FC2ブログ

鹿児島の観光


鹿児島の街歩き ②

天気は最高に良く街歩きを楽しめます。
船からのマリンポートかごしまを眺めて~

下船した時は何かしらのイベントが有るのに何も写してない。
記憶にも何もないのです。 何故?

DSC_9325.jpg
マリンポートかごしま  ① 停泊地ですね~



DSC_9327.jpg
マリンポートかごしま  ②  整備されて綺麗です。



DSC_9319.jpg
マリンポートかごしま  ③  バスが来ています。



DSC_9330.jpg
マリンポートかごしま  ④ 市民の憩いの場でもある。



DSC_9328.jpg
マリンポートかごしま  ⑤ 益々整備がされるのです。



DSC_9329.jpg
マリンポートかごしまと桜島  ①  綺麗な眺め!!



DSC_9331_20181009214239bdb.jpg
マリンポートかごしまと桜島  ② 桜島に噴煙と雲の見分けが付かない?
下船した時の画像が何故か無い??


DSC_9334.jpg
下船してまず、写したもの なんか? 目立つのでパチリ! 
鹿児島 ドルフィンポートのオブジェ? dolpin port  とは?
ドルフィンポートは鹿児島県鹿児島市本港新町(鹿児島港内)の埋立地にある複合商業施設です。
2005年4月にオープンした。 ・・・ でした。


DSC_9338.jpg
広馬場通り 戦災鎮魂慰霊の碑です。

下記は検索にて~
碑 文
 昭和二十年六月十七日、太平洋戦争
の終戦を間近に控え、鹿児島市は大
空襲により甚大な被害を受けました。
 市街地中心部の堀江町広馬場通り
の三ヶ所の防空壕において、戦災死
した春成直助一家七人をはじめ、多く
の戦争犠牲者の無念の霊魂は、浮かば
れることもなく、歳を経るごとに、風化
されようとしています。
 沈吟、空しうして慟哭悲嘆、寂々哀愁
憐れむべし。
 我ら志あるものが、慰霊の誠を捧げ
命の尊さを訴え、永遠の平和を願う
尊い一灯を点じたく、ここに鎮魂の碑
を建立します。

平成十六年六月十八日
広馬場通り戦災鎮魂慰霊の会  

DSC_9340.jpg
島津氏第15代貴久の菩提寺松原山南林寺の石灯篭



DSC_9339.jpg
大黒町の石燈籠
石燈籠. "『石燈籠』と書いて「いずろ」と読みます。その名の通り、いづろ交差点の名前の由縁です。いずろ交差点の4か ... 石燈籠. 大黒町/金生町 (いづろ交差点角) 鹿児島市, 鹿児島県 892-0825 日本. At: いづろ交差点.

DSC_9341.jpg
マイアミ通りが有るのね?



DSC_9344.jpg
こんなプレートも有りました!!



DSC_9375_20181013113423710.jpg
招き猫の石像が!!



 マリンポートかごしまの詳細は、下記

鹿児島港は,錦江湾や桜島など優れた自然資源を有するわが国有数の景観に恵まれた港湾であり,国内外の観光船の寄港地としても利用されていましたが,大型観光船が優先的に利用できる接岸施設がなく,谷山一区の貨物船用の公共岸壁等において利用調整を行いながら受け入れていました。しかし,谷山一区は,観光資源の多い市街地から離れているなど,観光客等に十分なサービスを提供できない状況にあったことから,「マリンポートかごしま」1期1工区において,大型観光船が優先的に利用できる国際観光船ふ頭の整備を行い,平成19年9月28日に,大型観光船「サファイア・プリンセス」を迎えて供用を開始しました。
なお,「マリンポートかごしま」への観光船の寄港実績については,平成20年が41回,平成21年が26回,平成22年が49回,平成23年が18回,平成24年が32回,平成25年が23回,平成26年が33回,平成27年が53回寄港しており,平成28年には過去最多となる82回の寄港がありました。

テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

鹿児島の観光


鹿児島の街歩き  ①

釜山に寄港の翌日は鹿児島です。
鹿児島に行くのは初めてです。 
天気も良く桜島の噴煙も見れて良かったです。

入港が13時なのでツアーは止めて市内の街歩きにしました。
大概の港はコンテナや雑多な物が積まれています。
鹿児島港は美しい公園に整備されていて美しい!!

その上、国内で初めて、大型船2隻が同時に接岸できるクルーズ船専用の港になるという。
2021年度に完成だそうです。

DSC_9306.jpg
航行中の船から、海を~ ① 鹿児島に向かう~



DSC_9305.jpg
航行中の船から、海を~  ② 穏やかです。



DSC_9304.jpg
航行中の船から、海を~  ③  昼の月も見えます。



DSC_9308.jpg
間もなく鹿児島港に~



DSC_9307.jpg
桜島の雄姿  ① 桜島が目の前に~



DSC_9310.jpg
桜島の雄姿  ② 噴煙でしょうね!!



DSC_9315.jpg
桜島の雄姿  ③ 右の方の頂から噴煙です。



DSC_9312.jpg
タグボートが待機



DSC_9313.jpg
桜島とタグボート



DSC_9317.jpg
停泊が近いです。



DSC_9314.jpg
マリンポートかごしま 大型観光船ふ頭・停泊地でしょう~



DSC_9323.jpg
タグボートの活躍  ① 着岸作業が行われています。



DSC_9322.jpg
タグボートの活躍  ② タグボートは3000馬力以上の強力なエンジンで押したり引いたりするらしいです。



DSC_9321.jpg
タグボートの活躍  ③ 客船が移動の為サイドスラスターから出す波もスゴイ!!



DSC_9332.jpg
桜島の山頂!!

テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

釜山にて


釜山港にて  ②

13時に入港して19時に出港の慌ただしい釜山でした。

釜山港の夕景のみです。
釜山大橋のライトアップもステキでした。
旅仲間が乗船の、ダイアモンドプリンセスを写します。

DSC_9274.jpg
釜山港の夕景  ① 夕暮れて~



DSC_9275.jpg
釜山港の夕景  ② 船の行き来も~



DSC_9280.jpg
釜山港の夕景  ③ ターミナルが見れます。
 

DSC_9284.jpg
釜山港の夕景  ④ コンテナを載せた船です。



DSC_9276.jpg
釜山港の夕景  ⑤



DSC_9273.jpg
釜山港の夕景  ⑥ 雲が綺麗です。



DSC_9277.jpg
釜山港の夕景  ⑦ 手前は大きな駐車場ですね~



DSC_9278.jpg
釜山港の夕景  ⑧ ターミナルや客船も~



DSC_9279.jpg
釜山港の夕景  ⑨ この客船は日本行きのフェリーニューかめりあでしょうか?



DSC_9281.jpg
釜山港の夕景  ⑩



DSC_9283.jpg
釜山港の夕景  ⑪ タワーが見れます。



DSC_9286.jpg
釜山港の夕景  ⑫ ターミナルが綺麗!!



DSC_9285.jpg
釜山港の夕景  ⑬  客船は2隻見える!ニューかめりあともう1隻のフェリー



DSC_9293sss.jpg
ライトアップで美しい釜山大橋   ① つり橋を支える鉄塔が赤い色に染まる



DSC_9295.jpg
ライトアップで美しい釜山大橋  ②  青い色に変わりました。



DSC_9296h.jpg
ライトアップで美しい釜山大橋  ③ ピンク色に変化しました。





釜山大橋の下をくぐる動画です。



釜山 ダイプリ ②
仲間が乗ってるダイアモンドプリンセスをパチリ!!


この後、次の寄港地鹿児島に向けて航行です。

テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

釜山にて


釜山港にて  ①

船内から写した港の朝の様子。

同じ日にダイアモンドプリンセスに乗船の旅仲間とのオフ会のみで観光は無い。
MSCスプレンディダに乗船の【K&M】さんご夫妻とお会い出来たので、この時間を持てたわけです。
これも旅仲間の【H】に在住の【K・S】氏のお計らいで実現でした(^^♪
本当に感謝です。 

又 【K】さんの旅仲間のダイアモンドプリンセスに乗船の【K・K】さんご夫妻と計8名!!
皆さんお若いのに、乗船歴の多いみなさんです。良いお話聞けて楽しかったです。

【K】 の多い仲間なのが面白い!!!
【K&M】さんご夫妻とは、何度かお会いし、楽しい船内生活でした。

楽しい時間は瞬く間に過ぎて船に戻りました。

DSC_9249.jpg
朝の釜山港の様子  ① 霞んで居ます。



DSC_9251.jpg
朝の釜山港の様子  ② 停泊地に近づきます。



DSC_9250.jpg
朝の釜山港の様子  ③   釜山大橋左方面が見れます。




DSC_9253.jpg
朝の釜山港の様子  ④  釜山大橋右方面 



DSC_9256.jpg
朝の釜山港の様子  ⑤  貨物船が行きます。



DSC_9258.jpg
朝の釜山港の様子  ⑥  タグボート?



DSC_9257.jpg
朝の釜山港の様子  ⑦  近づきました。



DSC_9259.jpg
朝の釜山港の様子  ⑧ 違う貨物船も行きます。



DSC_9260_2018092408033299c.jpg
朝の釜山港の様子  ⑨  新しいターミナルが見えて居ます。



DSC_9261.jpg
朝の釜山港の様子  ⑩ 間もなく停泊です。



DSC_9262.jpg
下船しました。 混雑もなく良かったです。



DSC_9263.jpg
シャトルバスには楽にのれました。



DSC_9269a.jpg
一枚写したロッテデパート内




テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

舞鶴にて


舞鶴は伊根湾にて   ラスト

天橋立も近いのが不思議?な私です。
伊根湾の観光は終わりランチに向かいます。
日本らしい品数の多い会食の品々です。

そしてお土産屋さんにも立ち寄ります。 

DSC_9228.jpg
案内図です。



DSC_9227s.jpg
ブリとタイのモニュメント  ① 道の駅のもう少し上には “舟屋の里公園” があり、こんなモニュメントが建っていました。
これは、大漁を喜ぶ漁師の気持ちを鰤や鯛、踊る波頭で表現したものだそうです。



DSC_9231.jpg
ブリとタイのモニュメント  ② 少し大きくしました。



DSC_9234.jpg
伊根海の見える庭園  ①  橋立大丸シーサイドセンターの庭園




DSC_9235.jpg
伊根海の見える庭園  ②



DSC_9239.jpg
伊根海の見える庭園  ③ 



DSC_9236.jpg
伊根海の見える庭園 ④



DSC_9216.jpg
道の駅シーサイドセンター  「橋立大丸」・・・ ここでランチでした。 



DSC_9229s.jpg
スクリュー モニュメント 伊根湾漁業協同組合のまき網漁業船団の灯船、第八鯖漁丸に装備されてたものですが、舩形にマッチせず使用されなかったのを「舟屋の里公園」に設置した。



DSC_9237.jpg
伊根海の見える庭園のサツキ  ①



DSC_9238.jpg
伊根海の見える庭園のサツキ  ②



DSC_9232.jpg
橋立大丸・シーサイドセンターのランチの品数が多いです。 



DSC_9241.jpg
舞鶴港にお別れです。



DSC_9242.jpg
船から写した舞鶴湾  ①



DSC_9243.jpg
船から写した舞鶴湾  ②


釜山に向かいます。

テーマ : フェリー・船旅
ジャンル : 旅行

プロフィール

たえこ

Author:たえこ
粘土と花のブログへようこそ!

船の旅・小さな旅・クレイ・ガーデニング・風景・何でものせてるつたないサイトです。

何か間違いなどお気づきの事が有りましたら、掲示板に書き込みよろしくお願いいたします。 Since 06/11/23

小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
リンク
最近の記事
カテゴリー
RSSフィード
ブログ内検索