イズミールのお店の様子

イズミールにて~  ③

イズミールのスーパーに立ち寄りました。その様子を載せてイズミールは終わります。

お店では土産が目的です。 それから、夫はビールも買いたいんです。
大きなスーパーでしたね~ ご近所へお土産は此処で買えて一安心でした。
買い物が済んだら船に戻ります。


キャンデー売り場  ① 入口付近に有りました。





キャンデー売り場  ② 何でも好きなものを袋に~ 計り売りです。





キャンデー売り場  ③ この美しい方から買いました。ブログに載せて良いかって聞きましたら、即 オーケーでした。




スーパー内にて  ① 洗剤などたくさんありますね~





スーパー内にて  ② 


 


スーパー内にて  ③ 





スーパー内にて ④ 





スーパー内にて ⑤ ワゴンに表示されてるトルコ語翻訳調べたら INDIRIM ・・・ 割引  Hediye  ・・・ 贈り物  でした。 





スーパー内にて  ⑥ 





スーパー内にて  ⑦ オリーブなどのピクルスも有るかな?





スーパー内にて  ⑧ お惣菜ですね~





スーパー内にて  ⑨ 新鮮な野菜もあります。





スーパー内にて  ⑩





スーパー内にて  ⑪  ケチャップ&ハム





スーパー内にて  ⑫ チーズも豊富です。





スーパー内にて  ⑬





スーパー内にて  ⑭ レジの皆さんです。





ターミナルにて~ ① 戻りました。 乗客のみなさんで賑やかでしたね~





ターミナルにて~ ② 船のスタッフさんはなに買ったのでしょう~





ターミナルにて~  ③ まだ出港には時間が有るのでみなさんのんびりお買い物です。





ターミナルにて~  ④ 貴金属のお店です。





ターミナルにて~   ⑤ 華やかな絵皿も有ります。





ターミナルにて~   ⑥ この置物はとっても気に入りました。 しかし買わなかったのが心残りです。





ターミナルにて~   ⑦ 通路に無造作に重ねて売ってます。





ターミナルにて~  ⑧ 派手なスリッパですね~~


次回はロードス島になります。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

イズミールの観光

イズミールにて~  ②

イズミール-ホメーロス誕生の地である。
エーゲ海岸はトルコ国内でも特に地形の美しい地域です。
古代文明の存在を証明する5000年もの歴史、文化、神話の遺産を持つ地方です。

引き続きバスから見た、イズミール市内の様子です。


バスからの眺め~  ① 大きな鳥が飛んでます。





バスからの眺め~  ② アップにして~何か大きなものをくわえています。





バスからの眺め~  ③ いろんな様子を写して~ 取りとめないない画像ばかりでした。





バスからの眺め~  ④





バスからの眺め~  ⑤





バスからの眺め~  ⑥





バスからの眺め~   ⑦ 繁華街の様です。





バスからの眺め~   ⑧派手なビルも大急ぎで写したり~





バスからの眺め~  ⑨  雑居ビル?





港付近の様子  ①  港に戻りました。馬車が来ました。





港付近の様子  ②  2隻入れたいと思いましたが、良いアングルに成らないな~





港付近の様子  ③  良いアングル探したがいろんな建物が有って~無理でした。





港付近の様子   ④ 「QE」だけ入れたり~





港付近の様子  ⑤ もう~船に戻ります。





港付近の様子  ⑥ 風が強くなってます。





船の付近の様子  ① コスタ ファボローザのお客さんはこの乗り物で帰るんですね~





船の付近の様子  ②「QE」を前から写して~





船の付近の様子   ③  もう一枚です。
 




船の付近の様子  ④  なんと!大きな構造物が船積み待ってる?





船の付近の様子    ① 何の構造物? 大きい!! それとも降ろしたところ?





船の付近の様子  ② 船のとなりの建物に壁画が有ります。





船の付近の様子  ③ 高速鉄道の絵も~~





船の付近の様子  ④ 遺跡の絵です。エフェソスなんでしょうか?





船の付近の様子  ⑤ タラップを昇ります。やっと「ただいま~」です。





船からの眺め~  ① 出港しました。 この密集の街はスゴイです。手前はコンテナでしょうか?





船からの眺め~  ①  大きな貨物船もいます。





船からの眺め~  ② コスタと「QE」の停泊埠頭です。 二隻共出港した後です。





船からの眺め~  ③  壁画が全部見えます。





船からの眺め~  ⑤  イズミールにお別れです。



 

船からの眺め~  ⑥ 街が遠ざかりますね~ 





船からの眺め~  ⑦ クレーンも小さくなりました。





船内にて~  ① みなさん日光浴です。





船内にて~  ② 寛ぐお客さんです。


翌日はロードス島に行きます。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

イズミールの観光


イズミールにて~  ①


早朝イズミールに入港です。 

陸旅で来た折エフェソスの古代遺跡は見学しています。今度はパスです。
ケルスス圖書館の遺跡はとても印象的です。その時丁度クイーンエリザベスのツアーと一緒に成り添乗員さんが混み合うから「早く歩いて下さい」って言われたんです。
まさかその時は後にクルーズの旅に出るなんて思う事すらしなかったんです。 あの頃は若かったなあ~

その折にバスから眺めたイズミールの密集した家々を見たいってことになりました。
船から降りてインフォメーションで地図を頂いたら、オープンバスがお薦めとのアドバイスです。
それに決めた!!  です。 先のは出たばかりで予約して待つことに~~  
撮影にはこの様なオープンバスはナイスでした。


イズミールに入港は9:00です。 静かに進む船から日の出を待ちます。





雲の向こうに太陽が~~





お日様を写して~





コスタ ファボローザ  ①  あとから静かに来ます。 (2011年7月就航 114,500トン) 





コスタ ファボローザ  ② 段々近づいて~





コスタ ファボローザ  ③ 114,500トンです。流石に大きい。 





コスタ ファボローザ  ④  隣に停泊でした。





コスタ ファボローザ   ⑤ ロープが投げられて~~





コスタ ファボローザ  ⑥  船首を飽きず眺めて~~ 迫力ですね~~





コスタ ファボローザ  ⑦ 乗客の皆さんもデッキに居られます。





明るくなった街の姿です。





下船して直ぐ、隣に停泊のコスタ ファボローザを写して~ 観光の予定が無いんです。





QEも写して観光します。





偶然聞いたオープンバスで観光に決定!!先のは満員でしたので、次の時刻のを待ちました。





ここはバスのチケット売り場の窓口です。





ターミナルのビルなど写して~





レンタカーの窓口ですね~~





乗客を乗せて愈々出発です。





大きなビルも有ります。





ロータリーです。





素敵なブロンズ像も有りますね~





こんなビルも写して~





真ん中はホテルなんですね~~





大きな通りにでました。





破壊されたようなビルですが、 案内のアナウンスは判らないのです。トホホ~~





遺跡なのかなあ~?





もしや? 博覧会会場の建築中? そうなんです。2015年のEXPO(万国博覧会)にイズミールが立候補。しかし ミラノに敗れたそうです。
 
2015年5月1日から10月31日までイタリアのミラノで行われる国際博覧会。「登録博」に区分されており、総合的なテーマを扱う、大規模博覧会として実施される予定である。ミラノでの開催は、1906年以来109年ぶりとなる。イズミールはその後に開催? ・・・・参考までに


綺麗なモスクです。





向こうに海が見えてます。





対岸は霞んでいます。





衛星のアンテナがいっぱい見えます。





モスクをもう一枚写して~


市内の様子は続きます。

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
FC2カウンター
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索