FC2ブログ

秋田にて~


秋田の観光  ①

最後の寄港地秋田です。
前回コスタロマンチカで訪れた時に【角館武家屋敷】に行きました。⇐に載せて居ます。

見どころ多い秋田ですが、 今度は近場の観光です。 千秋公園 ・ 公園に隣接の八幡秋田神社・古民家の様子です。
まずは、相変らず入港の様子です。

DSC_8061.jpg
新日本海フェリーも港に向かう



DSC_8063.jpg
静かな海を入港します。



DSC_8065.jpg
停泊場所が近い



DSC_8068.jpg
船首での眺め  ①  良い眺めです。



DSC_8067.jpg
船首での眺め  ② プリンセスの旗が~~



DSC_8070.jpg
船首での眺め  ③  秋田港タワーが前方に~



DSC_8066.jpg
風力発電のプロペラと秋田港タワーが見えて



DSC_8072.jpg
秋田市ポートタワー
道の駅 あきた港 ポートタワー・セリオン・・・と言う?


DSC_8076.jpg
パイロット船  akita が居ます。  能代運輸の名前も見れます。



DSC_8077.jpg
近くに住宅街も~~



DSC_8078.jpg
前回ぱしひっくびーなすと間違えた船体は東日本フェリ―です。



DSC_8071 (2)
秋田港の貨物船  黄海前進と有った。
 HUANGHAI ADVANCE  ⇚ アドレス     香港の船のようです。


DSC_8082.jpg
タグボートが来てます。



DSC_8085.jpg
KAISHO  MARU  海翔丸  の名前  タグボートの作業を見ながら



DSC_8079.jpg
間もなく着岸です。



DSC_8080.jpg
屋根に   WELCOME TO AKITAの文字が



DSC_8081.jpg
操舵室の上のデッキで入港を眺める人が居ます。

テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

敦賀にて


敦賀港の賑わい ③

沢山の人に見送られ間もなく出港です。
その様子と暮れ行く港と海を写して、敦賀を終わります。

DSC_8044.jpg
見送の人々  ① スゴイ賑わいです。



DSC_8036.jpg
見送の人々  ②  生徒さんが踊りで見送り~



DSC_8038.jpg
見送の人々  ③ 平日なのに沢山の人に見送られて~



DSC_8039.jpg
見送の人々  ④ ありがとう~ また来てね~



DSC_8045.jpg
オペラ歌手の女性が大きな声で挨拶を受けました。



DSC_8049.jpg
離岸の様子  ①  横移動の船体



DSC_8048.jpg
離岸の様子  ②  多くの人に見送られて~  



DSC_8050.jpg
離岸の様子  ③ さようなら!



DSC_8051.jpg
離岸の様子  ④ 段々遠い人の姿です。



DSC_8053.jpg
港を写して~  ①  再び 新日本海フェリーの建物です。



DSC_8052.jpg
港を写して~   ②  秋田に向かいます。

下記は港でのイベントの動画です。


【オペラ歌手の美声】


【生徒さんの踊り】 


テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

敦賀にて


敦賀港の賑わい  ②

ダイアモンドプリンセス二度目の敦賀港寄港で大賑わいです。
その様子です。

DSC_8016.jpg
船内から眺めて~ ①



DSC_8015.jpg
船内から眺めて~  ① 帰る人も居ます。



DSC_8019.jpg
船内から眺めて~  ② 大きなトレーラーが何やら準備中です。
  


DSC_8017.jpg
船内から眺めて~  ③ 大勢の見物客が集まって来ました。



DSC_8014.jpg
船内から眺めて~  ④ 福井県雅楽会の皆さんでしょうか?

1500年にわたり伝わっている日本最古の古典芸能、雅楽を伝承普及し、福井県の文化向上も目指す
雅楽団体。

DSC_8020.jpg
船内から眺めて~  ⑤ 賑やかに~~



DSC_8021.jpg
船内から眺めて~  ⑥ 敦賀市公認キャラクター ツヌガ君も居ます。



DSC_8028.jpg
船内から眺めて~  ⑦  見送りの人がいっぱい!!  



DSC_8022.jpg
船内から眺めて~  ⑧ 「敦笑(とんしょう)」 とある



DSC_8026.jpg
船内から眺めて~  ⑨ オペラ歌手の出番です。



DSC_8033.jpg
船内から眺めて~  ⑩ 素晴らしい歌を聞かせて頂きました。



DSC_8029.jpg
船内から眺めて~  ⑪ 音量が港に響く~~



DSC_8031.jpg
船内から眺めて~  ⑫ 「ありがとう💖」です。



DSC_8030.jpg
船内から眺めて~  ⑬ 「またきてね」です。



テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

敦賀にて


敦賀港の賑わい  ①

街歩きは終わりました。

入港時は、敦賀海洋少年団が手旗信号で歓迎  
テントでは、越前和紙の折り紙体験・・書道体験
特設の舞台では、雅楽の演奏に、オペラ歌手と盛りだくさんの行事でした。
その様子です。

DSC_7996.jpg
港に戻ります。



DSC_7900.jpg
越前竹人形  ① 風情の有るステキなお人形です。



DSC_7901.jpg
越前竹人形  ②  和服を着せて~中々のものです。 



DSC_7902.jpg
越前竹人形  ③ 初々しい立ち姿です



DSC_7903.jpg
越前竹人形  ④ 色んなのが有ってスゴイ!!
     


DSC_7904.jpg
越前竹人形  ⑤ どちらも愛くるしい♪



DSC_7905.jpg
越前竹人形  ⑥ 粘土製でしょうか?



DSC_8001.jpg
越前和紙折り紙ブース  ①   



DSC_8000.jpg
越前和紙折り紙ブース  ②



DSC_8002.jpg
越前和紙折り紙ブース  ③



DSC_8003.jpg
越前和紙折り紙ブース  ④



DSC_8005.jpg
越前和紙折り紙ブース  ⑤ 体験されています。



DSC_7906.jpg
越前和紙折り紙ブース  ⑥ 紙細工の物入れを作って居ます。



DSC_8004.jpg
越前和紙折り紙ブース  ⑦ 展示の品々



DSC_8009.jpg
出店の様子  ① お土産店です。



DSC_8008.jpg
出店の様子  ② お店の皆さんご苦労様です。 街中で買って来たので此処では買わずでした。



DSC_8012.jpg
トラックに舞台の設営中です。



DSC_7998.jpg
船内に戻ります。

テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

敦賀にて

敦賀の観光 ⑤

氣比神宮に成ります。

北陸道総鎮守氣比神宮です。
氣比神宮は、大宝2(702)年の建立と伝えられています。7柱のご祭神をまつる北陸道の総鎮守。明治に官幣大社となりました。高さ約11mの大鳥居(重要文化財)は春日大社(奈良県)・厳島神社(広島県)と並ぶ日本三大木造大鳥居の一つ。元禄2年旧暦8月(現在の9月終わり頃)には松尾芭蕉が訪れ、境内には松尾芭蕉の像と句碑があります。

重要文化財・日本三大木造大鳥居が迎えて呉れます。

DSC_7965.jpg
狛犬さんです。



DSC_7966.jpg
もう一つの狛犬と燈籠?



DSC_7967.jpg
船の人でしょうか?



DSC_7968.jpg
手水舎(ちょうずや)の水は、龍の口が多いですが、こちらは、亀の口からです。
水盤舎(すいばんしゃ)、御水屋(おみずや)とも呼ばれる。


DSC_7971.jpg
鳥居  ①
主祭神の伊奢沙別命を含めて7柱の祭神を祀る、北陸道の総鎮守と称される神社。



DSC_7970.jpg
鳥居  ②
大鳥居は日本三大木造大鳥居のひとつに数えられる。


DSC_7974.jpg
天然記念物 ユーカリ  ① 広い庭園の一角に有ります。



DSC_7975.jpg
天然記念物 ユーカリ  ② 幹の太さがスゴイ!



DSC_7972.jpg
天然記念物 ユーカリ  ③
昭和11年、当時陸軍関係者が武運を祈願して献木されたユーカリの木は、敦賀市指定天然記念物に指定されております。



DSC_7973.jpg
天然記念物 ユーカリ ④ 説明板
【敦賀市指定天然記念物。オーストラリア原産。フトモモ科ユーカリ属の様子常緑樹で古くより武運長久の祈願が絶えず、此の巨木が当北陸の寒冷地に育つ事は珍しい。】  ・・・と有る

DSC_7984.jpg
境内の一角  ①  菊の紋章が有ります。



DSC_7987.jpg
境内の一角  ②  【氣比神宮御由緒】 です。



DSC_7978.jpg
境内の一角  ③ 「縁結び」と有ります。



DSC_7988.jpg
境内の一角  ④  紅葉が見られます。



DSC_7985.jpg
境内の一角  ⑤ 燈籠と紅葉



DSC_7979.jpg
境内の一角  ⑥  外拝殿です。 この奥に本殿が



DSC_7976.jpg
境内の一角  ⑦ 右が儀式殿 左は控所です。



DSC_7983.jpg
お宮参りのご家族  ① ブログに載せるのを了解済みです。



DSC_7981.jpg
お宮参りのご家族  ②


テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。 Since 06/11/23

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索