて~





海辺を行きます。  ①  大砲が~海に向かって置かれて居ます。 軍港だから?





海辺を行きます。  ②   cannon navale ad avancaric  fuso in scozia dalla ditta carron nel 1819  ・・・プレートを書き起こしたもの
1819年にキャロン社からスコットランドのゾーンローディング銃口する海軍 ・・・ 直訳が変ですけど想像あれ!


海辺を行きます。  ③ わがコスタディアデマをパチリ🎶





海辺を行きます。  ④ クルーザーを写して~





海辺を行きます。  ⑤ 駐艇場・ 係留施設





海辺を行きます。 ⑥ 色んなクルーザーです。





騎馬の像  ① 刀を振りかざした勇猛な像です。





騎馬の像  ②  la spezia a garibaldi mcmx  Ⅲ ・・・書き起こしたもの 
ラ・スペツィア A ガリバルディ mcmxⅢ  
イタリア建国の英雄ガリバルディ将軍の騎馬像と思います。



繁華街に向かいます。  ①





繁華街に向かいます。  ② ロレックスのお店も~

次回は市内の様子です。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コスタディアディマで行く地中海


ラ・スペツィアにて  ②

ラ・スペツィアはイタリア・リグーリア州東部にある都市で、リグリア海に面した港町である。
イタリア海軍の重要な軍港の所在地であり、造船所や軍需工場も数多くある。
その周辺地域を含む人口約9万5000人である。

無料シャトルバスが商店街近くまで運行されて居ました。


山の方まで住宅もあり賑やかそうです。





ビルも見えます。





舫い綱(モヤイヅナ)が張られて~停泊です。





港は、何処も殺風景ですね~~





大きなクレーンも軍港らしい雰囲気?貨物船に積むコンテナも沢山有ります。





客を迎えにバスが居ます。 殺風景な波止場は何処も同じ風景ですいょうか?





下船して写した港です。 ツアーに頼らず徒歩で観光と決めて居ました。





海岸通りは広くて綺麗です。





大きなナツメヤシ?が見事です。





バラも沢山咲いてて嬉しいです。





ピンクのバラ





赤いバラも写して~





真紅のバラです。





葉は野茨(のいばら)ですかね?





ブラシの木も~





沢山咲いてました~






Google マップです。 遠くに行かず、この海岸を歩いて市内の散歩でした。シャトルバスは、右の赤い建物の前まで無料で運行されて居ます。


テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

コスタディアデマで行く地中海


ラ・スペツィアにて  ①

地中海のクルーズは「コスタディアデマ」で行くイタリアです。
バルセロナ・パルマ・デ・マヨルカ島・ナポリは、粘土と花 (エキサイト)ブログで作っていました。
容量不足に成りましたのでこちらに続けます。(今は、有料にしましたのでその心配は解消してます。
こちらでは、ラ・スペツィアに入港からです。

旅行社に申し込んだのは格安でしたから~ 添乗員もなし、eチケットで、飛行機も乗船も自分で手続きしました。
日本人コーディネーター乗船の筈です。
乗って驚いた!! 誰も乗船して居なくて予想しない事態でした。

その苦労は初回のエキサイトブログに書きましたので省きます。
それでも、無事 三ッ目の寄港地に着岸です。

ここは、イタリアの重要な貿易港で、さらに海軍の基地です。


何時もの様に、日の出を待ちました。





雲が多くて無理ですネ~~





日の出を待つ人かなあ~?





モップでデッキのお掃除中です。





もう~日の出は諦めましょうか?





明るく成って島影が見えてきました。





防波堤です。





港が近い~~





港の風景も、賑やかに成ってきました。





青い空、天気も良さそうです。





ヨットなど色んなクルーザーが見えますね~





オオッ 派手な船に見覚えが~~~





チベタベッキアで見た派手な船 モビーラインフェリー に再び会えました。   モビー・ラインイタリア/サルデーニャ・エルバ・コルシカ運航のフェリ―です。




着岸近し~~ その様子は、次回に~


テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索